<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

もう数週間も前のことですが
モデナのオステリア・フランチェスカーナにてお食事。
前回の様子はこちらからどうぞ(↑)

今年内装をリニューアルしたそうで雰囲気が変わって
いました。
Granita di mandorla, capperi, crema di caffe'
e bergamotto
一瞬、お米?とか思いましたが、実はアーモンドのグラニータ
にケッパー、コーヒーのクリームとベルガモットの角切り
甘さとケッパーの塩味、冷たさやいろんな触感が面白い一品。
c0077533_3231148.jpg

I cannolicchi e i loro amici
そのまま訳すと「マテ貝とお友達」^^
気に入ったお料理のうちの1つ!
マテ貝大好きなんですが、これは面白かったです。
c0077533_3233130.jpg

マテ貝の形をした外観ですが中も!
マテ貝とホタテがカットしたものが入りワカメもアクセント
になっていました。
添えられた小さいカップにはマテ貝から出汁をとった
スープ。これも美味しい。
c0077533_3234970.jpg

Baccala' Mare Nostrum: Filetto di baccala',
succo di olive verdute,acqua di pomodoro,
mandorle di Noto e profumi di Pantelleria
長い名前!^^
バッカラにオリーブのソース、心地よいトマトの酸味、
ノート産のアーモンドがかりっとアクセントに。
c0077533_324784.jpg

Chitarra cotta in brodo di calamari bruciati
e mantecata con purea di ostriche fines de
claires e olio extra verfine d'oliva
イカ焼きのブロードで茹でたキタッラと
牡蠣のピューレのクリーム 
c0077533_3245263.jpg

Capitone leccato con saba
日本に帰ったら鰻が食べたい!という気持ちをさらに
強くさせてくれた美味しく安心の一品。
ブドウの果汁を煮詰めたタレを塗った鰻がとっても
美味しかったです。上品な一品。
左はりんごソース、右はポレンタ
c0077533_3251240.jpg

Un viaggio lungo il fuime Po,
da Cervia d Modena
「チェルヴィアからモデナまでのポー川の長い旅」
壮大な名前のこちらは、
エシャロット、ポロ葱をしっかり煮込んで
トリュフ、チェルビア産海塩がアクセントに
c0077533_325264.jpg

Cinque stagionature del Parmigiano Reggiano
in cinque diverse consistenze e temperature
熟成時間が違うパルミジャーノ・レッジャーノチース
を5種使って、硬さと温度の違いが5種という
面白い料理。
ふわふわ、サクサク、とろ~ と楽しめます。
c0077533_3254385.jpg

Tagliatelle al ragu
伝統的なお料理
c0077533_4125393.jpg

Faraona non arrosto, ovvero in
cotture ottimizzate
ホロホロ鳥のローストはしてないけどロースト風
各部位によって調理法が違います。
c0077533_325581.jpg

Croccantino di foie grs con cuore di
Aceto Balsamico Tradizionale di Modena
お口直しに黒トリュフとホワイトチョコ
c0077533_326154.jpg

これは楽しみにしていた一品!
とっても小さ~いアイスクリームバーみたい!
周りのアーモンドとヘーゼルナッツが砕いたものは
塩味と甘い味になっています。
中に濃厚なフォグラが。これだけでは濃厚すぎる
と思ったところで、中心に入っているバルサミコが
とろんと出てきてその酸味との調和が抜群♪
c0077533_3263130.jpg

Oops!Crostatina in caduta
ああ!クロスタティーナが落ちちゃった!
というネーミングで、お皿もひび割れたデザインに
なっています。
サクサクのビスコッティにレモングラスとケッパーが
入って、レモンのソース。
c0077533_327139.jpg

おいしゅうございました♪♪

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2012-10-28 04:13 | Emilia Romagna | Trackback | Comments(3)

ブレシャのトラットリア

もう2週間くらい前のことですが

お仕事でブレーシャに行ってまいりました。
金属加工業が盛んな町というイメージで特に期待をしていな
かったのですが、古代遺跡があったり旧市街は赴きがあり
想像以上の町でした。

自由時間の間に少し1人で散策してみたのですが、
ロッジャ広場をはじめ沢山広場ありました。
ロッジャ広場は
綺麗に写真が撮れなかったので掲載しませんが、1492年
から1574年にかけて建てられた堂々とした建物。

ドォーモ広場
大聖堂と旧大聖堂が並ぶ面白い雰囲気。
ロトンダと呼ばれる旧大聖堂は12世紀に建てられたもの。
大聖堂には入りましたが、この旧大聖堂には入り損ねたので
いつか入ってみたいと思います。
実は内部に古代ローマ時代の遺跡があったり外からは想像が
できないような内部構造になっているそうです。
c0077533_8544615.jpg


時計塔と柱廊が美しい建物。時計塔の下をくぐると
トラットリアなどが並ぶ通りがあります。
c0077533_8573281.jpg


郷土料理が食べられるトラットリアへ
フンギポルチーニがたっぷり!
c0077533_935542.jpg

生のお肉
包丁でカットしたタイプのではなく、ミンチ状になった
お肉にいろいろな具を混ぜるタイプとのことだったので
嫌いな生のたまねぎが入っていないか確認したら、
こんな風に材料を見せに来てくれました。
なんだかお茶目。
c0077533_955192.jpg

材料をアップで
c0077533_964532.jpg

混ぜて運ばれてきたのがこちら! 
美味しかった~。
c0077533_975261.jpg


外の席で食事をしていたのですが
(イタリア人って例え車が側を通ったり人通りがある通りだろ
うと外の席で食事をするのが好きですね~)
スリランカ人(?)のバラの花売りの人が入れ替わり立ち代り
バラを売りにやってきて面倒でした。
そしてしつこい。他の町でもいるのですが、「いらない」言うと
直ぐに立ち去るのですが、ここでは執拗で、しかもやっと
立ち去ったかと思うと又別の人が。。
10人くらい来たのではないでしょうか。
で、対策として1本購入!苦笑
c0077533_9124831.jpg

バラの花が加わるだけでゴージャスな雰囲気♪ ^^
c0077533_913379.jpg

新しく売人がきたら、バラを見せてOKと思いきや、それでも、
もう1本買ってと言ってくる人もいました。。。。
 
c0077533_14315657.jpg

← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2012-10-21 08:23 | Lombardia(ロンバルディア) | Trackback | Comments(4)

ボルセーナ湖一周

ラツィオ州ヴィテルボ県に位置するボルセーナ湖。
ヨーロッパで一番澄んだ湖といわれてるそうです。
今から37万年前の火山活動によって形成されたカルデラ湖。
表面積113.5km、湖面の高度305m、水深は最高で
151m、平均81m。
湖の南部には2つ島があり、水面下の爆発で形成された
とか。

湖のほとりは夏場は避暑地としてにぎわいます。
ホテル、B&B、キャンプ場も沢山あります。

ぐるっとボルセーナ湖畔を一周してきました。

まず、
ウンブリア州のオルビエートから南東10kmのところに
あるラツィオ州のボルセーナ
(その美しい街並みだけでなく、「ボルセーナの奇跡」
でも知られています。詳しくは ↑ リンクを見てください)

のんびりした漁村といった雰囲気のマルタ
c0077533_6514280.jpg

この顔が気になりますが・・。何なんでしょ?笑
c0077533_652245.jpg


堂々としたお城がシンボルのカポディモンテ
こちらでは足漕ぎボートがずらっと並んでました。
c0077533_6525992.jpg


釣りをしている人の側にのんびりと白鳥が!
c0077533_6534352.jpg


綺麗だな~、首を伸ばさないかな~とか後ろでいろいろ話し
ていたら・・・
睨まれました。苦笑
c0077533_6554966.jpg


夕焼けの湖もすっごく綺麗です!
c0077533_752917.jpg


c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2012-10-20 07:11 | Lazio(ラツィオ) | Trackback | Comments(0)
2012年6月14日にEATALY(イータリー)
史上最大規模16,000㎡ のローマ店がオープン!
c0077533_4162657.jpg

トリノ本店よりも規模の大きいこちらの店舗は、ローマの南
オスティエンセ駅の建物を改装して作られています。
本店と同じく、マーケット、複数のイートインスペース、
レストラン、カフェ、バール、スクール等を併設しています。
EATALYトリノ本店についてはこちらをどうぞ

高品質なイタリアの食材、書籍、キッチン用品、雑貨が
勢ぞろい。
c0077533_4501010.jpg

沢山の種類のチーズ
c0077533_417372.jpg
フルーツ、野菜などが並びまるで市場みたい。
魚や肉などのコーナーもあります!
c0077533_418386.jpg

アペリティボもできます。
c0077533_4183164.jpg

イートインコーナーもあって楽しいですよ。
c0077533_4503454.jpg

c0077533_4192146.jpg

ローマの店舗は地上階(日本でいう1階)を含み4階建ての
建物ですが、トリノ本店は地下階があって、ワインがずらっ
と並んでいます。
c0077533_4172829.jpg


これだけの規模ですから、これからどのように継続していく
のか楽しみです。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2012-10-05 04:25 | Lazio(ラツィオ) | Trackback | Comments(12)

ナポリの地下鉄駅開通!

ナポリの地下鉄Linea1はプロジェクトに取り掛かって
から既に10年近くたっていますが、まだ全駅が開通
していません。
イタリアはとかく仕事が遅い上に、さらにナポリでは
遺跡がゴロゴロ出てくるのでさらに厄介なのです。
昨年2011年3月26日にはウニヴェルシタ駅が開通

さて今年2012年9月17日にはVia Toledo
(Via Roma)に「トレド駅」が開通!
都会っぽいではないですか!(笑)
c0077533_5331774.jpg

下に降りていくと・・
モザイクが張り詰められていたり遺跡の雰囲気を
かもしだしています。
c0077533_4504890.jpg
c0077533_4513453.jpg

ナポリの地下鉄Linea1はアーティストによって
各駅がデザインされていて面白いです。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2012-10-01 04:38 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(7)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia