<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

数週間前にPiemonte州のク-ネオという街に行ってきました。
トリノの南に位置し、この周辺では、Barolo(バローロ)、
Barbaresco(バルバレスコ)、Dolcetto(ドルチェット)
などといった美味しいワインが作られる地域であるとともに、
トリノと共に有名なチョコレートメーカーがあることでも知られています。
街に行って見て、あら?プチトリノっぽい というのが印象。
小さいけれど、広場を囲むようにポルティコがあり、
そこには雰囲気のいいカフェが。

地元の人にお勧めのお店を聞いて行ってきました。
落ち着いた雰囲気の素敵なレストランでした。
c0077533_16184017.jpg

I ravioli all'Occitana con ragu' di carne
ラグーであえたラビオリ
c0077533_16193835.jpg

Le tagliatelle della casa con gamberi e spinaci
エビとほうれん草であえたタリアテッレ
c0077533_16202799.jpg

Il fricando' di manzo con peperoni nostrani
フリカンドー(子牛肉をとろ火で煮込んだ料理)パプリカとトマトのソース
これは本当に美味しかった♪(お肉がとっても柔らかく、ソースも
パプリカだけが強調されているのではなく調和が取れていました)
c0077533_1621871.jpg

Il muscolo di manzo con patate al vapore
牛肉 ゆでたジャガイモ添え
c0077533_16215324.jpg

ワインは Chionetti社のDolcetto di Dogliani 2006 DOC
c0077533_1627317.jpg

ルビー色
香り:チェリー、クロイチゴ、ペッパー
程よいタンニン、持続性がある

Ristorante
Al Vecchio Zuavo
Via Roma 23, CUNEO
TEL 1071 602020

クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2008-07-29 16:28 | Piemonte(ピエモンテ) | Trackback | Comments(11)

Cacciucco(カッチュッコ)

Cacciucco(カッチュッコ)とはトスカーナ州リヴォルノの料理です。
その昔、売り物にならないような魚を捨てずに活用するために
考え出されたというのがこの料理だとか。
名前にCが5つあるから魚介類を最低5種類は揃えないと
いけないそうです。
トマトでじっくり煮込んであり、魚介にしっかり味がしみこんでいて
美味しい~♪ 
c0077533_5343531.jpg


クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2008-07-25 05:43 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(16)
Santa Margherita Ligure(サンタ・マルゲリータ・リグレ)
にて知人が経営するレストランへ行ってきました。
港のまん前!すっごい素敵な場所にあります。
c0077533_1033578.jpg


ちなみにサンタ・マルゲリータ・リグレからは
かの有名なPortofino(ポルトフィーノ)という高級リゾートの街へ
船でアクセスすることができます。
ポルトフィーノは小さい入り江があり、リグーリア独特のカラフルで
細い建物が立ち、高級ブランド店や高級ホテルが立ち並び
豪華な別荘があるリゾートの街です。

さて、話を戻して。
レストランで食事をしたプリモピアットのみ写真を撮ったので掲載。

エビとズッキーニのニョッキ
c0077533_104594.jpg

アサリのスパゲティ
c0077533_1043725.jpg


クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2008-07-07 10:12 | Liguria(リグーリア) | Trackback | Comments(10)
いよいよ夏も本番!
海を求めてリグーリア州の東側にあるPortovenere(ポルトヴェーネレ)と
Cinqueterre(チンクエテッレ=5つの土地)へふらっと行ってきました。
ポルトヴェーネレ、チンクエ・テッレ、スペツィア湾諸島は
ユネスコの世界遺産に認定されています。

トスカーナ州との州境からジェノバの東までを
東リヴィエラ(リヴィエラ・ディ・レヴァンテ)と呼びます。
La Spezia(ラ・スペツィア)という街は、イタリア海軍の軍港や、
大貿易港として非常に重要な港を持っています。
ここから車でPortovenere(ポルトヴェーネレ)へ行きました。
東リヴィエラらしい町並み。
というのも、湾に面してひしめき合って立ち並ぶカラフルな
建物はまるで塔のように細くてお互いが差さえあって立っている感じ。
これらの建物は昔、堤防のような役目をしていたそうです。
c0077533_20362320.jpg

これはサン・ピエトロ教会。独特な雰囲気を持っています。
c0077533_20365347.jpg

ここから眺める景色は絶景です。
あまりにも素敵な立地にあるので、ここで結婚式を挙げたいと願う
カップルが沢山いるそうです。訪れた時にも結婚式が行われていました。
c0077533_2037308.jpg

これは、教会から続く旧市街の通り。(海側から見えるカラフルな
建物たちの裏側がこうなっているわけです)
c0077533_2038575.jpg

砂浜ではない岩のところで日光浴を&海水浴を楽しみました。
c0077533_20385354.jpg


船で行くという方法もありますが、今回は電車で
チンクエ・テッレのうちの1つの街
Monterosso al mare(モンテロッソ・アル・マーレ) へ!
チンクエ・テッレはモンテロッソアルマーレ、ヴェルナッツァ、
コルニーリア、マナローラ、リオマッジョーレという5つの村から
なっています。それぞれ違った雰囲気を持っていて
一度は訪れたい美しい場所。
今回は5つの村のうちでも一番ジェノバ寄りにあって、
整備された砂浜をもつMonterosso al mare
(モンテロッソアルマーレ)に行きました。
砂浜はほとんどが有料になっているのですが、
遅く到着すると入場制限があって入れないことも多々あるようです。
そんな場合は、無料の砂浜へ。
ところが、少ししかスペースがないので、
ひしめき合ってタオルを敷いて場所を確保し、
トドのようにゴロゴロと寝そべることになる可能性も大なので注意。
c0077533_20393173.jpg

つづく

クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2008-07-05 17:00 | Liguria(リグーリア) | Trackback | Comments(8)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia