<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

イタリアで生活していて和食なしでも結構平気な私ですが、
やっぱり時々和食やお寿司が食べたい~!という
気持ちになります。
日本からお仕事や旅行でいらっしゃる方達は、イタリア滞在中に
和食が食べたいとおっしゃることが多いので、そういう機会を
逃さずに私も日本食レストランで満喫させていただいてます♪

ミラノの日本食レストラン。
お寿司を食べました。これはお寿司盛り合わせの”上”
普通のに比べるとネタが全然違うということで、即決。嬉

じゃ~ん! 美味しかった~♪ 甘エビとかイクラとかホタテ。。
(好物のうちの1つであるウニがなかったのは残念ですが、
でも満足いたしましたっ。)
c0077533_5501399.jpg


クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2008-05-29 17:35 | Lombardia(ロンバルディア) | Trackback | Comments(14)
「007」ボンド映画22作目「Quantum of solace」の撮影が
イタリアで行われており、イタリア北部のガルダ湖で、
4月19日にボンドカーのAston Martin DBSが水没した事故があり、
その数日後、4月24日にスタントマン2人が乗った車が大型トラックと
激突し、ギリシャ国籍のスタントマン1人が重傷をおいました。

さて、その撮影ですが今度はシエナにて行われていたようで・・・・、
たまたまシエナのカンポ広場を通りかかったら、「あれ?
もうパリオの時期?」 と思わせるような感じで囲いが見えました。
パリオの旗振りの衣装を着た人もちらほら・・。
c0077533_1895988.jpg

「ん??」 と思って近づいたら・・・・・・・・・・・・・
こんな看板がイタリア語と英語でおいてありました。
c0077533_18104237.jpg

要約すると、
現在、ジェームスボンド「007」の次回作「Quantum of solace」の
撮影を行っているので、柵の内側にいると映画のシーンに映ってしまう
可能性があり、又自由に撮影されても構わないと理解させてもらうので、
それを認めないという人は柵内に入らないでください
といった内容です。

わぁ~!!シエナでも撮影するのね~、となんだか嬉しくなりました。
私は、柵外組みで野次馬に混じってしばらく見ていましたが、
遠くて分かりにくいのですぐに飽きてしまいました。
c0077533_18112260.jpg

ここでは事故が起こらないことを祈ります。苦笑

夕食で行ったレストラン。
さあ、お肉を食べよう♪♪と思って入ったのですが、
「今日は魚の日ですがよろしいですか?」とのこと。
(魚介好きなPolidoroさん!!!ごめんね~。
というわけで また魚ネタです。。爆)
さすがに写真を撮りにくい雰囲気だったのですが、なんとか
アンティパストだけ撮ってみました。
c0077533_18114777.jpg

この↑魚のタルタルはタマネギの味が強すぎてパス。
(生のタマネギ苦手です)
c0077533_1812952.jpg

c0077533_18123011.jpg


最近ランキングが下がりっぱなしです・・・
クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2008-05-21 18:27 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(12)
Mirabilandia(ミラビランディア)への入場券があるんだけど・・・
という友人の言葉に、まさにその方面に行く予定があったため
では行ってみよう!ということになって早速行ってきました~。
Mirabilandiaとは・・・遊園地です。
絶叫マシン大好きな私、日本にいた時にはいろいろ行ったものです。
イタリアにはこのMirabilandiaより規模の大きい(多分)、
Garda湖(ガルダ湖)の側に、Gardaland(ガルダランド)というのが
ありますが頻繁にその界隈に出没している割には、
まだ行ったことがないんです。
と・・・話がそれてしまいましたが。。。
Ravenna(ラヴェンナ)郊外にあるこの遊園地Mirabilandia。
入り口はこんな感じです。
c0077533_21511280.jpg

入り口のゲートをくぐるとこんな建物が。
c0077533_7532033.jpg

一番の目玉の絶叫マシン。足がぶらぶらするタイプです。
これくらいのジェットコースターで大騒ぎする友人達。。。
(顔面蒼白になっている友人も。苦笑)
こんなことで大騒ぎしていたら日本の絶叫マシンには
絶えられないよ~!!(笑)と言いながら、
いろいろ制覇してきました。久しぶりに楽しかったです。
c0077533_7314298.jpg

緑も多く
c0077533_7325560.jpg

c0077533_7541798.jpg

季節的にお花も綺麗
c0077533_7535898.jpg

c0077533_7543981.jpg

すごく楽しかったのは、この「Scuola di Polizia」というショー。
映画のセットの中を、パトカーやバイクが激しく走りまわります。
その運転の腕は素晴らしくて、もうハラハラドキドキ(苦笑)という
感じでした。
傾けて2輪で暴走する車にショーのスタッフが飛びついて
張り付いたり、立ち上がったりします。すごい~!!
c0077533_7342527.jpg

写真だと分かりにくいのですが、この車、実はすごい勢いで走ってます。
c0077533_7345675.jpg


その後、せっかくこの辺りまできたのだからということで
Rimini(リミニ)へ。実はRiminiってホテルが立ち並んで海水浴場が
ず~と果てしなく繋がっていて、という印象しかなかったのですが
今回初めてCentroに行ってみました。可愛い!
emiさん!可愛い街ですね!雰囲気もいいし♪気に入りました~。)
c0077533_7354465.jpg

c0077533_7352148.jpg

そういえば海の写真を撮り損ねました・・・。

クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2008-05-13 02:11 | Emilia Romagna | Trackback | Comments(12)
国際食品見本市「CIBUS」2008が、PARMA
(パルマ)で開催されました。
期間 5月5日~5月8日。 2年に1回開催。
先月開催された国際ワイン見本市「Vinitaly」の
ためには12月からホテル確保をして備えていたのですが、
このCIBUSには出遅れました・・・。
ホテルを探し始めたのが遅く、もう今回は行くのは無理だな
~と思って半ば諦め気味。
各メーカーの方や、仕事関係で知り合った友達たちも、
空き部屋がないかリサーチをしてくれたのですが結局見つ
からず・・。
そんな時、まさに開催日前日になって友達のうちの1人から
連絡が入り、部屋が見つかった(!)とのこと。
(ああ、なんてみんな親切なんでしょう~ 涙)
というわけで、急遽CIBUSへ行くことになりました。
会場はVinitalyに比べるとパビリオン数も少なく、
一列に並んでいるので見て回りやすいです。
(でも初めてCIBUSに行ったった時には、なんて広いんだろう!
と思ったものです・・・懐かしい・・)
こんな乗り物が会場内を走っていました。
c0077533_7583387.jpg

生ハムや、チーズのブースはすごい人だかりでした。
自社商品を調理して試食させているメーカーも多かったです。
c0077533_759862.jpg


さて、ホテルですがパルマ市内にホテルを見つけるのは到底
無理。予約してもらったのは、
Salsomaggiore Terme(サルソマッジョーレ テルメ)
という街。
Terme(温泉地)として、又 ミスイタリアの選考会場
となっていることでも有名な街です。
ここの温泉は呼吸器官、婦人科の病気に効くといわれて
います。
これはTerme Berzieri(テルメ ベルツィエーリ)
c0077533_814780.jpg

c0077533_821413.jpg

内部もゴージャス
c0077533_825836.jpg


日本も温泉が多いですが、イタリアも各地にテルメが点在して
います。
(古代ローマ時代から各地にテルメが作られています)
日本の温泉は「冬・日帰り・一泊・旅館・しっぽり」といった
イメージがありますが、イタリアのテルメは夏に療養・
休養をかねて、少なくとも一週間からの長期滞在が普通です。
飲泉、温泉入浴、浴中マッサージ、泥土使用のパックや
マッサージなど医学的なものから、フィットネス、美容、
エステなどもあります。
プール感覚で、さらに海岸沿いにあるところもあります。
(たとえばナポリ近くにあるイスキア島。この島はテルメで有名
です。敷地内に沢山の種類のテルメプールがあり、また海岸
沿いに作られているので、そのまま海に入ることもできます!
海水浴場とプールが併設された施設みたいな感じ?)

Salsomaggiore Termeは緑が多く、静かな街でした。
c0077533_828556.jpg

街の住民曰く、このパルマで開催されるCIBUSの時期と、
ミスイタリアの時期だけホテルが一杯になったり、街が
賑わうけど他のときは観光客が少なくて静かすぎるとのこと
でした。

クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2008-05-10 08:44 | 食材見本市 | Trackback | Comments(12)
ローマから海沿いに南に下っていくとSperlonga(スペルロンガ)
という街も可愛く・海も美しいリゾート地があります。
さらにそこから下っていくとGAETA(ガエタ)という街があります。
海軍やNATOの基地があります。
港側は海岸がなくてこんな感じ。
c0077533_19452634.jpg

c0077533_19455234.jpg

街の裏側には綺麗な海岸が広がっています。

この辺りに来るとよく立ち寄るレストランがあります。
海の側で、魚の市場が毎日(夕方)開かれるこの街で
何を食べるかって? もちろん魚介です!!笑
このレストランの特徴は良心的な値段で美味しくて、
さらに大盛り!!!
1皿頼むと2人分の量がでてくるので、例えば4人で行ったら
プリモを2皿、セコンドを2皿という風に頼まないと食べ切れなくて
残してしまうはめに・・。
地元の人でにぎわっているのだから味は保障付。
そして、お値段が手頃なのも嬉しい。
写真にとることができたのは、プリモ2皿だけなんですが
他は食べるのに必死で・・。苦笑

カメリエーレが厨房から巨大な皿を運んできて、リゾットを
各皿に取り分けて他のテーブルにサーブしていました。
その時に余ったからといって、アンティパストを待っている
私達のところへ「試食用にどうぞ」と一皿持ってきてくれました。
試食って・・・・余裕で一人分くらいの量!!!笑
c0077533_207352.jpg



アンティパスト
●Impepata di Cozze (胡椒で味付けしたムール貝)
1皿のオーダーですが、4人で十分満足の量

プリモ
●Risotto alla pescatora
c0077533_19553334.jpg

●Spaghetti alla pescatora
う~ん、すっごく美味しかったのに写真でみると
なんだか焼きソバみたい? 残念
c0077533_1956043.jpg


セコンド
●Frittura di paranza
paranzaとは 「トロール網」という意味です。
その日に釣れた新鮮ないろいろな種類の小型~中型の魚をフライ
にした料理をそう呼ぶそうです。
●Frittura di Gamberi e Calamari

コントルノ
●Patate fritte
●Insalata

ハウスワイン 2本
水 1本

美味しかった~。値段も満足(合計いくらだったと思います?)。
お腹がいっぱいになりました。

なんだかいつも大食いをしているようですけど(苦笑)
大きなお皿にちょこんとお料理がのってくるような
お洒落なところに行くことだってあるんですよ!(苦しい言い訳?)
でも、そういう時は、レストランの雰囲気的にとか、メンバー的にとか、
仕事関係だったりとかで 恥ずかしくて写真が撮れないので・・・・
いつも 人目を気にしなくていいような所での写真しかないんですよね~。
ちょっと言い訳してみました。笑 

クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2008-05-02 20:39 | Lazio(ラツィオ) | Trackback | Comments(6)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia