「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

カウントダウンが近づいてきました

2010年最後の仕事をこなして無事に帰宅。
既にカウントダウン用の花火・爆竹が大砲のような爆音と共に
聞こえ始めました。
お腹にまで響く爆音。以前にもブログに書いていますが、違法
花火・爆竹が沢山出回っていると共に、危険な使用方法で
指が吹っ飛んだり、失明をするなどの大怪我をする人がいる
のです。せっかくの新しい年の幕明けを惨事で終わらせない
ように羽目をはずしすぎないで欲しいと思います。

さて!日本では既に新しい年を迎えましたね。
イタリアはまだ約6時間後にカウントダウンです。
晩餐の用意はまだ完璧ではないのに余裕でブログを書いて
いる私。直前になって間違いなく慌てます・・。

今日の晩餐のための買出しで市場は大賑わい。
魚市場も活気付いていました。が、素通り。
昨日ブログに書いたように今回は肉肉肉!です。
c0077533_132498.jpg

c0077533_1331429.jpg

沢山の種類のオリーブ
c0077533_1333965.jpg


今年も家族をはじめ沢山の方に支えられて1年無事に過ごす
ことができました。ありがとうございました!皆様が温かく手を
差し伸べてくださるおかげで困難にも立ち向かっていけます。
(他力本願?)

そして、今年も沢山の素晴らしい方達との出会いがありました。
素敵な出会いや素敵な人間関係に恵まれて幸せだな~と思い
ます。

また、お仕事の依頼を下さった方々、お問い合わせの連絡
を下さった方々ありがとうございました。
ビジネス関係の通訳、コーディネート、輸出関係、企業視察・
訪問、企業間取引、取材、個人旅行での通訳、コーディネート
など数々のお仕事をさせていただきました。
そして新しいことを沢山勉強させていただきました。
出会った方達は皆さん素敵な方々ばかり♪♪
今後とも宜しくお願いいたします。

皆様にとって素晴らしい1年となりますように!

2011年も宜しくお願いいたします。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2010-12-31 17:27 | Varie(いろいろ) | Trackback | Comments(4)

大晦日の晩餐の用意 肉肉肉~

ブログを書き上げてさて送信!というところで接続が
切断し・・・せっかく書き上げた内容がさようなら~。
ふてくされて寝ちゃおうかと思いましたが、明日はゆっくり
している時間がないと思うので、悔しいけど再度書き直す
ことにします。

さっ、気を取り直して。

明日は大晦日。イタリアではクリスマスは家族と、大晦日の
カウントダウンは友達と過ごすというのが一般的のようです。
ホームパーティを開いたり、レストランで食事をしたり、旅先
で過ごしたり と各自ワクワクする予定を立てています。

私は今年は友達宅でホームパーティ。
各自料理を持ち寄ります。
私の担当することになった料理のうちの1つは・・
苦手なコテキーノ(Cotechino)!
その他にお肉料理をいくつか。

この「コテキーノもしくはザンポーネのレンズ豆添え
(イタリア語でレンズマメはレンティッキエと言います)」は
大晦日に欠かせない料理です。

というのも日本でいう「年越しそば」的な翌年の福を祝う
伝統的なお料理なのです。

Q. コテキーノ(Cotechino)、ザンポーネ(Zampone)って何?
A. 豚肉のミンチを詰めたものですが、この詰め物を包む材料
が違います。コテキーノは腸に詰めたもの、ザンポーネは「豚
の前足」の皮に詰めたものです。
ザンポーネは見た目がかなりグロいです。
c0077533_11759.jpg


コテキーノ、ザンポーネの料理には、レンズ豆を付け合せるの
が定番になっています。レンズ豆は「福を呼ぶ」、「お金」を
意味しているので、縁起をかついで食べるお料理なのです。

日本では縁起を担いだり、迷信がありますが、イタリアも負け
ていません。結構そういったところでは似ている気がします。

こちらの写真の左上の箱はコテキーノです。
もちろん生でも売っていますが、このように既にボイルしてある
便利な物もあります。
c0077533_9174238.jpg

コテキーノ以外は行きつけのお肉屋さんで購入。
まずコテキーノに添えるレンズ豆を料理するために必要な
サルシッチャ(ソーセージ)。わざと「明日の晩餐用に1つ
頂戴」と言ったら、「え?1kgじゃないの?1つ?何人で
食べるの?」と驚かれ。「10人くらいかな?」と答えたら、
さらに驚かれて面白かったです。
(実はサルシッチャを1本だけ買ったことは今回が初めて)
それからは、他のお客さんもみんな会話に入ってきて冗談を
言い合ったりして大爆笑続き。
他にローストビーフ用のお肉なども買い込み、会計の時に
女性にだけカレンダーをくれました。

ところで肉屋のカレンダー。肉肉肉肉~っ、肉の写真だけの
カレンダーって皆さん持ってます? 笑 

年末のご挨拶は明日いたします~。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2010-12-30 09:37 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(4)

ビストロ・リストランテ TARGA

ビストロ・リストランテ タルガ(TARGA)。
フィレンツェのアルノ川のほとりにあります。その立地から
既に期待が膨らみますが、店内に入っても期待通りで
雰囲気の良いお店。

店内は程よく薄暗く、各テーブルの上にスポットライトが
ついていてテーブルを照らしているので、「せっかくの美味し
い料理がよく見えない~(残念)」ということはありません。
というわけで、すかさず写真を!

プリモ
大好きなホタテ!
c0077533_9355578.jpg


セコンド
キアニーナ牛のタルタルステーキ
生肉!!タルタルステーキ大好きです。
絶妙な味付けでGOOD!でした。
上に小さく刻んだズッキーニがのっています。

奥に写っているのは天麩羅風フライとのことで、
中華セイロに盛ってありました(食べてないので
お味はわかりません)。
余談ですが・・・今回日本で沢山美味しい料理を食べましたが
天麩羅を食べ損ねました。
c0077533_10115457.jpg


ドルチェ
チョコーレート好きにはたまりません!
c0077533_9555836.jpg


ワインは地元のキャンティで。お魚や軽めのお料理にも合って
するすると喉を通っていく喉越しの良さ。飲んだことを忘れてし
まうような飲みやすさでした。

BISTRO RISTORANTE TARGA
Lungarno C.Colombo,7 50136 FIRENZE

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2010-12-28 10:24 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(6)

BUON NATALE !!

気がついたらもうクリスマスイブ。
そんな日の前日に電車で移動する予定を立てていました。
長年住んでいて何度も痛い目にあってるくせに、気楽に
構えていました。しかも切符も買わずに・・・。

そろそろ切符を買おうとPCに向かってTRENITALIAの
ページを開いて、日にちと時間を入力して~
などといつもの調子でしていたら、きゃ!!!満席。
どんな早朝もどんな遅い時間も満席!しかも2等車だけで
なく1等車まで!!!!

それからは、「満席」マークの赤い印から、「空席」マーク
の緑の印に変わるのを狙って格闘すること数時間。
最終的に無事に席を取れましたが・・・・
こんな混雑する時期の前夜に切符の予約を取ろうなんて
してはいけませんね。反省

みんな今夜のクリスマスイブのパーティ-準備で大忙し。
プレゼントを買うためにギリギリまで町を駈けずり回り、
食料品の買出しなどでごったがえしてます。
(っていうか、前から買っておきなさいよ~って話ですよね?)
食料品店はそろそろ店じまいをはじめて月曜日まで休み
なので、さらにみんな必死です。

ところでこれなんでしょ~うか?
c0077533_22161380.jpg

BUON NATALE A TUTTI !!

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2010-12-24 22:23 | Varie(いろいろ) | Trackback | Comments(14)

量り売りのワインを買いに。

量り売りのワインを買いに行くという友人達に誘われるが
ままにたどり着いた先はちゃんとしたワイナリー。
てっきり協同組合で生産しているものとか、自家用に製造
しているところなのかと思っていただけにびっくり。
もともと、量り売りのためだけにワインを醸造していたところ
高品質のワインにもっと手を加えてボトリングして出荷した
いと思うようになったそうです。
広大な敷地に広がるブドウ畑、こちらで作られるワインは
全て自畑で栽培されるブドウを使っているそうです。
数年前に亡くなったお父さんの跡を継いだ現オーナーの
ワイン作りへの情熱が感じられます。
c0077533_10211722.jpg


タンクのコックをひねってグラスに注ぎワインを試飲していき
ます。好きなワインを覚えておいて、後で量り売りで購入
するのです。単位は5リットルの容器!
全部のタンクを試しました、友達のうちの1人は「う~ん、
もう1回試してみよう」などと言って何度も何度も飲んで
いましたけど・・。笑 あの~ガブガブ飲んでいては味が
分からなくなると思うんですけど~。笑
c0077533_10161497.jpg


私が「これだ!」と思ったタンクのワインは・・・「売りたく
ないんだよね・・」と言われてしまいました。
実はこのタンクのワインは、この後バリックや大樽に移して
熟成させボトリングして販売するためのランクの高いワイン
だそう・・。
でも、1つだけ売ってくれました。

こちらの白ワインの品種はグレコ。
といってもDOCGのグレコ・ディ・トゥフォとは違う品種です。
試飲してみたら、パイナップルのようにフルーティーでとても
口当たりがいいです。
ボトリングして市場に出すにはまだこれから熟成させてフィル
ターに通さなくてはいけないこちらのワイン。濁ってます。
まだまだ未熟ですが、これからのパーティーの時期にがぶ飲み
早飲みで消化したい(というか消化するであろう 笑)ワイン。
というわけでお買い上げ。
c0077533_10165090.jpg


こちらのおじさん達(↓)も量り売りのワインを購入しに来た
お客様。みんな勝手しったるもので、目当てのタンクから
容器に移しています。
c0077533_10172720.jpg


これが、私達が購入したワイン達。。
c0077533_1018248.jpg

車に積み込みました!私はボトリングされたワインも購入
しました。
c0077533_10183544.jpg


帰りにモッツァレッラを食べに(買いにではないところがポイント)
友達のお勧めのCaseificio(カゼイフィチョ = チーズ製造所)
に立ち寄り。
c0077533_10193737.jpg
プカプカと浮かぶモッツァレッラ・ディ・ブファラをすくって貰って
その場でパクパク!こちら125gのモッツァレッラですが、
1個では足りなくて、お代わり。2個も平らげてしまいました。
ミルクがジューシー、噛むとキュッキュッと音を立てます。
とっても美味しかったです。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2010-12-22 10:27 | Vino(ワイン)&ワイン見本市 | Trackback | Comments(8)

スーパーで買い物。

スーパーで買い物してきました。ボトルや瓶物とポテトチップ
スのような物は分けて買い物袋に入れなくてはダメですね。
持って帰って来る間にバリバリになったかも・・。

にんじんは既に細くきってあるパックのを、
お米に混ぜるだけで簡単にinsalata di riso
(米のサラダ)ができあがり!の具、
2缶入ったフンギポルチーニのラグー、
つまみにピスタチオ、
ポテトチップ(このちょっと厚めで筋が入ったタイプが
食べ応えがあって好き!)
朝食用のビスケット、
ラグーに絡めて食べたら美味しそうなフジッリ、
リモンチェッロは冷凍庫でき~んと冷やしておこうっと!
c0077533_2273665.jpg


って、これ全部精巧にできたミニチュアのマグネットなんです。
可愛いでしょ~、食べたことや買ったことがない食材でも
(ちなみに米のサラダの具や既にカットされたにんじんなどは、
今迄、実際に買ったことないです)、普段イタリアのスーパー
で見かけるようなものが全てミニチュアになっています。
まだまだ沢山の種類があるんですよ!
パネットーネとか、チーズとか、生ハムをスライスしたパック
とか。。買い出したらきりがない~!

昔からマグネットが大好きで、精巧な作りのものではなくて
可愛らしい果物、野菜、パンなど食べ物の形をしたマグネット
を沢山持ってます(実家にあります・・)。

旅先でマグネットを買ってきてそれを冷蔵庫につけていくの
が周りで流行っていて、可愛いな~とは思いながらも特に
興味がなかったのですが、私がよく各地に出かけているので、
「マグネットを買ってきて~!」と頼まれたのをきっかけに、
収まっていたマグネットへの想いが再熱!!
各都市や各国だけのではなくて、最近は写真のようなイタリア
食材マグネットも買い始めちゃいました。

これらの精巧なイタリア食材マグネット・・
パスタは本物が入っているし、液体物は本当に液体が入っ
ているし、ポテトチップスやピスタチオの袋にも何か入って
カサカサと音を立てます。
何が入ってるのか開けてみたい衝動に駆られますが・・我慢。
なんせ、このマグネット本当の食材よりもお高いかも。
開けたいけど開けれないのでさらに気になります。。
そういえばお守りの中を見たことってありますか?
開けたら罰が当たるっていうことで開けたいけど開けれない
そんな気分です。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2010-12-19 03:00 | Varie(いろいろ) | Trackback(1) | Comments(16)

迫力のピッツァ!ローマ編

友達のお勧めピッツェリア行ってきました。
場所はローマ。ピッツァはナポリピッツァが好きなのですが
お勧めだということで試しに行ってみると、
まず店員の方が笑顔で対応もすっごく気持ちよくてポイント
高し!ローマのピッツァなので薄い生地だから全部食べれ
るだろうと思っていたら・・・
(ちなみにナポリのピッツァ、大きいけど一人でペロリと
食べれます 笑)

こんなの運ばれてきました!!!!
テーブルからはみ出してますけど!苦笑
c0077533_1024259.jpg


大きさわかります??
さすがに1人で食べれる量ではありませんでした。
c0077533_1031726.jpg


私、それぞれ個性がある薪窯を見るのも大好きなのですが、
こちらではもちろん四角いガス窯を使っていました。
こちらのオーナーとお話をしましたが、ローマのピッツァが
こんなに大きいわけではなくて、彼が作るピッツァが特別に
大きいのだそうです。
オーナー夫婦もとっても気さくで楽しかったです。


c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2010-12-17 08:13 | ピッツァ関係&大会等 | Trackback | Comments(10)

気がついたらもうすぐクリスマス(ナターレ)・・・。

c0077533_1023146.jpg

また長い間更新が滞ってしまいました。
実は日本にも出没して各地を転々としていました。
日本では、大好きで大切な家族、私がイタリアに住み始めた頃
から可愛がっていただいているイタリア通(ツウ)のご夫婦、
恐れ多くも(飲み&お喋り?)友達として仲良くしていただい
ている素敵なマダ~ム・ソムリエ、学生時代からの親友、大切
な友達たちが、いつものごとく私の限られた時間に合わせてく
ださり(今回、1時間だけ会ったという記録更新もありました・・
ゴメンね・)楽しい時間が過ごせました。
こうして離れて住んでいても会おうと言ってくれる方達がいる
というのは本当に幸せです。

ブログにはイタリアのことだけを書くことにしていますが、
イタリア絡みでの素敵な再会や出会いが沢山あったので、
少しずつそのことも書いていこうと思っています!

日本ではクリスマスイルミネーションが各地で華やか艶やか
ですが、イタリアでは日本のように気合がはいったイルミネー
ションを見れる場所が少ないのが残念。

各家庭では大きいクリスマスツリーを飾って、プレゼントを
ツリーの下に置いていきます。この時期は 誰に・何を??
と思案しつつプレゼント探しに街を駆け巡っていますよ。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2010-12-16 10:17 | Varie(いろいろ) | Trackback | Comments(10)

イタリア産エキストラ・バージン・オリーブオイル

またまた更新が滞ってしまいました。

イタリア各地で雪が降ったり雨が降ったりと悪天候が続いて
いるため色々なところに影響がでているとのこと。

身近なところではオリーブの収穫時期に雨が降り続いたため
収穫日を決めることができなくて大変だったようです。

オリーブといえばイタリア料理に欠かせないオリーブオイル!
オリーブオイルもワインと同じように品種によって特徴が違い
ます。また、その特徴を活かして幾つかの品種をブレンドした
り、またオリーブ品種の特徴を活かして単一の品種で作られ
たものもあります。

例えば!
リグーリア州産のオリーブオイルの色調は淡い黄緑。香りも優しく、
マイルドで苦味や辛みが少なめ。
そのため海の近いリグーリア州で食される魚介料理と合います。
主な品種は、タジャスカ種。

そして!
イタリアでも生産量が一番多いプーリア州産のオリーブオイルの
色調は淡い黄緑。アーモンド香で比較的マイルドなテイスト。
主な品種は、コラティーナ種


カラブリア州産などのイタリア南部のオリーブオイル
は、ピリッと辛味があり、スパイス香があります。
主な品種は、オリアローラ種、コラティーナ種、カロレア種。

シチリア州産のオリーブ品種の1つ、ノッチェラーラ・デル・
ベーリチェ種。
適度な苦味と辛みがあり、青くフレッシュな香り。

トスカーナ州産のオリーブオイルは高品質であることで知られ
ています。
オリーブオイルの色調は緑黄色で、風味はオリーブの実を連想
させるフレッシュさと、ピリッとした強い辛みがあります。
主な品種は、フラントイオ種、レッチーノ種、モライオーロ種。
お肉料理(ビステッカ)などにぴったり。

もちろんお料理に合わせて使い分けれれば楽しいのですが、
好みの味が見つかると楽しいと思います。
私は個人的に、色が鮮やかな緑色でトマトの葉っぱのような
フレッシュな香り、喉にピリッとくる辛み・苦味を持っているのが
好きです!


c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2010-12-07 01:09 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(12)


通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
La visita(メーカー訪問)
Vino(ワイン)&ワイン見本市
食材見本市
ピッツァ関係&大会等
cibo(食べ物関係)
FriuliVeneziaGiulia
Trentino-Alto-Adige
Veneto(ヴェネト)
Piemonte(ピエモンテ)
Lombardia(ロンバルディア)
Liguria(リグーリア)
Toscana(トスカーナ)
Emilia Romagna
Umbria(ウンブリア)
Molise(モリーゼ)
Lazio(ラツィオ)
Campania(カンパーニア)
Basilicata(バジリカータ)
Puglia(プーリア)
Calabria(カラブリア)
Sicilia(シチリア)
Sardegna(サルデーニャ)
Varie(いろいろ)
ワンちゃん
Giappone(日本)
海外編
未分類

検索

お知らせ

★イタリアへビジネスでいらっしゃる方への通訳、現地視察・調査等、イタリア個人旅行の方へのコーディネート、イタリア各地のワイナリー見学や美食ツアーを行っています。
サイトをご覧ください。
     ↓
c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



★2つのブログランキングに参加しています。どちらとも1日に1クリックよろしくお願いします。 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ




★トリップアドバイザーの
おすすめブロガーに認定
頂いてます。
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


日欧商事様の「イタリア・ワイン・フード情報ブログリンク集」にリンク頂いています。
ブログリンク集



★このブログの記事、
写真等の無断転用は
お断りいたします。


★excite以外のブログ
☆Zucchina Allegra
☆日伊文化交流協会
☆CHICCO式イタリアdall'AallaZ
☆イタリア料理紀行 LA VITA A ROMA
☆aiutoイタリア!
☆TOLOSのぶろぐ
☆イタリアお気楽日記
☆イタリアお気楽日記第二章
☆くまちゃんと一緒
☆Dialetto osakano
☆かたつむりの国だより*イタリア料理留学記
☆イタリアワイン エノテカイタリアーナ
☆世界一のピッツァ職人パシュクアーレ
☆とあるイタリアンシェフの脳みそ
☆チーズ天使と! ほっと! HOT! リリータイム!!
☆ちょこっとしょこらな手作りお菓子

お気に入りブログ

イタリア食材「ベリッシモ...
kihachi* a s...
2008年にイタリアンレ...
*イタリア料理紀行
宮村浩樹のブログ
8階のキッチンから   ...
おいしい田舎から...d...
Piano piano-...
奈良 野菜ソムリエの店 ...
HEROのアナログな生活
It's a うさラビ ...
CLUB AMATORI...
お気楽フィレンツェ暮らし
Piccoli Pass...
カッラーラ日記 大理石の...
あわじしまっこ、フィレン...
パルマの食と生活
東京生活
ナポリピザ窯共同組合のブ...
つばさ雲
ロンドン&猫日記
NO ANCHOVY, ...
Q503Daily Photo

最新のコメント

初めまして。台湾の台北市..
by 台湾人 at 11:08
門田様。コメントありがと..
by infoitalia at 22:52
イタリアの大気汚染問題、..
by 門田 at 16:12
Ciccioさん。絶対楽..
by infoitalia at 19:04
Ciccioさん。 ラ..
by infoitalia at 19:03
うわッ!! 俺、このお..
by Ciccio at 12:04
ラグーも羊ですか? や..
by Ciccio at 12:02
お久しぶりです!コメント..
by infoitalia at 23:48
お久しぶりです、此処はも..
by jose at 02:44
楽しい季節ですが、今年の..
by infoitalia at 22:15
BirraとPizzaの..
by Ciccio at 09:31
joseさま!こんなに更..
by infoitalia at 11:23
おひさしぶりですブログは..
by jose at 02:42
randan0815さま..
by infoitalia at 17:43
これを見てると気分はちょ..
by randan0815 at 11:22

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
more...

最新の記事

魚貝料理続き
at 2017-02-03 03:44
魚貝料理を堪能
at 2017-01-31 04:23
2017年 新年明けましてお..
at 2017-01-01 01:01
Catacombe di S..
at 2016-12-28 23:56
ナターレ 2016 no.2
at 2016-12-28 00:06
ナターレ2016
at 2016-12-24 20:55
2016年秋 中国(上海)
at 2016-12-06 03:33
ナポリの市場(魚屋)
at 2016-12-04 17:28
2016年秋 中国(舟山群島)
at 2016-12-02 01:37
2016年秋 中国(四川省)
at 2016-12-01 19:00

最新のトラックバック

ラベンダーバンドルズ
from おいしい田舎から...dal..
1日で「ラ・ビコッカ」と..
from 旨い!ナポリピッツァ
駒沢でタイカレー&ロシア..
from 旨い!ナポリピッツァ
中世の村モンテリッジョーニ
from Piano piano-イタ..
アマルフィ 女神の報酬
from 日伊文化交流協会

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧