タグ:イタリアン ( 298 ) タグの人気記事

お肉料理を食べる機会が多いので
最近食べたお肉の写真をUPしてみます。

・シエナのレストランにて(トスカーナ州)
見た目からも身体に優しいお料理でした。
c0077533_2357278.jpg


・ヴィテルボのトラットリアにて(ラツィオ州)
豪快なスティンコ
c0077533_23591969.jpg

私はここまでがっつきませんでしたが綺麗に骨だけが残る
まで食べれます。
c0077533_001193.jpg


・ウサギ肉の煮込み
c0077533_01412.jpg


・キャンティ・クラシコ地区(トスカーナ州)
生ハムメロンもこうやって盛るとゴージャスですね♪
c0077533_0484024.jpg


・昨年ポジターノの素敵なホテルのプールサイドで頂いた
生ハムメロンはこんな風でした。
c0077533_0583359.jpg


・キャンティ・クラシコ地域の山中で(トスカーナ州)
イノシシを見かけました。
この日はこれ以外にちびっ子イノシシ10頭くらいが目の前
をちょこちょこと駆け抜けました♪♪ 私はといいますと、
ママイノシシが飛び出してくるのを警戒してドキドキして
ました。
大きいイノシシに体当たりされたら車が負けます。
c0077533_05582.jpg


・イノシシ肉の煮込み(ウンブリア州)
しっかり煮込まれたイノシシは柔らかくって美味しいん
です。
c0077533_023321.jpg


・シエナ郊外にて鴨肉(トスカーナ州)
c0077533_0332930.jpg

実はこの前に(↑)アンティパストとして生肉を食べたの
ですが、クスクスとサワークリームが添えられていて
なんとも面白く心地よい触感で新鮮でした。
(写真を撮り損ねました・・)

・オルビエートで見かけたこの看板(ウンブリア州)
何の職業かすごく良く分かります。笑
豚さんがソーセージになってでてきてます。。
c0077533_181864.jpg


・ビステッカ
(フィレンツェ近郊、トスカーナ州)
c0077533_0251978.jpg


最後の締めくくりは・・・・・
・フィレンツェのトラットリアにて(トスカーナ州)
別の機会にビステッカ・アッラ・フィオレンティーナを
食べた時に、食べ終わったらなんと!!
イタリアの形が現れました♪♪ 
可愛いではありませんか!
c0077533_0473212.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-08-01 00:41 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(2)
今年もひまわりの季節がやってきました。
大好きな夏!海!^^
でも人一倍虫に刺されやすく、刺されると普通の人には想像
ができないくらい膨れ上がり、酷い痒み・痛みが何日も続い
たり、刺され痕の部分がかぶれたりして、悩まされ続けるの
でそこが夏の難点。

さて、ひまわりですが・・
太陽に向かって元気良く顔を向けているひまわりの集団を
みるとなぜか元気をもらったような気になります。

運転中に綺麗なひまわり畑を見かけるのですが、どこででも
停車できるわけではないので、綺麗056.gif003.gifと思っても
なかなか写真に収められません。
今のところ撮れたのはこれだけ。
c0077533_118329.jpg

昨年はもっと迫力ある写真が撮れてたみたい。。
昨年のひまわりはこちら 
(↑)これをみると昨年も写真を撮るために悪戦苦闘
してるみたいです。。苦笑
今年もがんばってみます。

カルボナーラが美味しいと評判のお店へ。
すっごいボリューム
c0077533_1285128.jpg

美味しさに大満足です。

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

003.gif003.gif
[PR]
by infoitalia | 2014-07-20 00:23 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(4)

Sagra(サグラ)いろいろ

SAGRA(サグラ)の季節がやってきました。

サグラとは簡単に説明すると、郷土料理を食べる祭りです。
郷土料理はその土地の食材、特産品、郷土料理、ワイン等
ポルチーニ茸、ズッキーニ、かぼちゃ、アスパラガス、
レモン、さくらんぼ、ブドウ、栗、ヘーゼルナッツ、
さらに地元産のチーズ、ヨーグルト、ソーセージ、ワイン、
オリーブオイルなど数えだしたらきりがないです。

最近行って来たサグラは

・チンギアーレ(イノシシ)
タリアテッレもチンギーアレの煮込みも串焼きも
どれも美味しかったです!
c0077533_1295089.jpg


・チンタセネーゼ(シエナの黒豚)
チンタセネーゼとは
トスカーナ州シエナ近郊で生産される豚の品種。
真っ黒な豚ですが、白色(ピンク?)の帯状の縞模様が背中
から肩、そして胸部を取り巻いて、前足の部分まで及んで
います。
「Cinta(チンタ)」とはイタリア語で「帯」という意味。
シエナ近郊原産の豚の品種なので、「シエナの」という意味
の「Senese(セネーゼ)」。
c0077533_12765.jpg

肝心のお料理は、私の苦手な皮の部分とか脂身部分(好きな
人には美味しい部分)のアンティパストから始まって・・
大満足とはいきませんでした。残念
c0077533_125927.jpg

・AcquaCotta(アックアコッタ)
昔、貧しい人達が、野菜を水で煮てさらに卵も一緒に煮て、
残り物の固くなったパンにかけて食べたことからうまれた
料理。今では貧しい料理どころかお洒落なレストランの
メニューにも登場する郷土料理です。
c0077533_123537.jpg


・Gnocchi(ニョッキ)
私にとってニョッキといえばGnocchi alla Sorrentina
モッツァレッラたっぷりのソレント風ニョッキ!
なのですが・・・
こちらのはちょっとシンプルなソースでした。
c0077533_114158.jpg

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-07-13 00:32 | Varie(いろいろ) | Trackback | Comments(4)
W杯でイタリアが散々な敗退をして、日本も負けてしまい
すっかりW杯熱が冷めつつありますが、どこかお気に入りの
チームを見つけて盛り上がろうと思っています。

ここ最近トスカーナの丘陵地のブドウ畑を徘徊していて海の
幸にかなり飢えています。さらにナポリピッツァ禁断症状が
ではじめてます。

最近美味しくナポリピッツァを食べたのは先月の日本で。
大好きなIL TAMBURELLOさんにて
c0077533_1856816.jpg

c0077533_18541129.jpg

c0077533_18472329.jpg


美味しかったな~。

ところでこのビーチベットでくつろぐペンギン
私の好みをよ~くよ~く知っているお友達がくれました。
何かが変!多分髪が長い頃の金八先生みたいだから
だとかいろいろ言ってましたが、ペンギンってそういえば
こんなおでこみたいな部分ないですよね。笑
c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-06-25 18:52 | 海外編 | Trackback | Comments(3)

久しぶりのヴェネツィア

急遽仕事でヴェネツィアに行くことになり迷わずOKと
返事をしたものの、イタリアとしては珍しい連休と重なり
大渋滞。
なんとか無事に到着したヴェネツィア。
いつ来ても素敵です。(↓)
c0077533_23214799.jpg

リアルト橋からの眺め。(↓)
荷物を沢山積んだ船に思わず注目。
ヴェネツィアは車で搬送が出来ない上に、搬送先迄
荷車などで運ぶしか手段がありません。
しかも細い道や橋を渡りながら・・。
c0077533_23221251.jpg

サンマルコ広場。天気も良くたくさんの観光客で
賑わっています。(↓)
c0077533_23224593.jpg

ゴンドラも大渋滞。(↓)
ゴンドリエーレの巧みな操作でぶつからずに上手に
すり抜けていきます。
それでも・・・・
昨年8月にリアルト橋付近でゴンドラと水上バスが衝突し
てゴンドラに乗っていたドイツ人男性1人が亡くなるという
不幸な事故がありました。
リアルト橋付近は水上タクシー乗り場、ゴンドラ乗り場、
タクシーがひっきりなしに出入りしていて、これだけの
交通量にしては事故が少ない方だと言えますがそれでも
このような事故が今後起こらないとは限りません。
充分に気をつけて欲しいですよね。
c0077533_2323306.jpg

ため息橋 (↓)
この橋は白の大理石で造られいて、格子の付いた窓が付けら
れています。ドゥカーレ宮殿(写真の右側の建物)の尋問室
と牢獄(写真の左側の建物)を結んでいます。
ため息橋という名前は、投獄される囚人がこの窓から最後に
見るヴェネツィアの景色でため息をつくというところから付
いたといわれています。
c0077533_233682.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-04-16 23:15 | Veneto(ヴェネト) | Trackback | Comments(4)
Orvietoの大聖堂

広場に駐車している車が邪魔ですが、月も一緒に撮ろうと
思ったら、残念ながら車が入ってしまいました。
c0077533_216212.jpg


過去に大聖堂について詳しく書いた記事がありますので
こちらもどうぞ


一方こちらはシエナの大聖堂
ちょうどクラッシクッカーが展示がされているところ
でした。こちらはお洒落な感じです。
c0077533_217189.jpg


カルボナーラが一押し!というお店へ。
とても庶民的で小さいお店ですがローマからも食べに来る
という有名店だそうです。
予約なしでは入れず何度も門前払いを受けているのですが
ついに!堪能しました。
c0077533_2264790.jpg

そしてアマトリチャーナ
c0077533_227580.jpg


c0077533_2325068.jpg

イノシシ、以前はイノシシなんてなかなか食べることが
なかったのですが、トスカーナ州のワイナリー付近では
イノシシ料理は当たり前、さらに道にもイノシシ出没も
当たり前。昨日は夜道を運転していたら、4回もイノシシに
遭遇。道路の脇にいてこちらに構わず何かをしている場合は
怖くないのですが、突進してくるのにはぶつかりたくない
ものです。
車が負けるそうです・・。ぶるっ、怖いっ。




c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-03-19 02:34 | Umbria(ウンブリア) | Trackback | Comments(4)
突き出しにこちらのお料理
まずお料理のお皿が運ばれてきて、それから温かい玄米茶の
スープをかけてくれました。
とっても面白い組み合わせに驚きました。
c0077533_64447.jpg

卵好きの私が選んだアンティはこちら
この半熟加減が絶妙!
c0077533_65835.jpg

トリュフのリゾット
c0077533_673593.jpg

ドルチェには
なんと餡子が登場!
まさかイタリアのレストランで餡子に出会えるとは♪
c0077533_6113127.jpg


どのお料理も繊細でとっても美味しかったです。
日本のテイストが盛り込まれていてこれまた嬉しい
驚きでした。

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-02-19 05:56 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(2)
イタリア語でひよこ豆をCECI(チェチ)といいます。

ナポリ料理でPasta e ceci(パスタとひよこ豆)と
いうお料理があります。

茹でたひよこ豆をピューレ状にしてそこにショートパスタを
加えて煮たものです。
ひよこ豆は完全にピューレ状にしてもいいし、一部を粒状で
残したりして、触感の違いが楽しめます。

これは白いんげん豆などでも作られます。
個人的にはひよこ豆が大好きなので、Pasta e ceci
の方が好みです。

こちらは少し前にトスカーナのお店で食べた
Zuppa di Ceci ひよこ豆のスープ
フィッシュボールが入ってました。(↓)
面白い取り合わせでしたが美味しい~。
c0077533_8225957.jpg


プリモは、オルベテッロOrbetello(場所はこちらを参照
の特産品の1つFemminelleを使ったリングイーネ
Femminelleはラグーナ(干潟)に生息する小蟹のこと。
甲殻類は大好きですが、蟹は食べるのが大変。
ところで、蟹を食べる時って静かになりがちですよね。笑

この小蟹は小さいし殻が固いのでナイフ・フォークで食べる
のはかなり難しく、手で持ってシャコのようにチューと吸い
ながら食べるのが適しているようです。 
残念ながら私は手で持ってチューと食べるのは苦手なので
かなり格闘しました。
c0077533_8231974.jpg

 
c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-02-17 07:50 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(2)
日本では東京で積雪30cm近くと聞いていますが、
こちらも悪天候。
イタリア各地で川が氾濫したり洪水や床上浸水が起こって
います。1月末にはローマでも道が川のように溢れて通行
できず大混乱。もちろん地下鉄もストップ。
雨量はもちろんですが、こんなに度々浸水するのは排水設備
が整っていないからなのだと思いますが、この問題が解決され
ることがあるのでしょうか・・。

幸い私は被害には合っていませんが、移動中に道路に
ぼっかり穴があいているところでは要注意。
かなり気をつけて運転しないととんでもないことになりかね
ません。

天気が悪いと週末出かけるのも憂鬱なのですが、
地元客でにぎわっているお店にてランチ。
予約がないと入れないところをなんとか待ちに待って
座らせてもらうことができました。

店内はこんな雰囲気
ラツィオ州北部・トスカーナ州南部特有の火山性の黒っぽい
凝灰岩で作られた内部。
c0077533_2274877.jpg

c0077533_228964.jpg

新鮮な巨大なお肉の塊が冷蔵ケースに置かれていました。
アンティパスト
c0077533_2323021.jpg

プリモはフンギと黒トリュフ
c0077533_2324269.jpg

セコンドはお肉の炭焼き
c0077533_2325555.jpg

かなりワイルドな感じですが、お味はもちろんボリュームと
値段が魅力的で週末のランチはいつも満席のようです。

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-02-08 01:11 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(5)
(日本滞在回想編)

帰国の度にお邪魔しているIl Tamburello。
久しぶりに夜に伺うことができました。
乾杯♪
c0077533_23941.jpg

優しい味わい。
c0077533_2384496.jpg

写真からも香ばしさが香ってきそうです。
c0077533_2392830.jpg

タコもぷりぷりでした。
c0077533_2395031.jpg

オーナーのYOSHIさん。
c0077533_2401455.jpg

ピッツァの美味しさは語る必要がないほどです。
美味しい生地に満足♪
c0077533_241282.jpg

c0077533_2412088.jpg


お友達から頂きました!
このゆるい感じがとってもお気に入りです。
c0077533_2475914.jpg


この日、後でいらっしゃった常連のお客様をYOSHIさん
が紹介してくださってまた新しいお友達ができました。
こうしてお友達の輪が広がる場所っていいですよね。
素敵な空間です♪

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-01-28 01:41 | Giappone(日本) | Trackback | Comments(5)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia