<   2012年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

次ぎに訪れたのはスローフード協会本部によって設立された
「スローフード大学」こと「食文化科学大学(Universita'
degli Studi di Scienze Gastronomiche)」。
ブラに程近いポッレンツォという小さい村にあります。

ポッレンツォの元サヴォイ家の建物を2000年に購入し、
2004年に設立されたというこの大学。この小さい村自体が
大学のような感じです。
上から見た写真。
c0077533_4263564.jpg

ユネスコの世界遺産に認定されているサヴォイア王家の城
「ポッレンツォ城」は改造されて大学の校舎として使われて
います。
c0077533_4293365.jpg

c0077533_4342232.jpg

授業はキャンパス内での講義以外に、イタリア内、ヨーロッパ
諸国、他海外等での研修等もあり、食物に関する歴史学、
社会学、人類学、メディア学、政策学、科学、生物学など

そして隣接する「ワインの銀行」
イタリア中の長期熟成に向く高品質の良いワインがこちらに
保管されています。
c0077533_4321386.jpg

c0077533_4331777.jpg

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2012-09-27 18:23 | La visita(メーカー訪問) | Trackback | Comments(2)
スローフード協会訪問 no.2
こちらがブラの町にあるスローフード教会本部

スローフード通りとでも申しましょうか、
本部、トラットリア、ショップ、ガイドブック出版関係の
事務所、食の祭典「Salone del Gusto」等の
イベント関係の事務所などが点在しています。

こんな普通の入り口を入ると
(写真の左側の建物の門。右側に見えてるのがショップ)
c0077533_3421143.jpg

オステリア「ボッコン・ディ・ヴィーノ」があります。
スローフードの理念を提唱して始められた最初のレストラン。
同じ理念を掲げて経営するレストランには「赤いカタツムリ」
の看板が掲げられています。
c0077533_3433691.jpg


藤の木の蔦が絡まる雰囲気がある建物に本部があります。
スローフード協会創設者であり、現スローフード・インター
ナショナル会長のカルロ・ペトリーニ氏の元事務所だった
ところ。中も見せていただきました。
事務所の扉前から撮った写真:
c0077533_341497.jpg


部署によって事務所がある建物は点在(ほぼ全て同じ通りに)
してはいますが、世界132ヶ国に100,000人のメンバ
ーがいるというこれだけ大きな組織なのに、協会本部が創設時
から変わらずこののんびりした雰囲気の建物内の同じ事務所を
使っているということに驚きと共感を感じました。
スタッフは皆若い方達ばかりでした。

同中庭の風景。
上からの眺め。
あっ、赤いカタツムリも見えます。
c0077533_415125.jpg

下に降りて近づいてみてみましょう。
c0077533_3485412.jpg


こちらはショップ。
実はこのショップがある場所に当初はオステリア「ボッコン・ディ・
ヴィーノ」があったのだそうです。
このオステリアに集まった美食会の人達よって今のスローフー
ドが設立されたのだそうです。
c0077533_4152182.jpg


次ぎは「SLOW FOOD大学」訪問編です。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2012-09-26 03:22 | La visita(メーカー訪問) | Trackback | Comments(0)
スローフード協会訪問1.
c0077533_3202538.jpg

SLOW FOOD(スローフード)発祥について:
スローフード協会の国際本部は、ピエモンテ州ランゲ地方の
小さな町ブラ(BRA)にあります。

当時「ゴーラ」という食文化雑誌の編集長だったCarlo
Petlini(カルロ・ペトリーニ)が美味しいものを食べて飲ん
で芸術・文化・哲学を語ろうという仲間と「アルチ・ゴーラ」
という美食会を結成しました。
1986年にマクドナルドがローマのスペイン広場に店舗を
オープンしたことに反発し「アルチ・ゴーラ」が『ファースト
フード』に対抗し『スローフード』の大切さを呼びかけたこと
が発祥のきっかけとなります。

1989年にパリで開かれた総会で「アルチ・ゴーラ」は「スロー
フード宣言」をし、会の名称も「スローフード」となりました。

スローフードは
Good 美味しい (地域の中で守られてきた)
Clean 綺麗 (環境にいい)
Fair 正しい (生産者に対しての公正な評価)

を元に、
「素材の文化を広め伝統や質の高い食品を保護」
「子供たちを含めた消費者全体に、味の教育を進めていくこと」
を謳っています。

今回訪れてきたのは
・スローフード協会本部
・スローフード発祥のレストラン
・ショップ
・食文化科学大学
・ワインの銀行



c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2012-09-25 01:43 | La visita(メーカー訪問) | Trackback | Comments(0)

どど~んとドルチェ!

今度はドルチェ。

まずはナポリのお菓子をどど~んとご紹介。

いろんなBABA’(ババ)が並んで可愛い~。
左上隅にはシチリアのドルチェ、カンノーリも。
ナポリでも定番です。
c0077533_18253855.jpg

ちょっといろんなもの乗せすぎでは?笑
一応、手の平 片手に収まるサイズ。苦笑
c0077533_1826710.jpg

でたぁ!こちらはホールケーキくらいの大きさです。
巨大なBABA'!
c0077533_18262668.jpg

フルーツこれでもかバージョンのフルーツケーキ。
c0077533_1834476.jpg

ゼッポレ・ディ・サンジュセッペ
他のドルチェに圧倒されてこれがシンプルに見えてくる
から怖いです。
c0077533_18352093.jpg

カプレーゼ、スフォリアテッラ(リッチャ・フロッラ)
パスティーエラ、デリツィア・ディ・リモーネ等
c0077533_1846093.jpg


突然ですが、場所が変わって
こちらはピエモンテ州を代表するドルチェ
Bonet(ブネッ)
材料にアマレットと言うアーモンドで作ったお菓子、牛乳、
卵、カカオパウダーを使い、蒸し焼きにしたチョコレート
味プリンのようなドルチェです。

「ブネッ」は方言で帽子と意味。
昔、貴婦人が被っていたベレー帽子のような形に似た型を
使ったことからついたそうです。
c0077533_19115095.jpg

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-09-24 18:23 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(2)
ナポリ近郊のお店へ
アンティパストが多すぎて選びきれません!!
c0077533_2103835.jpg

c0077533_2133032.jpg

こういう演出楽しいです。
フレッシュなモッツァレッラがぷかぷか。
c0077533_2271137.jpg

ナポリのアンティパストと言えば!
ゼッポリーニ
サクっもちっとした感触が美味しい。
c0077533_2261651.jpg

c0077533_2275775.jpg

c0077533_2292969.jpg

シャラティエッリ!
c0077533_295489.jpg

パッケリ!
c0077533_231033.jpg


さて、こちらは所変わって・・・・・
今、L’ARTEの勇さんがイタリアにいらっしゃってます。
ナポリでお食事をご一緒した際のアンティパスト!
c0077533_2352834.jpg

c0077533_2361686.jpg

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-09-22 02:08 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(8)

Pizza Village 2012

ナポリで開催された「Pizza Village」
2012年 9月5日~9月9日
海岸沿いの通りという最高の立地にナポリの有名な
ピッツェリアが勢ぞろい。
立地の良さも手伝って大盛況でした!!
c0077533_1562081.jpg

初日は途中で雨が降ってきたため来場者は少なかったので、
計4日間として:
来場者:30万人
1日のピッツァ:7万5000枚以上

嵐の前の静けさ・・。
c0077533_1564686.jpg

まだこの段階ではのんびり犬の散歩をしてる人もいました。
c0077533_157497.jpg


あっという間にすっごい人に。
ピッツァの集客力って凄いです!
c0077533_242978.jpg

「スタリータ」のアントニオ。
いつもピッツェリアの前は長蛇の列なのですが、会場のブース
前も長蛇の列!
c0077533_1595329.jpg

VIPのブースに欠かせないこの方達。
マエストロ・ミケーレ&牧島さん。
休む暇なくどんどんピッツァを作っていきます。
c0077533_21431.jpg

参加者のみなさんも各ピッツェリアのブースで大活躍
c0077533_233721.jpg

c0077533_23972.jpg


最終日にはAPN認定審査が大々的に行われました。
c0077533_251183.jpg

審査員は
エルネスト氏  (ドンナ・レッジーナ)
エンツォ氏 (イル・プレジデンテ) 
ジーノ氏 (ジーノ・ソルビッロ)
マルチェッロ氏 (マンマ・ローザーマルケ州)
パシュクアーレ・牧島氏 (ソロピッツァ、チェザリ)
c0077533_255325.jpg
c0077533_263744.jpg


c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-09-21 01:16 | ピッツァ関係&大会等 | Trackback | Comments(0)

9月に食べたお肉料理

9月に食べたお肉料理特集!!

ピエモンテ州のBRA(ブラ)にて
牛タン ペペローニと。
こんな風に調理されたの初めて食べました。
c0077533_17453722.jpg

ピエモンテ州と言えば生肉のタルタル!
いろいろなタイプの塩が添えられていました。
存分にお肉の味を楽しみました。美味しい♪
c0077533_17464242.jpg

ピエモンテ州
焼き具合もちょうど良く、ちょっとコトレッタ風。
c0077533_185394.jpg

トスカーナ州といえばキアニーナ牛。
今回はピエモンテ州に対抗して生肉タルタルを。
フォアグラとトリュフが添えられ豪華。
c0077533_181139.jpg

トスカーナ州
柔らかいお肉に大満足。
c0077533_182416.jpg

ウンブリア州にて
ビーフステーキ!
c0077533_1865361.jpg

トスカーナ州
チンギアーレ(イノシシ)のお肉は煮込みで頂く
ことが多いのですが、今回はこんな風に調理して
もらいました。
c0077533_18573846.jpg

ナポリで
サラミなどの盛り合わせ アンティパスト
(モッツァレッラは欠かせませんよね!)
c0077533_1812359.jpg

トスカーナ州 牛肉のカルパッチョ
c0077533_181622.jpg

トスカーナ州 キャニーナ牛のビーフステーキ!
c0077533_1822970.jpg


実はもっと食べてますが。これにて終了


c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-09-20 17:43 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(2)

クロアチアいろいろ1.

ナポリ?と思わせる洗濯物がはためく路地。
でも綺麗で安全な町でした。笑
c0077533_22313100.jpg

階段を使ったBAR。お洒落!
c0077533_2234192.jpg

バックに真っ青な海、コントラストが綺麗!
c0077533_239778.jpg

一目ぼれで購入。石に描かれた町が可愛い!
c0077533_2243182.jpg

カラフルにいろんな物がぶら下がってました。
c0077533_2252253.jpg

猫ものんびり
c0077533_2373014.jpg

海に張り出したトラットリアのテラス席(?)
c0077533_238472.jpg

あ~、ちょっと前のことなのにもう随分昔のことに
感じます。。。苦笑

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-09-05 02:40 | 海外編 | Trackback | Comments(6)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia