「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Lucca のトラットリア

先日お友達たちとLuccaのトラットリアに行きました。
知り合いが経営するこのトラットリアは大繁盛で
いつも多くのお客さんで賑わっています。
料理もルッカの郷土料理を楽しめます。

この日はルッカに行く前にカンティーナ見学をしたの
ですが、その時に大きく期待がはずれてワインの試飲を
することができなかったので、残念な気持ちでいっぱいでした
(その話はまた書きますね)。

というわけもあり、ワイン大好き♪♪なメンバーというのもあり、
ランチでは美味しいワインを飲もうね!と期待していたの
ですが、・・・・このトラットリアは非常にカジュアルで地元
のお客さんが家族連れでもきちゃうような雰囲気のところ
だったので、ワインリストからワインを選ぶというよりは、
棚に並んでいるワインボトルを見て選ぶという感じでした。
カメリエーレの方に、「Lista di vino リスタ・ディ・ヴィーノ
(ワインリスト)は?」とたずねたら、ぐるっと店内を見渡して
「Vista di vino ヴィスタ・ディ・ヴィーノ(ここに見えている
ものから選んで)」と、言われました。笑

多くのお客さんは、カラッファでワインを頼んでいました。
あまり気に入ったボトルワインがなくて、やっと決めたワイン
は、回転が悪いようで・・なんとなくワインの状態を考えると
選ばないほうがいいかな?ということになり、結局カラッファ
で頼むことになりました。
お料理はボリューム満点、郷土色満点で美味しかったです。
でも食べすぎでお腹がはちきれそうな感じでした。

お料理

●アンティパスト
木のまな板の上に、サラミなどが並んでいます。
c0077533_34883.jpg


●プリモ
トスカーナのリボッリータや、ピエモンテのポレンタのような
触感。ボリュームたっぷり!
c0077533_331143.jpg


●セコンド
Polpettine(ミートボール)とグリーンピースの煮込み
トスカーナらしく味がしっかり濃い目です。
c0077533_335385.jpg


1クリックお願いします~♪emoticon-0169-dance.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2009-03-28 22:55 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(2)

Monteriggioni(モンテリッジョーニ)のレストラン♪

Monteriggioni(モンテリッジョーニ)は、城壁に
囲まれたとても小さい町です。
13世紀の初頭にフィレンツェとの戦いに備えて、シエナの
要塞都市として建設されたそうです。
全長570mの城壁には14の監視用の塔と2つの門があり、
上から見ると綺麗な楕円形をしていて、まるで王冠のようだと
言われています。(ダンテの「新曲」にも登場します)

フィレンツェからシエナに向かって来る時に見える
丘の上にそびえる美しい城塞は私にとって目印のような
もので、シエナに近づいたということを感じます。
この城塞は日中でも綺麗ですが、特に夜のライトアップ
された堂々たる姿は本当に美しいです。
(ちなみに、丘をあがって城塞に近づき門の中に入って
みると・・・
とても小さくてあっという間に全て見ることができる!
というような小ささです。。お店とかお土産屋とかを期待して
行くと ・・・・・・ という感じです。)

さて!
この町のレストランで食事をしました。

●アンティパスト
アンティパスト・トスカーノ
c0077533_18495387.jpg


大好きな!Farro!!
Farro con Pomodoro e Rucola
スペルト小麦と トマト、ルーコラ(サラダ風です)
c0077533_18502537.jpg


●プリモ
Pici alla vecchia maniera
ドライトマト、チーズ、クルミをベースに作ってある
ソース。ドライトマトはうまみが凝縮されているので
チーズのコクがある味にアクセントを添えています。
太めのパスタPiciに程よく絡んですっごく美味し
かったです。
c0077533_1851384.jpg

↑ 奥に見えているのは
Pici al lagu di cinghiale
イノシシのラグーで、非常に濃厚で手前のピアットのソース
とは対照的な味でした。これも美味。

●セコンド
Cinghiale al dolce e piccante (in Umido)
イノシシ肉の煮込み 甘辛ソース
甘い?辛い?ような濃厚なデミグラスソースがイノシシ肉と
とても合っていて美味しかったです。
c0077533_1851442.jpg


ただ・・・このセコンドは今回頂いたワインとは合わなかった
です。料理の方が勝っていました。

●ワイン
Vecchie Terre di Montefili
Chianti Classico 2005
13.5% 
Sangiovese 100%
上品な香り、フルーツ、花、スパイス

c0077533_19454352.jpg


●コントルノ
Carciofo fritto
アーティチョークのフライは大好きなのですが、
もうこれ以上食べられない~というお腹だったので
少ししか手をつけることができませんでした・・。
残してしまって申し訳ない・・。

●ドルチェ
残念ながら、無理でした。お腹一杯でイチゴを
食べるのが精一杯でした。
(それでもフルーツを食べたの?って?  苦笑)

クリックしていただけたら嬉しいです~♪emoticon-0169-dance.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2009-03-23 03:55 | Toscana(トスカーナ) | Trackback(1) | Comments(9)

Volterra(ヴォルテッラ)で見かけたもの

前回書いた拷問博物館の印象が強すぎてVolterraの街に
悪印象を与えてしまって、この町のよさが伝わらなさそう。
c0077533_21253668.jpg


ヴォルテッラはエトルリア時代に生まれ、丘の上にある要塞に
囲まれた街です。エトルリア時代の貴重な遺品が展示してある
博物館や、アラバスター工芸品の博物館などもあります!
さらに、考古学地区もありエトルリア時代の面影だけでなく
古代ローマ時代(Teatro Romano ローマ劇場も残って
います)、さらに中世の歴史を感じることができます。
歴史と豊かさを感じさせる街で、ぶらぶらと散策をするのも
とっても楽しい所です。
標高545mの丘陵地にあるこの町からの眺めは緑が美しく、
さらに遠くには海をみることができます。

雰囲気の良いバールでお茶。
(アルコール漬けの身体に、たまには優しいお茶が心地良い)
c0077533_21261490.jpg


甘いものもしばらく辞めよう!と思っていたのに、こんな風に
綺麗にチョコレートが並んでいたら・・・・無理ですよね。笑
なんとかセーブして4粒だけ選んでお茶のお供に。
c0077533_21263622.jpg


こんな可愛いショーウインドーを発見。
c0077533_2127572.jpg

殻を割った生卵の状態のライトとか、目玉焼きとか、ゆで卵
などの本物そっくりのオブジェ!可愛い!!!
このまま食卓に出したら間違えて食べてしまいそうです。

ところで、料理・食材をこのように本物そっくりに作る日本の
技術は素晴らしいですよね。日本で何かを食べようと思った
時に便利だな~!と思うのは、そのメニューそっくりの
サンプル。
(これがあればメニューを読めない外国の人でもすぐに
どんな食べ物か分かりますよね! 反対にお料理が美味しく
ても、このサンプルがまずそうだったりしたら、お店に入るの
を辞めちゃうという可能性もあり。。)
実は、そういったサンプルものが大好きで・・(照)。
お菓子、パフェ、スパゲッティ等のサンプルを持っている私。
(何に使うのだろう?って思いながらもどうしても欲しくて・・・
買ってしまいました。
そして、いまだに何にも使えず眠ったままです。笑)

クリックお願いします~♪emoticon-0169-dance.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2009-03-20 21:52 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(4)

Museo della Tortura(拷問博物館)@ Volterra(ヴォルテッラ)

トスカーナ州のVolterra(ヴォルテッラ)という町は、
塔の町San Gimignano(サン・ジミニャーノ)から
わりと近いところにあります。
でも車がないと少し不便かもしれません。

ヴォルテッラは小さい町ですが、なんとなく町の誇り
高さを感じさせる雰囲気があってSiena(シエナ)に
似ている気がします。
c0077533_2562324.jpg

c0077533_256524.jpg

アラバスター工芸品がこの町の特産品で、専門の
お店が沢山あり、大きな置物や家の装飾品、そして
小物などが並んでいます。

ここからちょっと気持ち悪い話なので、苦手な方は
読まないでくださいね。
emoticon-0119-puke.gif*************

この町には、Museo della Tortura(拷問博物館)
があります。今まで特に気にしたことがなかったのですが、
時間に余裕もあることだし、行ってみようか?ということに
なって、初めて入ってみました。
主に中世時代の犯罪者に対する刑罰、拷問などの器具
などが展示されています。

●入り口
c0077533_257346.jpg


●これは背もたれから座る部分、また脚を挟む板の間
にも太い釘や鋭くとがった突起が施されています。
c0077533_258162.jpg


c0077533_2592270.jpg


●ギロチン、頭を叩き割る斧や、はりつけの柱や槍などの
処刑具はもちろんのこと、棺おけのような箱型の内部に
びっしりと釘が施されている器具もあります。

●「ニュルンベルグの処女La vergine di Norimberga」
またの名を「鉄の処女 Iron Maiden」という器具は、
女性の形をした中が空洞になっているもので、中に人間を
入れると内部に長い釘が施されているために扉を閉めると
同時にその釘が突き刺さるシステムになっています。
歴史的な話をすると長くなってしまうし、いろいろな説がある
ので書きませんが・・・・・
恐ろしいです。

●これは・・・・・(無言)・・酷すぎて説明するのが苦痛です。
(ちなみに・・使う部分によって大きさが違うそうです。
口や身体のある部分に突き刺してがばっとこの器具を開く
ことによって引き裂くのだそうです・・・。)
c0077533_25847100.jpg


●そんな中、可愛い木馬がある(!)と思ったら・・・
なんと子供にお仕置きをするための木馬で、
座る部分には釘が(!)、そしてバシバシと背中
やお尻をムチのようなもので叩きつけるそうです。
(絶句)

●あるいは、鉄格子の中に人を入れて、そのまま水の中に
沈めたり引き上げたりして拷問する道具とか。

●くるみ割りではなく、頭割りの道具とか・・・

●親指を叩き潰す道具とか・・・・(痛っ!)
親指の爪のどの部分を潰したら完璧に指を叩き潰す
ことができるのか綿密に計算されて作られているの
です。 

書いていたら、また胸のムカムカした感じがよみがえ
ってきました・・・・。

というわけでこの博物館は・・・・
このように沢山の恐ろしくて残虐な拷問・死刑の道具を
展示することによって、こんな恐ろしいことがあっては
ならない、さらにこんな残虐なことが実際に行われていた
ということを決して忘れてはならないというメッセージを
含んでいるのだと思います。


1クリックお願いします~♪emoticon-0169-dance.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2009-03-19 02:25 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(9)

Uovo di Pasqua(パスクアの卵)

Pasqua(パスクア=復活祭)が近づくと、バールなどの
ショーウインドーにこんな楽しそうな物が並びます。

卵型のチョコレート。
工業生産のものから、手作りのものなど沢山ありますが、
これは1品物的なすごいデコレーション。上にはにょきにょき
とキノコが生えてたり(笑)、表面に細かい絵が描かれて
います。 お値段も400ユーロ近くします。
c0077533_71135.jpg


一番左のは(写真ではあまり大きく見えませんが
子供が入れるくらいの大きさ)で、700ユーロくらい
します!
c0077533_711976.jpg


買う人なんているの~?なんて言ってたら、買ってる人が
いました!!!!わざわざ遠い町から買いに来たと
おっしゃってました。いいな~こんなの私も買ってほしいな~。

ところで、工業生産のものはこんな風に作ります。
過去ブログ

パスクアの時期はこの卵型チョコレートを物色するのが
楽しくて楽しくて!今年はどんな面白いのが見つかるかな?
ちなみに昨年はこんな感じ

手づくりの工房などでは、特注で中にいれるオマケを自分で
持参していき、中に入れてもらったり、好きなデザインに
仕上げてもらうこともできるみたいです。
彼女のために指輪を入れたりすることもあるみたい♪
素敵~♪♪

クリックしていただけたら嬉しいです~♪emoticon-0169-dance.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2009-03-16 07:29 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(6)

Terre di Toscana(トスカーナワイン試飲会)

3月8日、9日Lido di CamaioreというViareggioの
隣町で「Terre di Toscana」と題したトスカーナ
ワインの試飲会が行われました。

まさに海の側のリゾート地で行われたこの試飲会
場所もUna hotel Versiliaという開放的なとても
近代的なリゾートホテルで行われました。
c0077533_23391155.jpg
(↑これはホテルのホームページから)
c0077533_2344167.jpg


試飲会後に生産者の方達の夕食会があり、その際に使用する
ワインが各メーカーから提供されました。
このようにワインが並んでいて(3箇所)好きなワインを
ソムリエにサービスしてもらうシステムになっていました。
c0077533_23444998.jpg

テイスティングをしながらの夕食、ここに並んでいるワイン
の生産者の方がいらっしゃるのでさらに楽しかったです。
同じテーブルになった生産者の方とお話ができたり
とても有意義な時間でした。

クリックしていただけたら嬉しいです~♪emoticon-0169-dance.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2009-03-14 23:55 | Vino(ワイン)&ワイン見本市 | Trackback | Comments(6)

Foiano della Chianaのトラットリア

Foiano della ChianaはArezzo県にある
小さな町です。
カーニバルで知られているとのこと・・・。
(知らなかった・・)
たまたまカーニバルの時期に通りかかったのですが
雨が降ってきたことと、先日のViareggioと同じように
入場料を(8ユーロだったような気がします)払うと
いうことで、入り口の係員の人にお勧めの
トラットリアを聞いて行ってきました。苦笑

お店の方の対応も親切で、まずは満足!

アンティパスト
トスカーナのアンテパストといえば!という感じの
ブルスケッタ、クロスティーニ、サラミなど、
さらにポルチーニで味付けしたひよこ豆、
トリュフで味付けのインゲン豆などの盛り合わせ
c0077533_034972.jpg


プリモピアット
共にフンギポルチーニですが
こちらはトマト味でソーセージも入っています。
(やっぱりポルチーニはトマト味とは合わないというか、
味を打ち消してしまいますよね)
c0077533_0393576.jpg

こちらは生クリーム(こちらは私の好みでした)
c0077533_0402339.jpg


1クリックお願いします~♪emoticon-0169-dance.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2009-03-01 00:45 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(8)


通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
La visita(メーカー訪問)
Vino(ワイン)&ワイン見本市
食材見本市
ピッツァ関係&大会等
cibo(食べ物関係)
FriuliVeneziaGiulia
Trentino-Alto-Adige
Veneto(ヴェネト)
Piemonte(ピエモンテ)
Lombardia(ロンバルディア)
Liguria(リグーリア)
Toscana(トスカーナ)
Emilia Romagna
Umbria(ウンブリア)
Molise(モリーゼ)
Lazio(ラツィオ)
Campania(カンパーニア)
Basilicata(バジリカータ)
Puglia(プーリア)
Calabria(カラブリア)
Sicilia(シチリア)
Sardegna(サルデーニャ)
Varie(いろいろ)
ワンちゃん
Giappone(日本)
海外編
未分類

検索

お知らせ

★イタリアへビジネスでいらっしゃる方への通訳、現地視察・調査等、イタリア個人旅行の方へのコーディネート、イタリア各地のワイナリー見学や美食ツアーを行っています。
サイトをご覧ください。
     ↓
c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



★2つのブログランキングに参加しています。どちらとも1日に1クリックよろしくお願いします。 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ




★トリップアドバイザーの
おすすめブロガーに認定
頂いてます。
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


日欧商事様の「イタリア・ワイン・フード情報ブログリンク集」にリンク頂いています。
ブログリンク集



★このブログの記事、
写真等の無断転用は
お断りいたします。


★excite以外のブログ
☆Zucchina Allegra
☆日伊文化交流協会
☆CHICCO式イタリアdall'AallaZ
☆イタリア料理紀行 LA VITA A ROMA
☆aiutoイタリア!
☆TOLOSのぶろぐ
☆イタリアお気楽日記
☆イタリアお気楽日記第二章
☆くまちゃんと一緒
☆Dialetto osakano
☆かたつむりの国だより*イタリア料理留学記
☆イタリアワイン エノテカイタリアーナ
☆世界一のピッツァ職人パシュクアーレ
☆とあるイタリアンシェフの脳みそ
☆チーズ天使と! ほっと! HOT! リリータイム!!
☆ちょこっとしょこらな手作りお菓子

お気に入りブログ

イタリア食材「ベリッシモ...
kihachi* a s...
2008年にイタリアンレ...
*イタリア料理紀行
宮村浩樹のブログ
8階のキッチンから   ...
おいしい田舎から...d...
Piano piano-...
奈良 野菜ソムリエの店 ...
HEROのアナログな生活
It's a うさラビ ...
CLUB AMATORI...
お気楽フィレンツェ暮らし
Piccoli Pass...
カッラーラ日記 大理石の...
あわじしまっこ、フィレン...
パルマの食と生活
東京生活
ナポリピザ窯共同組合のブ...
つばさ雲
ロンドン&猫日記
NO ANCHOVY, ...
Q503Daily Photo

最新のコメント

初めまして。台湾の台北市..
by 台湾人 at 11:08
門田様。コメントありがと..
by infoitalia at 22:52
イタリアの大気汚染問題、..
by 門田 at 16:12
Ciccioさん。絶対楽..
by infoitalia at 19:04
Ciccioさん。 ラ..
by infoitalia at 19:03
うわッ!! 俺、このお..
by Ciccio at 12:04
ラグーも羊ですか? や..
by Ciccio at 12:02
お久しぶりです!コメント..
by infoitalia at 23:48
お久しぶりです、此処はも..
by jose at 02:44
楽しい季節ですが、今年の..
by infoitalia at 22:15
BirraとPizzaの..
by Ciccio at 09:31
joseさま!こんなに更..
by infoitalia at 11:23
おひさしぶりですブログは..
by jose at 02:42
randan0815さま..
by infoitalia at 17:43
これを見てると気分はちょ..
by randan0815 at 11:22

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
more...

最新の記事

魚貝料理続き
at 2017-02-03 03:44
魚貝料理を堪能
at 2017-01-31 04:23
2017年 新年明けましてお..
at 2017-01-01 01:01
Catacombe di S..
at 2016-12-28 23:56
ナターレ 2016 no.2
at 2016-12-28 00:06
ナターレ2016
at 2016-12-24 20:55
2016年秋 中国(上海)
at 2016-12-06 03:33
ナポリの市場(魚屋)
at 2016-12-04 17:28
2016年秋 中国(舟山群島)
at 2016-12-02 01:37
2016年秋 中国(四川省)
at 2016-12-01 19:00

最新のトラックバック

ラベンダーバンドルズ
from おいしい田舎から...dal..
1日で「ラ・ビコッカ」と..
from 旨い!ナポリピッツァ
駒沢でタイカレー&ロシア..
from 旨い!ナポリピッツァ
中世の村モンテリッジョーニ
from Piano piano-イタ..
アマルフィ 女神の報酬
from 日伊文化交流協会

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧