人気ブログランキング |

イタリアを楽しもう!

カテゴリ:Toscana(トスカーナ)( 107 )

San Gimignano(サンジミニャーノ)

気がつけばもう2月! 

昨年久しぶりにサンジミニャーノへ行きました。
大小の塔が建ち並ぶ、他所にはない印象的な景
観をもつSan Gimignano。
都市内での権力争いの名残で、力と富を持つ者
が競って高い塔を建て、最も栄えていた時には
70以上の塔が建っていたそうです。
現在は残念ながら14の塔が残っているだけ。

高所に登って景色を見るのが好きな私としては
外せない場所。サンジミニャーノの中でもっと
も高い塔、Grossaの塔です。
有料で登ることができます。
美術館との共通券もあるので、景観と共に町全
体を堪能することができます。
ちなみにGrossaの塔は階段で登っていくので
歩きやすい靴がでいくことをお勧め、
さらに最終的にはハシゴ階段になっています。

この感動的な景色は一見の価値があります。

c0077533_02314286.jpg

c0077533_14315657.jpgビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。
2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


9月 トレンティーノ=アルトアディジェ

またもやあっという間に・・・
10月。
先月のことになりますが、トレンティーノ=
アルトアディジェへ。
ボルツァーノ、メラーノ、ブレッサノーネ、
ヴィピテーノ等ほぼオーストリアとの国境近く。
緑が美しく、家やホテルのバルコニーは花が溢
れてとても綺麗です。道にもゴミ1つ落ちてい
ません。南チロルと呼ばれているだけあって、
街並みも言語もドイツ語が主に話されているし
まるでオーストリアにいるみたい。

1枚目の写真
アンティパスト
ゴルゴンゾーラのムースは葡萄のジャムとイチジクと共に。
プリモ
リゾットはりんごとスペックがアクセントに。

2枚目の写真
パンカネデルリ(クヌーデル)
バリエーションは多々あるようですが
パンを使ったお団子。ここのはチーズが
入っていました。

ドルチェは リンゴの産地といえば!
ストゥルーデル
c0077533_01220459.jpg
c0077533_01131601.jpg


c0077533_14315657.jpgビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。
2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


9月 マレンマ地域

楽しい休暇も終わりあっという間に9月。
バカンス中だった取引先も戻ってきて仕事も
今までのリズムを取り戻してきました。

トスカーナ南部のマレンマで仕事です。
海あり山あり風光明媚で温暖な地域。
沢山のリゾート地が点在しています。
c0077533_17214013.jpg


c0077533_14315657.jpgビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。
2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ


FIRENZE

Firenze
最近の運動不足解消にはもってこいの1日でし
たが、石畳の道を歩きに歩きました。

遊びで行ったわけではないのでバーゲンの真っ
最中にも関わらずショッピングはできませんで
したが(苦笑)
いつ行ってもフィレンツェの町はいいところです。
c0077533_02203602.jpg

c0077533_14315657.jpgビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。
2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

フィレンツェでランチ

お友達ファミリーとフィレンツェでランチ。

センスの良い彼女が選んでくれる店はいつも私好み♪
今回も私がアクセスしやすく(←ここ重要ポイント)
お洒落なお店をチョイスしてくれました。

こんな素敵なのどかな空間が広がっているなんて。
幸せー。
ゆったりのんびり楽しく美味しい時間をすごしました。
c0077533_18405152.jpg

c0077533_14315657.jpgビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。
2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

トスカーナでの食事

トスカーナでの食事
日本人に親しみ深い食材も使われていて
素材や味の組み合わせがとても楽しい。
目にも美しい料理たち。

・子牛の胸腺の黒キャベツソース
カリフラワー添え
・カカオと鳩の燻製サラミ リゾット
・ウズラのカンパリ、オレンジ、ポロネギソース
c0077533_19254540.jpg
・タリアテッレに見えるイカは海草ソースと
キノコ添え。
・羊のリコッタのラヴィオリはオマール海老と栗を
添えて。
c0077533_19275403.jpg
c0077533_14315657.jpgビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。
2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

イタリア中部の地震

今年の夏は夏らしいことをしないうちにあっと
言う間にもう9月。
夏らしい気候ではなかったわけではないのです
が、小さい用事が積み重なり大好きな海に行く
チャンスをすっかり逃してしまいました。

8月24日午前3時30頃イタリア中部をマグ
ニチュード(M)6.2の地震が起き、その後
も余震が続いています。

標高の高い山あいにある4つの町で大きな被害
が出ていて、294名もの方が亡くなっていま
す。その中のスパゲッティ・アッラマトリチャ
ーナで知られているアマトリーチェという町で
は特に被害が大きく、現在も余震が続き今後の
復興作業が心配されています。

このような大被害がイタリアでは起こってい
るのは「耐震」という感覚がまだ定着していな
いことも一員です。今回数年前に耐震で建築さ
れたばかりの学校が崩壊したことでまたさらに
問題が大きくなっています。
2009年にラクイラという町で起こった地震
の復興作業もまだ終わっていません。
耐震といっても古い石造りの家がおおく、そう
簡単に取り掛かれないことは十分に判りますが
本格的に取り掛かるべきだと思います。
徴収されるのは簡単だけれど、受けるべき権利
を受けるための手続きが複雑になっていて、結
局あやふやになってしまうというシステムが変
らなければイタリアはずっと変わらないと思い
ます。

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

フィレンツェでランチno.2

フィレンツェでランチ
ミシュランでの星付きのレストランですがカジュ
アルな雰囲気。
アルノ川のほとりにあり、ポンテベッキオが側に
見える絶好のロケーションです。
雰囲気やスタッフの方達の対応もすごくフレンド
リーでカジュアルなイメージ。
想像と少し違いました。^^

食事は伝統的なトスカーナ料理のアレンジ。
・パンツァネッラ
・ランプレドット
・イノシシ肉のラヴィオリ、チンタセネーゼの
ソース
・リボリータ
・フォアグラは鳥かごのようなイメージで
・トスカーナといば葉巻。葉巻を模したドルチェ
・チェスのチョコ

全ての伝統料理が上品な姿になって登場!
c0077533_1181143.jpg

c0077533_1191175.jpg

でもサービスの仕方がちょっと意外でした。
鍋でお料理が運ばれてきて、お皿にサービスして
くるなど、カジュアルなトラットリアのイメージ
を演出しているのでしょうか。

チョコレートはゲームしながら食べてねと言われ
さらに「この中に塩辛いのもある」と言われたの
で、罰ゲーム並みの凄いのがあるのかとドキドキ
しながら食べ進めましたがみあたらず。
そういえば少し甘さ抑え目のがあったので、
塩チョコのことだったのかな?

遊び心あるセットメニューでした。
トスカーナ料理バージョンではないのがどんな風
なのかを次回は試してみたいです。

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

フィレンツェでランチ

ここ数週間、都会から遠い生活をしていたので
(とは言っても出張から戻ってきてまだ数週間し
か経ってないのですが 苦笑)

週末はフィレンツェで大切なお友達とランチ♪♪
この日を楽しみにしてました!

不安定な天気が続いている中、幸いにも天気にも
恵まれて楽しさ倍増。

洗練されたお食事に大満足。
・牛肉のタルタルは寿司下駄で登場
ウルクエルピルスナービール風味、黒トリュフ
キャビア添え
・ひよこ豆のクリーム・カルダモン風味にブッラ
ータ添え
・食感が楽しいジャガイモのニョッキとズッキー
ニ、キャヴィア添え
c0077533_22153417.jpg


・ミニ甲イカとソラマメ入り。
お好み焼きとチヂミのような食感。
・デザートもフワフワの下に、カリカリのカラメ
ルが。
c0077533_22155384.jpg


仲良しの友達と美味しい食事。
日頃のストレスから解消されました!
Grazie!

Ristorante Ora d'Aria
Via dei Georgofili 11R
50122 Firenze (FI) ITALIA
T/F +39 055 200 16 99

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

ブドウ畑 5月と6月初旬

ワインの展示会ヴィニタリー(ヴェローナ)が
開催された4月半ば頃にはすっかり初夏のような
気候だと言っていたのに、急変して気温が下がり
雨が続いていました。
私は幸い(?)まさにその時期に海外出張中で、
その悪天候に遭遇せずにすみました。
5月後半にイタリアに戻ってきて、良い天気が
戻っていましたが、この一週間晴天かと思ってい
たら突然の大雨そして、直ぐに快晴といった不安
定な天気が続いています。

このブドウ畑は水はけが非常に良く、600m
近い丘の上にあり日照時間も長く、最高の立地に
あります。
雨が降った翌日でもこの通り。
ガレストロ、アルベレーゼといわれる石灰質や
ミネラルをたっぷり含む土壌です。
c0077533_09913.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ