<   2012年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

薪割り&柴刈り

ガーデニング用!と思って買った可愛い手袋(左)
(お花育てたりとかの能力ゼロですが、まずは形から!)
結局、薪割りや芝刈り用に使われることに・・。
でも薄いので、はめていても手が傷ついてしまって、厚手の
手袋(右)を購入。

積み上げた薪、まるでオブジェみたい!自己満足。笑
c0077533_05209.jpg


c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-01-30 00:09 | Varie(いろいろ) | Trackback | Comments(8)
その後の更新が遅れてしまいましたが前回の続き。
製造は見たけど、肝心のモッツァレッラは?!という
声にお答えして。^^

Treccia(トレッチャ)という三つ編みのように編んだ
モッツァレッラ。目の前で作ってくれました。
出来立てはポヨポヨしてます~。
c0077533_17281552.jpg


食卓に上がった時には、このようにキュっと引き締まって
います。普通の丸いモッツァレッラに比べて編んである
のでさらにしっかりした感触があります。
(固いという意味ではなく弾力といいましょうか・・)
これ、600gくらいだったかな?巨大です!
c0077533_17304367.jpg


水牛のリコッタとモッツァレッラ
遠くからみたこの新鮮なモッツァレッラ、まるで
アマルフィ海岸のレモンのケーキ
「デリツィア・ディ・リモーネ」みたい!
c0077533_17313850.jpg

こちらは一口サイズ「ボッコンチーニ」のモッツァレッラ
c0077533_1732873.jpg


こちらまだ生まれて10日間くらいの子牛。
可愛い~♪
c0077533_17403444.jpg

この変わったバケツ。実は子牛用の哺乳瓶なんです!
c0077533_17421018.jpg

哺乳バケツ?^^
c0077533_23124629.jpg

大切に育てられて、伸び伸びと生活していると美味しい
ミルクがでるんですね。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-01-27 17:44 | La visita(メーカー訪問) | Trackback | Comments(12)
モッツァレッラの工場&牧場の見学に行ってきました。

モッツァレッラチーズはカンパーニア州が原産。
ナポリの北のカゼルタ県、南のサレルノ県(バッティパリャ
やパエストゥム)で生産されるものが有名です。

今回はサレルノ県の生産者を訪問してきました。

ナポリから車で約1時間30分。

こちらのCASEIFICIO(カゼイフィーチョ=チーズ
工場)では、こちらの牧場で飼育されている水牛の生乳を
使って職人による手作業で製造しています。

(工場の規模が違いますがプーリア州のチーズ工房を見学
した際の記事にざっくりと製造方法を記載してあります。
クリック→ )

固まってきたミルクをかき混ぜてます。
c0077533_722969.jpg


水分が抜けたカードを細かくカットし、熱湯を加えて練って
いきます。熱いし力はいるし、モッツァレッラの引き締まり
度合を決める重要な作業です。
c0077533_7224195.jpg


モッツァレッラの名前の由来、「Mozzare:ひきちぎる
」という作業。
熱いのに素手で触って引きちぎるという作業、しかも
大きさも長年の経験で量りなしで分かるんですよね~
とても難しいと思います!!
c0077533_723839.jpg
c0077533_7253693.jpg


<牧場で>

水牛は好奇心旺盛で(特に雌! 人間と同じだよね!と言われ
ました。^^) カメラを向けたらキラキラ☆の目でカメラ
目線を向けてくれるし、遠くからも、なに、なに~??と沢山
集まって来てとっても可愛いんです。
c0077533_720067.jpg


喧嘩することもなくとても穏やかなんですって。

ぺろ~んと舌をだして可愛い~♪
c0077533_7203181.jpg
 

飼育や搾乳など詳しい説明をしていただき勉強になりました。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-01-22 23:46 | La visita(メーカー訪問) | Trackback | Comments(10)
Fiori di zucca
そのまま訳すとカボチャの花。
c0077533_8514260.jpg


でも実はズッキーニの花のこと。なぜズッキーニの花を
カボチャの花と呼ぶのでしょうか? 
いろんな人に聞いてみたけどわかりませんでした。

イタリアでは、ズッキーニの花もカボチャの花も、
“フィオーリ・ディ・ズッカ”と呼んで区別していない
ようです。

お店ではせっせとガクを取り除く作業が行われて
ました。
c0077533_8574624.jpg


一番シンプルなのは、天ぷらのようにフライにしたり
モッツァレッラやリコッタを詰めてフライにしたり、
パスタに合えたり、ピッツァに包んだり・・・と
いろいろ大活躍。 美味しいです!!

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-01-20 18:58 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(0)
製粉メーカーを訪問してきました。

何社も製粉メーカーを見学したことがありますが、製造方法や
それぞれ会社として目指していることなど、とても興味深い
です。

さて、この製粉メーカー。何度も見学に来ていますが、
何度来ても発見があって楽しいものですね。

今回は検査室でみっちり説明を受けました。
楽しい~。

常に同じ高品質の製品をつくるために日々研究を
重ねています。
小麦粉は小麦から作られます、同じ生産地から収穫された
としても毎年同じ状態ではないため、同じ製品を作るために、
イタリアや各国からの麦をブレンドして小麦粉を製造してい
ます。

そのためにこの検査室では入念に検査が。
自分の仕事に情熱を持っているって素敵ですね~、熱く熱く
語ってくださいましたよ!

小麦粉もパスタ用、パン用、お菓子用、ピッツァ用
などと用途によって性質が違います。それにあわせた
製品を作るために日々検査・研究!!!

ところでその真剣な仕事の様子はというと・・・
c0077533_0113749.jpg

ぷぷーっ!
小さくて可愛らしい器具を使っていて、傍から見てると、
まるで子供がおままごとをしているような感じなんです。

いろいろある中で1つだけご紹介。。

これは(↑)生地の伸張性と弾力を測る機械です。

形を整えた小さ~い生地を入れて休ませます。

取り出して機械にセットして、ぷ~ぅ~!!と膨らんでいく
様子を測定します。
c0077533_030334.jpg


次は工場内見学。
スゴイ音で耳がおかしくなりそう。。

小麦を挽いて、ふるいにかけるという昔からの手作業
が、全て大きい機械で行われています。

このジャングルみたいな管は・・・・
c0077533_014399.jpg


小麦はローラーの間を通って粗く砕かれます。その後、
この管を通って吸引され、上階にあるふるいにかけられて、
また管を通って下に下りて来て・・・を繰り返します。

ぐわんぐわんと機械が揺れて(ふるいの機械)圧迫感!!
c0077533_0244766.jpg


もっと詳しく詳しく載せたいところですが・・・
これにて失礼しま~す!

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-01-18 14:05 | La visita(メーカー訪問) | Trackback | Comments(16)
今いる場所が電波が弱いのかインターネットに繋げなくて
悶々としてます。

皆さんのブログを拝見することもできなくて・・・

あっ!繋がる!という時を狙っては仕事のメールをなんとか
受信したり(添付ファイルが大きいともうダメ!のようです)

ふ~。。

先日モンテフィアスコーネというラツィオ州北の町で
またまたがっつり食べてしまいました。

アンティパスト(前菜)はやめて、プリモ(パスタ)から。
この辺りはやっぱりイノシシとかお肉系が多いので、
迷わずイノシシ肉のタリアテッレ(幅が広いパスタ)。

私はシンプルに焼いた牛肉
c0077533_23332359.jpg


友達はグロテスクなこれ!
c0077533_23355774.jpg


絶対に自分では頼まないメニューですが、友達(女性)は
チャレンジ旺盛!
(梅干にも挑戦して美味しいと言った唯一の友人です!笑)
その友達が頼んだのがこれ↑
中にジャガイモがたっぷり、オリーブも入ってます。

牛肉とこちらを友達と半分づつ分けて食べました。

ズームで!
c0077533_23362339.jpg


見た目とは裏腹に美味しかったです!

最後に広場の写真。夜なのに綺麗に撮れました。
c0077533_2337358.jpg


c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-01-17 23:32 | Lazio(ラツィオ) | Trackback | Comments(6)
看板もなくて分かりにくい場所にありましたが、勘を頼りに
歩いて発見。

予約無しで飛び込んだら、全て予約で埋まってました。
でも・・親切なカメリエーレさんがどのテーブルも20:30
の予約なので、その前に・・となんとか席をつくってくれ
ました。

昔はこの建物は家畜小屋だったところで、ミルクを販売して
いたそうです。

外部
c0077533_198518.jpg

内部はこんなカンジで雰囲気よしです!
c0077533_1984069.jpg
c0077533_1982576.jpg


プリモ
チンギアーレ(イノシシ)のタリアテッレ
c0077533_1991018.jpg

ズッキーニ・ガンベレッティ(エビ)・ヴォンゴレ(アサリ)
のオレキエッテ
c0077533_19103021.jpg


セコンド
お肉盛り合わせ
c0077533_191112.jpg

スカモルツァ
通常だとシンプルにちょっととろけたくらいに火を通したもの
がでてくるのでそれを想像していたら、こんな風に登場。
チーズフォンデュみたい!!
c0077533_1917278.jpg


この辺りはトスカーナ州同様、パンに塩が入ってません。
パンにつけて食べたりしてみました!

そうこうしてるうちに既に21時過ぎ!
申し訳なさそうに、そろそろ席を空けてほしいのですが・・と
今度はバンコ(カウンター)に移動して、ドルチェとカフェで
締め。

お店の方達の対応も良く、美味しくとても満足でした。
店は超満員でした!

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-01-15 19:01 | Lazio(ラツィオ) | Trackback | Comments(12)

牛の形をしたカップ

前からずっと気になっていたこのカップ。
ついに買ってしまいました。
c0077533_1915288.jpg


チョコレートのメーカーが出しているもので、中に8個くらい
チョコレートが入っているという・・・
おまけに釣られてお菓子を買うカンジでしょうか?笑
いや・・
この場合はカップを買ったらチョコレートが入っていた?

このマグカップ型だと、このよう脚が4本ついていて可愛い♪
カップチーノカップ型だと脚がついてません。

この愛嬌ある牛さん、どことなくカールおじさんに似てま
せんか?

お茶の時間が楽しくなりそうです♪♪

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-01-14 11:11 | Varie(いろいろ) | Trackback | Comments(6)
Pizzaria La notizia

1号店の方へ。

以前も書きましたが、前の状態を知っている人は今のお店を
見ると・・・
なんと!こんなに広くなったの!?と驚かれるはず。

3倍くらいの広さになり(隣には食料品店がありました)
スタッフも10名くらいいて、みんなキビキビと動いてます。

カメリエーレもパリッとした白いシャツに黒いパンツ、黒い
エプロンをきゅっとしめて・・・スマートな立ち居振る舞い。
しかも・・イケメンを選んでるでしょう?という雰囲気が。笑

肝心のお味はやっぱり美味しい♪♪

この店のお勧め 

ROTOLINO:ロトリーノ
(水牛のリコッタ、ズッキーニの花)
生クリームでは?と錯覚するくらいとても上品なリコッタ。
c0077533_8203787.jpg


PIZZA DEL CONTADINO
(別名CALZONE CON SCAROLA=スカローラ
を包んだピッツァ。中にアンチョビとオリーブが入っていて
アクセントに!)
食べきれないのでは!?というくらい巨大ですが、中に
フレッシュなスカローラを包んで焼いてあり、まるでサラダを
食べている感覚?アンチョビとオリーブがいいアクセントに
なって食が進みます!
c0077533_8205993.jpg


あっ!中がどうなっているのか撮るの忘れた!と
気がついた時には既にこの状態。苦笑
c0077533_8214514.jpg


CALZONE(こちらはリコッタとスペック入り)
c0077533_822189.jpg


ご馳走さま~!美味しかったです。

お店を出ようという時に、知り合いの団体が入ってきて
挨拶の嵐。知る人ぞ知る「STGの歌」を歌ってたあの人や
(笑)、ピッツァ関係者がぞくぞくと。。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-01-10 23:10 | ピッツァ関係&大会等 | Trackback | Comments(8)

ナポリのトラットリアで

ナポリのトラットリアにて

ラザーニャ
ナポリ風は、先のSartu' di Risoと同じ様な具が
入ります。
ラグー、根気強くストゥルッフォリみたいに小さく丸めた
ポルペッティーニ(ミートボール)、ゆで卵、モッツァレッラ
、リコッタ、、粉チーズ 等
c0077533_7541054.jpg


ブラチョーラ。
ナポリ風は、薄切りのお肉に具を巻き込んでトマトソースで
煮込みます。
具は、松の実、レーズン、ニンニク、パセリ、ペコリーノチー
ズやパルミジャーノなどなど。

お肉はナイフが要らないくらいホロホロに崩れるほど煮込んで
ありま~す。
c0077533_813874.jpg

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-01-08 14:52 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(0)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia