イタリアを楽しもう!

タグ:海 ( 80 ) タグの人気記事

9月 トレンティーノ=アルトアディジェ

またもやあっという間に・・・
10月。
先月のことになりますが、トレンティーノ=
アルトアディジェへ。
ボルツァーノ、メラーノ、ブレッサノーネ、
ヴィピテーノ等ほぼオーストリアとの国境近く。
緑が美しく、家やホテルのバルコニーは花が溢
れてとても綺麗です。道にもゴミ1つ落ちてい
ません。南チロルと呼ばれているだけあって、
街並みも言語もドイツ語が主に話されているし
まるでオーストリアにいるみたい。

1枚目の写真
アンティパスト
ゴルゴンゾーラのムースは葡萄のジャムとイチジクと共に。
プリモ
リゾットはりんごとスペックがアクセントに。

2枚目の写真
パンカネデルリ(クヌーデル)
バリエーションは多々あるようですが
パンを使ったお団子。ここのはチーズが
入っていました。

ドルチェは リンゴの産地といえば!
ストゥルーデル
c0077533_01220459.jpg
c0077533_01131601.jpg


c0077533_14315657.jpgビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。
2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


[PR]

9月 マレンマ地域

楽しい休暇も終わりあっという間に9月。
バカンス中だった取引先も戻ってきて仕事も
今までのリズムを取り戻してきました。

トスカーナ南部のマレンマで仕事です。
海あり山あり風光明媚で温暖な地域。
沢山のリゾート地が点在しています。
c0077533_17214013.jpg


c0077533_14315657.jpgビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。
2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


[PR]

Terre di Toscana (Lido di Camaiore)

毎年恒例ですがこの時期は展示会が沢山開催さ
れます。
Lido di Camaioreで開催される
Terre di Toscana
トスカーナ州全土のワインナリーが出展します。

今年も晴れと雨が交互のような天気でしたが
ワインの搬入の際には雨は降っていなくて良か
ったです。
顧客の方やエージェントと顔を合わすことがで
きる貴重な機会の1つです。

海側の最高な立地にあるこのホテル。
仕事でしか来たことがありませんが、海に入れ
るシーズンにも来てみたものです。
この閑散期にでもお高いのですがシーズン中は
トンでもないお値段のようです。
他の生産者の人が言っていたのですが、近くの
小規模なホテルがこの時期30ユーロなのに、
シーズン中は300ユーロとか。(!)
c0077533_02401844.jpg

c0077533_14315657.jpgビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。
2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


[PR]

8月を振り返って

今年の夏を振り返って・・。

今年の夏は猛暑で雨が何ヶ月も降りませんでした。
中部イタリアでも40℃という記録的な暑さ、さら
に雨が全く降らず。農作物はもちろんこの影響で
ダメージを受け、さらに各地で山火事(自然発生で
はなく放火が多いとか)。
ヴェスヴィオ火山でも森林火災。北東と南西の複数
地域で同時に発生し、煙が立ち上る様子はまるで
噴火のようで、恐ろしいものでした。
もちろんカンパニア州だけでなく、ラツィオ、シチ
リア、カラブリアでも頻繁に火災が起こりました。
心無い人達のせいで美しいイタリアの自然が損なわ
れていっています。
山火事で丸裸になった山は、今後土砂崩れの心配も
あると思います。
緑が豊かで温泉で知られているリゾート地イスキア
島で地震があり大変な被害が起こりました。

9月になって暑さも収まって過ごしやすくなってき
ました。
ブドウの収穫はシチリアでは8月から始まるのは
普通ですが、今年は他の州でも異例の8月スタート
春に芽が出始めた頃に急に気温が下がった影響での
被害や、猛暑、旱魃、雹などの被害を避けることが
できた畑は、幸いですが そうでない畑は1年の仕事
が水の泡に。。
収穫量は減っても美味しいワインができることを
祈って。
c0077533_18595561.jpg


c0077533_14315657.jpgビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。
2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]

2018年夏

ここ数ヶ月中部南部イタリアでは雨が降っていま
せん。猛暑で水不足に加えて、イタリア各地では山火
事が頻繁に起こっていたり大変です。

先週はシチリア、今週トスカーナでは恵みの雨が降り
ブドウ畑も少し潤い一旦ほっとしています。

夜になると少し涼しくなる地域では食欲も増すもので
久しぶりにゆったり食事。
・バッカラをラビオリのようにスライスしてパッパ
アルポモドーロと
・リコッタ、ほうれん草のソース、アンチョビ添え
・ナスのペースト詰めラビオリ
c0077533_18441670.jpg

c0077533_14315657.jpgビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。
2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]

シチリア3

遠くから見て綺麗な海でも近づくとそうでもないこと
がありますがここの海はとても綺麗でした。

グラニータ、マルベリーとアーモンドでさっぱりと

驚くことに3月から雨が降っていないのにこの地域の
土壌は水が豊富。
ブドウは勿論ですが農作物が豊富なのもそのおかげ
でしょう。
しかし、そろそろ一雨ふってくれると助かります。

カラフルなシチリアの伝統荷車
(Carretto Siciliano)
細部まで凝っていて素晴らしい。

c0077533_19210810.jpg
c0077533_14315657.jpgビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。
2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]

この夏は5州の海へ@チレント(カンパニア州)

2週間前くらいのことが遠い昔に感じるくらい、みっちりと
内容が濃い日々を送っていました。

今年の夏は海外ではなくイタリアの海を堪能しました。
・トスカーナ州南部 (ティレニア海)
・ラツィオ州南部 (ティレニア海)
・カンパニア州 (ティレニア海)
・カラブリア州 (ティレニア海)
・プーリア州 (アドリア海)

ついつい海外旅行を考えてしまうのですが、イタリアには
綺麗な所が沢山!どの場所も既に行ったことがあるところ
ばかりなのですが、再認識するいい機会になりました。
(ちなみにまだ行ったことがない州はアオスタのみ)

まずはカンパニア州から
アマルフィ海岸
カプリ島
イスキア島
プロチダ島
ソレント半島
の辺りはもちろんのこと、さらに南部のチレント海岸は
最高に綺麗です。
c0077533_1911353.jpg


チレント海岸はカンパニア州南部のモッツァレッラの産地を
さらに南下した辺りです。
世界遺産にもなっている国立公園に指定されているこの一帯
は交通の便があまりよくないおかげで完璧には観光地化され
ておらず、いまでも素朴な雰囲気と美しい自然を楽しむこと
ができます。
c0077533_1939322.jpg

断崖絶壁の景勝に真っ青な海!最高です。
この近辺には沢山の洞窟があります。カプリ島の青の洞窟は
世界的にも有名ですが、パリヌーロ(Palinuro)に
も青の洞窟、赤の洞窟、修道士の洞窟などがあり必見です。
c0077533_1940772.jpg


c0077533_14315657.jpg

ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]

やっと夏休み!

7月は雨続きで夏らしさを感じないまま8月に突入。
c0077533_18154771.jpg


8月になると天候はともかく周囲はバカンスの雰囲気が
漂います。そんな中で仕事してましたが、でも周りが浮き
足立っている時はなんとなく楽しい気持ちになるものです。

私にとっての夏(休み?)やっと始まりました。
c0077533_1851977.jpg

c0077533_1871528.jpg

c0077533_1826441.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]

すっかりご無沙汰してしまいました

仕事で海外(イタリア外)に行ってましたが、昨日イタリア
に戻ってまいりました。
しばらくブログの更新をしていませんでしたが、また復活
いたしますので宜しくお願いいたします。

出発前は風邪を引いて熱がでたり、耳が痛くなったり、声が
出なくなったりと大変でした。季節の変わり目ですっかり暑
くなり、持参した服の半分以上が季節はずれとなり出番なし
でした。

イタリアに戻ってきたら、すっかり夏になっていました。
日も長くなって20時30分でも明るいので得した気分
です。
c0077533_7392339.jpg



c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]

アドリア海の海のリゾート地

こちらエミリア・ロマーニャ州のアドリア海のリゾート地。
イタリアからはもちろん、各地ヨーロッパ、最近ではロシア
からの環境客が多いとか。
遠浅で広い砂浜の海岸が果てしなく続きます。
シーズン中は沢山の観光客でごったがえします。
こんなに穏やかな雰囲気を味わえるのは貴重です。
c0077533_0593336.jpg

海水の綺麗さは・・・、個人的には海自体は綺麗だとは思わな
いのですが、リミニをはじめリッチョーネ、カットーリカと
いった町はありとあらゆる娯楽施設が大充実しています!!
平らで広い砂浜の海岸なので小さい子供がいる家族や、
スポーツを楽しむ人や、ナイトライフを楽しみにしている人
などにはもってこいです。

そんなリゾート地のオフシーズンに宿泊したホテル。
部屋に入ったら天窓付きで開放感!
さらになぜかバスルームではなくお部屋にジャグジーバス
タブが。笑
c0077533_15458.jpg

c0077533_16360.jpg

ちなみに・・・
お隣の部屋は普通の平らな天井で、茶色を基調にしたシックな
部屋でした。

海岸沿いを散歩。
砂浜にポツンと。
つかの間の静けさを堪能してるみたい。
c0077533_163723.jpg


c0077533_182244.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]