<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2週間前くらいのことが遠い昔に感じるくらい、みっちりと
内容が濃い日々を送っていました。

今年の夏は海外ではなくイタリアの海を堪能しました。
・トスカーナ州南部 (ティレニア海)
・ラツィオ州南部 (ティレニア海)
・カンパニア州 (ティレニア海)
・カラブリア州 (ティレニア海)
・プーリア州 (アドリア海)

ついつい海外旅行を考えてしまうのですが、イタリアには
綺麗な所が沢山!どの場所も既に行ったことがあるところ
ばかりなのですが、再認識するいい機会になりました。
(ちなみにまだ行ったことがない州はアオスタのみ)

まずはカンパニア州から
アマルフィ海岸
カプリ島
イスキア島
プロチダ島
ソレント半島
の辺りはもちろんのこと、さらに南部のチレント海岸は
最高に綺麗です。
c0077533_1911353.jpg


チレント海岸はカンパニア州南部のモッツァレッラの産地を
さらに南下した辺りです。
世界遺産にもなっている国立公園に指定されているこの一帯
は交通の便があまりよくないおかげで完璧には観光地化され
ておらず、いまでも素朴な雰囲気と美しい自然を楽しむこと
ができます。
c0077533_1939322.jpg

断崖絶壁の景勝に真っ青な海!最高です。
この近辺には沢山の洞窟があります。カプリ島の青の洞窟は
世界的にも有名ですが、パリヌーロ(Palinuro)に
も青の洞窟、赤の洞窟、修道士の洞窟などがあり必見です。
c0077533_1940772.jpg


c0077533_14315657.jpg

ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-08-24 01:51 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(0)
今年の夏休みは、前もって準備をしなかったがために
海外旅行に行くチャンスを逃してしまいました。

そこで、近場で過ごすことに。
近いのでいつでも行けると思いながらついつい足が遠のいて
いる場所も多々あるので地元を見直す機会にまずは大好きな
場所の1つプロチダ島へ。

Il Postinoの映画で知られているこの島。
c0077533_89912.jpg

喧騒のナポリとも、観光地のイスキア島とも違うのんびりし
た空気が流れる漁村。

イタリアに住み始める前から旅行で来ていて、思い出深い
場所。ほっとできる場所なのです。
c0077533_74832100.jpg


c0077533_7485972.jpg

蛸の料理や、私の好物ウニのパスタなど堪能。
c0077533_7495787.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-08-20 07:41 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(6)

やっと夏休み!

7月は雨続きで夏らしさを感じないまま8月に突入。
c0077533_18154771.jpg


8月になると天候はともかく周囲はバカンスの雰囲気が
漂います。そんな中で仕事してましたが、でも周りが浮き
足立っている時はなんとなく楽しい気持ちになるものです。

私にとっての夏(休み?)やっと始まりました。
c0077533_1851977.jpg

c0077533_1871528.jpg

c0077533_1826441.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-08-18 17:58 | Varie(いろいろ) | Trackback | Comments(2)
キャンティ・クラッシコ地区の山中にて
立派な鹿に出くわしました。その数1晩にして15頭。
目の前を横切ったり、道路の脇から顔をだしていたりと
色々。
あまりにも見事な鹿たちだったのでその度にカメラ!カメラ
・・と慌てるものの、慌てすぎて結局写真を撮れず。

猫かな?と思ったらキツネが何匹か道路の脇に。

その後、目の前にイノシシが飛び出し。
こちらを見ること暫し。
「早く撮ってよ~」と言わんばかりに動かずこちらを凝視
してくれたので撮れました。
c0077533_2239311.jpg


かなり沢山の動物を見たのでもうないだろうと思いつつ
カーブを曲がったら、見事に針を広げたハリネズミ2匹が
目の前に。慌ててブレーキを踏み車は停止。1匹は横切った
ものの、2匹目は横目でこちらを見つつ停止。
こちらも停止。
はっ、そうだ!写真、写真!と思ってカメラに手を伸ばして
いるうちに2匹目は元いた側に戻って行ってしまいました。

Wikipediaによると、
ヤマアラシは、積極的に外敵に攻撃をしかける攻撃的な性質
をもつ。肉食獣に遭うと背中の針を逆立てて、相手に対し後
ろ向きに突進する。本種の針毛は硬く、その強度はゴム製長
靴を貫く程であり、また捕食された場合でも針が相手の柔ら
かい口内や内臓を突き破り感染症や疾患を引き起こさせ、
場合によっては死亡させることが知られている。


だそうです。。
見た目は可愛いくて興味深いと思っていますが・・
車の中からしか見たことがないのですが、もし歩いていいる
時に出くわしてこちらは何もする気がなくても相手が驚い
て攻撃してきたら・・と思うと怖いですね。

興奮気味に運転中、これでもか!というくらいに10頭程の
子イノシシが目の前をタタタターと駆け抜け。
慌てて撮った写真がこれ。
ぶれぶれ・・・。苦笑
c0077533_22392096.jpg


こんなに沢山の動物を見ながら結局イノシシの写真しか撮れ
てません。残念。。

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-08-04 21:56 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(2)
お肉料理を食べる機会が多いので
最近食べたお肉の写真をUPしてみます。

・シエナのレストランにて(トスカーナ州)
見た目からも身体に優しいお料理でした。
c0077533_2357278.jpg


・ヴィテルボのトラットリアにて(ラツィオ州)
豪快なスティンコ
c0077533_23591969.jpg

私はここまでがっつきませんでしたが綺麗に骨だけが残る
まで食べれます。
c0077533_001193.jpg


・ウサギ肉の煮込み
c0077533_01412.jpg


・キャンティ・クラシコ地区(トスカーナ州)
生ハムメロンもこうやって盛るとゴージャスですね♪
c0077533_0484024.jpg


・昨年ポジターノの素敵なホテルのプールサイドで頂いた
生ハムメロンはこんな風でした。
c0077533_0583359.jpg


・キャンティ・クラシコ地域の山中で(トスカーナ州)
イノシシを見かけました。
この日はこれ以外にちびっ子イノシシ10頭くらいが目の前
をちょこちょこと駆け抜けました♪♪ 私はといいますと、
ママイノシシが飛び出してくるのを警戒してドキドキして
ました。
大きいイノシシに体当たりされたら車が負けます。
c0077533_05582.jpg


・イノシシ肉の煮込み(ウンブリア州)
しっかり煮込まれたイノシシは柔らかくって美味しいん
です。
c0077533_023321.jpg


・シエナ郊外にて鴨肉(トスカーナ州)
c0077533_0332930.jpg

実はこの前に(↑)アンティパストとして生肉を食べたの
ですが、クスクスとサワークリームが添えられていて
なんとも面白く心地よい触感で新鮮でした。
(写真を撮り損ねました・・)

・オルビエートで見かけたこの看板(ウンブリア州)
何の職業かすごく良く分かります。笑
豚さんがソーセージになってでてきてます。。
c0077533_181864.jpg


・ビステッカ
(フィレンツェ近郊、トスカーナ州)
c0077533_0251978.jpg


最後の締めくくりは・・・・・
・フィレンツェのトラットリアにて(トスカーナ州)
別の機会にビステッカ・アッラ・フィオレンティーナを
食べた時に、食べ終わったらなんと!!
イタリアの形が現れました♪♪ 
可愛いではありませんか!
c0077533_0473212.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-08-01 00:41 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(2)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia