タグ:食材 ( 390 ) タグの人気記事

イタリア語でひよこ豆をCECI(チェチ)といいます。

ナポリ料理でPasta e ceci(パスタとひよこ豆)と
いうお料理があります。

茹でたひよこ豆をピューレ状にしてそこにショートパスタを
加えて煮たものです。
ひよこ豆は完全にピューレ状にしてもいいし、一部を粒状で
残したりして、触感の違いが楽しめます。

これは白いんげん豆などでも作られます。
個人的にはひよこ豆が大好きなので、Pasta e ceci
の方が好みです。

こちらは少し前にトスカーナのお店で食べた
Zuppa di Ceci ひよこ豆のスープ
フィッシュボールが入ってました。(↓)
面白い取り合わせでしたが美味しい~。
c0077533_8225957.jpg


プリモは、オルベテッロOrbetello(場所はこちらを参照
の特産品の1つFemminelleを使ったリングイーネ
Femminelleはラグーナ(干潟)に生息する小蟹のこと。
甲殻類は大好きですが、蟹は食べるのが大変。
ところで、蟹を食べる時って静かになりがちですよね。笑

この小蟹は小さいし殻が固いのでナイフ・フォークで食べる
のはかなり難しく、手で持ってシャコのようにチューと吸い
ながら食べるのが適しているようです。 
残念ながら私は手で持ってチューと食べるのは苦手なので
かなり格闘しました。
c0077533_8231974.jpg

 
c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-02-17 07:50 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(2)
日本では東京で積雪30cm近くと聞いていますが、
こちらも悪天候。
イタリア各地で川が氾濫したり洪水や床上浸水が起こって
います。1月末にはローマでも道が川のように溢れて通行
できず大混乱。もちろん地下鉄もストップ。
雨量はもちろんですが、こんなに度々浸水するのは排水設備
が整っていないからなのだと思いますが、この問題が解決され
ることがあるのでしょうか・・。

幸い私は被害には合っていませんが、移動中に道路に
ぼっかり穴があいているところでは要注意。
かなり気をつけて運転しないととんでもないことになりかね
ません。

天気が悪いと週末出かけるのも憂鬱なのですが、
地元客でにぎわっているお店にてランチ。
予約がないと入れないところをなんとか待ちに待って
座らせてもらうことができました。

店内はこんな雰囲気
ラツィオ州北部・トスカーナ州南部特有の火山性の黒っぽい
凝灰岩で作られた内部。
c0077533_2274877.jpg

c0077533_228964.jpg

新鮮な巨大なお肉の塊が冷蔵ケースに置かれていました。
アンティパスト
c0077533_2323021.jpg

プリモはフンギと黒トリュフ
c0077533_2324269.jpg

セコンドはお肉の炭焼き
c0077533_2325555.jpg

かなりワイルドな感じですが、お味はもちろんボリュームと
値段が魅力的で週末のランチはいつも満席のようです。

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-02-08 01:11 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(5)
(日本滞在回想編)

帰国の度にお邪魔しているIl Tamburello。
久しぶりに夜に伺うことができました。
乾杯♪
c0077533_23941.jpg

優しい味わい。
c0077533_2384496.jpg

写真からも香ばしさが香ってきそうです。
c0077533_2392830.jpg

タコもぷりぷりでした。
c0077533_2395031.jpg

オーナーのYOSHIさん。
c0077533_2401455.jpg

ピッツァの美味しさは語る必要がないほどです。
美味しい生地に満足♪
c0077533_241282.jpg

c0077533_2412088.jpg


お友達から頂きました!
このゆるい感じがとってもお気に入りです。
c0077533_2475914.jpg


この日、後でいらっしゃった常連のお客様をYOSHIさん
が紹介してくださってまた新しいお友達ができました。
こうしてお友達の輪が広がる場所っていいですよね。
素敵な空間です♪

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-01-28 01:41 | Giappone(日本) | Trackback | Comments(5)
イタリアに戻ってきて各地を移動したり慌しく過ごしていて
あっという間にもう1週間が過ぎました。
c0077533_1324423.jpg

こちらはナポリ旧市街の魚屋さん。
c0077533_1195582.jpg


ついつい食べたくなる揚げ物。
c0077533_1251091.jpg


そういえば年末にこんなものを見かけました。
PIAGGIO社の三輪車の移動式薪窯!
c0077533_125477.jpg

可愛い小さい窯がちょこんと設置されています。
c0077533_126797.jpg


これは(↓)、11月に撮った写真。
ナポリピッツァ業界で知らない人はいないイスキア島の
ガエターノのピッツァです。
c0077533_138550.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-01-26 01:08 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(0)
クリスマス時期になるとキリスト生誕の場面を人形で表現し
たプレゼーピが飾られます。イタリア内でも地域によって
特色が違い、ナポリは切っても切り離すことができないのが
「食!」 食べ物の小物も沢山並んでいます。

職業別の、しかも動く飾りも沢山。可愛いです。
ピッツェリア
となりはパン屋
c0077533_18484961.jpg

カンティーナ
c0077533_18491793.jpg

こんな手の込んだものも。
泡だってる感じがエミリアロマーニャ州ランブルスコ
みたい?笑 
c0077533_1851384.jpg


肉屋!!!
2011年の記事内にある可愛い肉屋さんとは全くタイプが異なる
このリアルさ!

c0077533_1854279.jpg


サングレゴリオ・アルメーノ通り
この時期はすっごい人込みです。
c0077533_18554792.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2013-12-22 18:39 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(5)

ホーチミンでの食事

その後すっかり更新が滞りホーチミンで消息が途絶えた
かのようになっていますが、元気です。
その後、日本への出張を経てイタリアに戻るところです。

ホーチミンで食べたものをご紹介します。
庶民の料理から宮廷料理まで色々な料理を試してきました。

☆宮廷料理☆
もとフランス人の邸宅のレストランにて

バインベオ
練った米粉に豚の皮とエビのフレークをのせたもの
c0077533_20195213.jpg

生春巻き
c0077533_20205610.jpg

揚げ春巻き
ハーブと一緒に葉っぱに包んで食べると
揚げ物の脂っぽさもなくすっきり!
c0077533_20225148.jpg

土鍋で炊いたご飯、おこげの部分が美味しい♪
チンゲンサイもしゃきしゃきしていて優しい味
c0077533_20235552.jpg


☆花鍋(ラウ・ホア)☆
鍋の専門店にて

南部では花を食べる習慣があるそうです
c0077533_20261973.jpg

4種の花:
・金針菜(ユリ科の花)、
・ニラの花、甘味があって美味
・カボチャの花
・トンキカズラ(キョウチクトウ科)、芳香がありコリっとした食感
魚介類、牛肉、米粉麺(ブン)
お店の方がテーブルで作ってくれます。
c0077533_20345036.jpg

酸味と甘味があるスープが食欲をそそります。
c0077533_203549100.jpg


☆段々庶民的になっていきますよ~☆
こちらはブン(米から作った細麺)に揚げ春巻きや
肉、野菜がたっぷり。汁無しの麺です。

ベトナムでは沢山の香草やつけダレを使用します。
手前のつけダレが、まるで顔みたいになっていて
(偶然なんですが)可愛くて思わず写真♪
c0077533_20543492.jpg


☆屋台での食事☆

天秤での物売り、ココナッツのジュースとか、
なんとスープなども販売しています。
c0077533_20393841.jpg

c0077533_20395650.jpg


いたるところでみんな何かを食べているのが印象的でした。
(路上でも銭湯にあるような座椅子に座ってもりもりと!)

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2013-11-11 20:06 | 海外編 | Trackback | Comments(4)

オリーブの収穫&搾油

トスカーナ州のキャンティ・クラッシコ地域では葡萄の収穫が
10月半ばに終了し、オリーブの収穫は今がまっさかり。

ここではワイン「キャンティ・クラッシコDOCG」だけで
なくキャンティ・クラッシコDOPのエクストラヴァージン
オリーブオイルを生産しています。

収穫作業
オリーブの木の下にネットを張って、電動の機械でオリーブ
の実を振り落としていきます。
斜面なので、オリーブがコロコロと転がっていったりして
大変です。笑
c0077533_0553734.jpg

オリーブの実は枝から離れると酸化が進んでしまうので収穫
してから搾油まで24時間内に行われます。
c0077533_1162450.jpg

搾油所に運び込んだオリーブの実
この後、実と葉っぱが分けられて洗浄。
c0077533_1193453.jpg


ついに!搾りたてのオリーブオイルが出てきました!
なんと美しい緑色なんでしょう!
c0077533_1244273.jpg

その後、何重にも重なったフィルターを通って
出来上がりです!
c0077533_130382.jpg

ピリッと心地よい辛さの素晴らしい品質のこのオリーブオイル
こんなお料理とも相性抜群♪
c0077533_135049.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2013-10-30 00:50 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(2)
前回の栗に続いて!
秋と言えばポルチーニ茸。

ご近所さんが山で採ってきたものをお裾分けと言って
持ってきてくれました。
c0077533_2055242.jpg


大きい!!
綺麗に刷毛で掃除して
c0077533_20173355.jpg

タリアテッレ(パスタ)で食べたり、焼いたり、フリットに
したり。
堪能いたしました!!

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2013-10-22 19:48 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(5)

栗のサグラ(祭り)

この季節になると秋の味覚をテーマにしたサグラ(祭り)が
各地で開かれます。
これ・・何してると思います?
運動をしてたり遊んでいる訳ではありません。
c0077533_2593958.jpg

栗を焼いているんです♪♪
焼きたての栗を袋にたっぷり入れてくれました。
手が真っ黒になったけれど、焼きたての栗はとても
美味しいです!
c0077533_311948.jpg

というわけで・・・
週末はサグラ荒しのように各地のサグラに行ってますが
この日は栗のサグラに行って来ました!
c0077533_322279.jpg


フンギ・ポルチーニも欠かせませんよね!
大好きなキノコ類ですが実はいろんな種類があるようで・・
キノコ博士みたいな方が色々説明してくれました。
見た目からして毒々しい毒キノコなども展示されてます!
c0077533_34449.jpg

イタリアでは毒キノコでも日本では食用とされているキノコ
もあるようで、同種でも栽培される場所によって変わるそう
です。面白いですね。というか、気をつけないと!(汗)
c0077533_352733.jpg

c0077533_354365.jpg

ポルチーニのブルスケッタ
c0077533_3102957.jpg

ヒヨコマメと栗のスープ!絶品♪
c0077533_311334.jpg

またもや巨大な豚肉のスティンコ(すね肉)
c0077533_3114031.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2013-10-20 02:56 | Lazio(ラツィオ) | Trackback | Comments(0)

豪快な料理 

このボリューム!
こちらは
Gli strozzapreti (ストロッツァプレティ)という
パスタ。地域によって形状も変わります。
地域によってはネジったショートパスタ、
コシがある細長いタイプも。

こちらのタイプはコシがある極太のうどんみたいで、
すごく長いです。
c0077533_104453.jpg

直訳すると僧侶の首を絞めるという意味。
物騒な名前で、いろんな説がありますが、
美味しいのでついついてガツガツ食べて喉に詰まって・・・
という説や
貧しい家庭にも僧侶が托鉢に来るので、辞めさせるために食べにくくさせて
喉に詰まらせる・・
など。
とにかく美味しいです!

こちらは(↓)
フンギのリガトーニ
c0077533_14041.jpg


つづいて・・・肉肉!
こちらはスティンコ。
豚のすね肉!骨付きでかなり豪快です。
お肉は柔らかいし余分な脂が落ちてとても美味しい。
c0077533_042539.jpg


イノシシ肉の煮込み
イタリアでイノシシ肉を食べるまでは臭いイメージがあった
のですがとんでもない。
もちろん調理方法によるのですが、臭みなんてないし
お肉も柔らかく煮込まれていて冬に欠かさない一品です。
(カンパニア州にいるとイノシシ肉を食べる機会はないので
すが、トスカーナ州やウンブリア州では頻繁にお目にかかり
ます。
c0077533_16651.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2013-10-13 00:31 | Lazio(ラツィオ) | Trackback | Comments(0)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia