カテゴリ:cibo(食べ物関係)( 43 )

トスカーナスープ対決

トスカーナ州スープ対決 ♡
ここ最近身体が野菜を欲しているのを感じます。
ということでたっぷりの野菜を食べるにはこれ。

トスカーナ南部マレンマの
アクアコッタ・マレンマ風
野菜を水で煮たスープと卵を使った料理。
地域によって野菜種類が変わります。
玉ねぎ、ニンジン、セロリがたっぷり。
ビエートラそして、卵
c0077533_2271741.jpg


リボッリータ
リボッリータとは、「再び煮る」という意味。
作ったスープを一度寝かしてから食べる前に
再び煮ることに由来しています。
寝かせたリボッリータは最高に美味しいです。

インゲン豆、タマネギ、セロリ、ニンジン、
キャベツ、黒キャベツ、ジャガイモ、トマトホール
等を使います。
c0077533_2275098.jpg


どちらも寒い季節には温まる一品です。
特にリボッリータにぴりっと辛めのトスカーナの
オリーブオイルが合います。

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2016-03-10 02:35 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(0)
お肉料理を食べる機会が多いので
最近食べたお肉の写真をUPしてみます。

・シエナのレストランにて(トスカーナ州)
見た目からも身体に優しいお料理でした。
c0077533_2357278.jpg


・ヴィテルボのトラットリアにて(ラツィオ州)
豪快なスティンコ
c0077533_23591969.jpg

私はここまでがっつきませんでしたが綺麗に骨だけが残る
まで食べれます。
c0077533_001193.jpg


・ウサギ肉の煮込み
c0077533_01412.jpg


・キャンティ・クラシコ地区(トスカーナ州)
生ハムメロンもこうやって盛るとゴージャスですね♪
c0077533_0484024.jpg


・昨年ポジターノの素敵なホテルのプールサイドで頂いた
生ハムメロンはこんな風でした。
c0077533_0583359.jpg


・キャンティ・クラシコ地域の山中で(トスカーナ州)
イノシシを見かけました。
この日はこれ以外にちびっ子イノシシ10頭くらいが目の前
をちょこちょこと駆け抜けました♪♪ 私はといいますと、
ママイノシシが飛び出してくるのを警戒してドキドキして
ました。
大きいイノシシに体当たりされたら車が負けます。
c0077533_05582.jpg


・イノシシ肉の煮込み(ウンブリア州)
しっかり煮込まれたイノシシは柔らかくって美味しいん
です。
c0077533_023321.jpg


・シエナ郊外にて鴨肉(トスカーナ州)
c0077533_0332930.jpg

実はこの前に(↑)アンティパストとして生肉を食べたの
ですが、クスクスとサワークリームが添えられていて
なんとも面白く心地よい触感で新鮮でした。
(写真を撮り損ねました・・)

・オルビエートで見かけたこの看板(ウンブリア州)
何の職業かすごく良く分かります。笑
豚さんがソーセージになってでてきてます。。
c0077533_181864.jpg


・ビステッカ
(フィレンツェ近郊、トスカーナ州)
c0077533_0251978.jpg


最後の締めくくりは・・・・・
・フィレンツェのトラットリアにて(トスカーナ州)
別の機会にビステッカ・アッラ・フィオレンティーナを
食べた時に、食べ終わったらなんと!!
イタリアの形が現れました♪♪ 
可愛いではありませんか!
c0077533_0473212.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2014-08-01 00:41 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(2)
ナポリで見かけたこちら!
ぺっちゃんこに潰れた桃?いえいえ、違います。
TABACCHIERA(タバッキエーラ)という種類の桃
だそうです。
昔、巻きタバコの葉っぱを入れていた携帯用容器に形が
似ているからこのような名前になったとか。
c0077533_1791912.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2013-06-04 17:10 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(2)
友達の家の暖炉の前:
パスクアのチョコレートの卵が沢山!
c0077533_2255469.jpg


私の今年の収穫はこちら♪ 2個
どちらも巨大。
私の好きなビターチョコでした。
c0077533_893023.jpg


2010年にも同じようなことをしてますが・・・

割ってみましょう!
普通は縦に真っ二つに割れるようになってますが、
これは上下に割れるようになってました。
c0077533_815224.jpg

使えそうなポーチが出てきました♪
c0077533_8154599.jpg


オマケ
ナポリの景色
c0077533_818391.jpg


← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2013-04-04 01:49 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(2)

寒い日には

急に寒くなりましたね。
天気が悪いと気分も乗りません。。
(結構天気に左右されがちな私)

そんな寒い時には

リボッリータ
余った野菜、硬くなったパンを利用して作る、豆の入った
ミネストローネです。
"Ribollita"とは“もう一度煮た”と言う意味です。
c0077533_19164946.jpg


トスカーナ州ではイノシシの肉を使った料理は定番です。
ちなみに右側の黄色いのは卵焼きではなくポレンタです。
ポレンタとは
c0077533_191781.jpg




c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2012-12-05 19:28 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(2)

どど~んとドルチェ!

今度はドルチェ。

まずはナポリのお菓子をどど~んとご紹介。

いろんなBABA’(ババ)が並んで可愛い~。
左上隅にはシチリアのドルチェ、カンノーリも。
ナポリでも定番です。
c0077533_18253855.jpg

ちょっといろんなもの乗せすぎでは?笑
一応、手の平 片手に収まるサイズ。苦笑
c0077533_1826710.jpg

でたぁ!こちらはホールケーキくらいの大きさです。
巨大なBABA'!
c0077533_18262668.jpg

フルーツこれでもかバージョンのフルーツケーキ。
c0077533_1834476.jpg

ゼッポレ・ディ・サンジュセッペ
他のドルチェに圧倒されてこれがシンプルに見えてくる
から怖いです。
c0077533_18352093.jpg

カプレーゼ、スフォリアテッラ(リッチャ・フロッラ)
パスティーエラ、デリツィア・ディ・リモーネ等
c0077533_1846093.jpg


突然ですが、場所が変わって
こちらはピエモンテ州を代表するドルチェ
Bonet(ブネッ)
材料にアマレットと言うアーモンドで作ったお菓子、牛乳、
卵、カカオパウダーを使い、蒸し焼きにしたチョコレート
味プリンのようなドルチェです。

「ブネッ」は方言で帽子と意味。
昔、貴婦人が被っていたベレー帽子のような形に似た型を
使ったことからついたそうです。
c0077533_19115095.jpg

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-09-24 18:23 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(2)

9月に食べたお肉料理

9月に食べたお肉料理特集!!

ピエモンテ州のBRA(ブラ)にて
牛タン ペペローニと。
こんな風に調理されたの初めて食べました。
c0077533_17453722.jpg

ピエモンテ州と言えば生肉のタルタル!
いろいろなタイプの塩が添えられていました。
存分にお肉の味を楽しみました。美味しい♪
c0077533_17464242.jpg

ピエモンテ州
焼き具合もちょうど良く、ちょっとコトレッタ風。
c0077533_185394.jpg

トスカーナ州といえばキアニーナ牛。
今回はピエモンテ州に対抗して生肉タルタルを。
フォアグラとトリュフが添えられ豪華。
c0077533_181139.jpg

トスカーナ州
柔らかいお肉に大満足。
c0077533_182416.jpg

ウンブリア州にて
ビーフステーキ!
c0077533_1865361.jpg

トスカーナ州
チンギアーレ(イノシシ)のお肉は煮込みで頂く
ことが多いのですが、今回はこんな風に調理して
もらいました。
c0077533_18573846.jpg

ナポリで
サラミなどの盛り合わせ アンティパスト
(モッツァレッラは欠かせませんよね!)
c0077533_1812359.jpg

トスカーナ州 牛肉のカルパッチョ
c0077533_181622.jpg

トスカーナ州 キャニーナ牛のビーフステーキ!
c0077533_1822970.jpg


実はもっと食べてますが。これにて終了


c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-09-20 17:43 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(2)
毎年パスクアの卵について書いてますが、今年も!
スーパーもパスクアの卵のコーナーができてました。
c0077533_22123972.jpg


キティちゃんはイタリアでは欠かせないキャラクター
になってます。キティちゃんの柄がない商品はない
と言ってもいいくらい!
c0077533_2283851.jpg

ブタなんでしょうけど・・足が馬っぽいし、耳はロバ?
なんともいえないぬいぐるみ。しかも卵より大きい!
c0077533_2273341.jpg


中に入っているオマケは期待しなくていいくらい「しょぼい」
ということは毎年書いてますが、それでもなんだかひっそり
楽しみにしている自分が辛いです。苦笑
「卵の中のオマケ」←こちらからどうぞ!

こちらは表面にデコレーションされた豪華版。
c0077533_2214572.jpg


ちなみに今年は4月8日(日)がパスクアです。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-03-31 22:05 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(7)
まだまだ相変わらず各地で雪の影響が・・。
私は今ナポリ。こちらは雨です。

トスカーナのシエナ近郊にて:
リボッリータ
トスカーナ郷土料理の代表!
余った野菜、硬くなったパンを利用して作る、豆の入った
ミネストローネです。
"Ribollita"とは“もう一度煮た”と言う意味です。
c0077533_23524778.jpg


こちらは郷土料理というわけではないのですがトリュフの
香りが素晴らく美味しいです。
黒トリュフのセット
右はタリアータ、左上はチーズ、左下はとろっと半熟の卵!
c0077533_23564659.jpg


アーティチョークのフライ
c0077533_23573924.jpg

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-02-12 23:49 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(4)
大雪の影響で陸の便だけでなく、空の便にも影響が!
ローマ空港、ボローニャの空港が特に・・のようです。

日本からローマに到着してもそこから乗り継ぎ便が
飛ばないということで大混乱です。。

さて、話は変わって

最近各地で食べたもののご紹介。

ブレーシャにて:
ヴェネト州のパスタBigoli(ビゴリ)
トルキオという専用の道具を使ってつくる手作りの生パスタ
(うどんのような太麺です)。

トルキオ:
真鍮の筒の中にパスタ生地を詰めこみ、ハンドルを廻すと圧力
でぎゅ~っとパスタが押し出されます。

写真は”Bigoli alla San Daniele” 

c0077533_18563257.jpg

ミラノにて:
ロンバルディア州

ミラノの郷土料理といえば(?)
リゾット・アラ・ミラネーゼ
サフランで色づけされて美しい♪
c0077533_18364447.jpg


オッソ・ブーコ(Osso buco)
命名そのまんま!オッソは骨、ブーコは穴。
子牛の後ろ足の骨付きすね肉を煮込んだ料理。
ナイフが要らないくらいホロホロに煮込んであります。
c0077533_18401870.jpg


コトレッタ・アッラ・ミラネーゼ
(Cotoletta alla milanese)
つまりミラノ風カツレツ
トマトとルコラとの相性が抜群だと思います。
c0077533_18433848.jpg


no.2は次回に続きま~す!

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-02-11 18:57 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(6)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia