カテゴリ:Campania(カンパーニア)( 127 )

Capri ( カプリ島)

 世界のリゾート地としても有名なカプリ島。
こういったリゾート地では、日帰りであわただしく旅行せず
ゆったりとした時間を過ごすべき・・・なんですが。。。
日本から一週間の旅行で来た場合、そんな時間の余裕がなく
て、ローマから日帰りというパターンが多いんですよね。
 カプリ島といえば、青の洞窟!カプリ島に来たからには、
ぜひ青の洞窟に入ってみたいものです。
 私は何度も入ったことがありますが、行ったことがない
イタリア人の友人も多々!
次回は洞窟の写真をアップします。
しかし・・・行く度に料金があがっている気がする・・。
c0077533_744116.jpg

[PR]
by infoitalia | 2006-09-20 23:41 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(0)
 海に向かってすり鉢状に街が広がっているポジターノは、
色とりどりの建物が断崖にしがみつくように建っている
坂の街。こんな美しい景色を見ながら生活している人達は
どんなに幸せだろう!って思います。でも、聞いてみると・・
どこに行くにも坂を上り下りしなくてはいけないんだよっ
と愚痴をこぼしていましたけど・・・。笑
 素敵な場所ですが、観光客が多く 必死になって駐車場を
探しているうちに、諦める・・・ということを何度も経験
している私。
夏場は頻繁に船が出ているので、船を利用するのが便利かも。
海から見上げる街並みもとっても素敵です。
c0077533_7162521.jpg

[PR]
by infoitalia | 2006-09-01 23:52 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(0)
 高いところに登るのが好きな私。
どの町に行っても、その町の高い場所に登ってみないと気が
すまない・・。
町並みを、高いところから見るのが好きなんです。
例えば、FirenzeのDuomo(大聖堂)のCupola、Giottoの鐘
楼、MilanoのDuomo、Torinoのシンボルでもあるモーレ・
アントネリアーナ(Mole Antonelliana):国立映画博物館
から などなど。

 Napoliでは、下町の喧噪や猥雑さから脱出して、
サン・エルモ城Castel S.Elmoと、美術館になっている
サン・マルティーノ修道院Certosa S.Martinoがある
Vomeroの丘からの眺めもお勧め。
(他にもお勧めスポット有!)
ヴェスビオ火山をバックに美しい海とカラフルな(ごちゃ
ごちゃしたとも言う?)町並みはとても楽しいです。
(下記の写真はヴェスビオ火山&海 なしにしてみました。)
(例えば、トスカーナの町は、ほとんどの建物の 屋根が赤茶色
に統一されていて、その統一感がとても綺麗だったり、
町によって美しさが違います。)
c0077533_6452916.jpg

 写真では分かりにくいですが、真ん中に見える緑色の屋根の
建物はサンタ・キャーラ教会S.Chiara。
世界遺産に登録されている歴史地区(旧市街)の中心です。
後方に見えるイタリアの町らしくない高層ビル群は、
日本人の偉大な建築家丹下健三氏(2005年3月22日没。)の
設計によるCentro Direzionaleという地域です。
[PR]
by infoitalia | 2006-08-31 20:33 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(0)
c0077533_16332451.gif アマルフィ海岸にあるサレルノ近郊の町Vietri sul mare
(ヴィエトリ・スル・マーレ)はマヨリカ焼きの陶器と
美しい景色で知られています。

ぱっと目を引くパステル調、鮮明な色合いの陶器は、地中海の
様々な色をモチーフにしています。海、空の青、レモンの
黄色、美しい自然の緑、トマト、ぺペロンチーノの赤 など

 ナポリからサレルノ方面へ車で向かってくると、眼下に美し
い海とヴィエトリ・スル・マーレの町並みが見えてきます。
この地域独特の建造物である、マヨリカ焼きのタイルでカラ
フルにうろこのように装飾されたドームを持つ教会はこの町
のシンボルです。

 陶器屋さんが立ち並ぶ町は(というか、陶器屋さんしか
ない?)、お店を次々と見て回ると優柔不断の方は目移り
して大変でしょう。笑 動物、フルーツ、花の柄など 
見ているだけでも南イタリアの陽気さが伝わってきます。
食器集めが好きなので、ちょこちょこと買い集めていますが、
ヴィエトリの食器に盛られたお料理はさらに美味しさが増す
ような気がします。
厚みがあるので、ちょっとの事では割れそうにない重量感が
あります、だからオープンテラスでお食事をいただく際にも
ぴったり!
 c0077533_16333760.gifc0077533_16341341.gif

[PR]
by infoitalia | 2006-08-08 08:34 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(2)
 ナポリの旧市街は世界遺産に指定されています。
c0077533_23221610.jpg
その旧市街には東西に伸びる直線の道があり、旧市街を二分
していることから、“ナポリを真っ二つに割る”と言う意味
で、SpaccaNapoliスッパカナポリと呼ばれています。
(ナポリの町の創始者は、ギリシャ人。
ギリシャ時代の跡が町のあちこちに見られます。
そのうちの1つは、碁盤の目状に区画整理された旧市街に、
東西に3本の主要道路が通っていることです。
下からSpaccaNapoli, Via Tribunali, 
Via della Sapienza・Via Anticaglia)
 さて、ナポリに来たからには、ぜひスパッカナポリを
歩いてみましょう。
Gesu' Nuovoジェス・ヌォーヴォ教会、そして
Santa Chiaraサンタ・キャーラ教会をはじめとして
いたるところに教会があります。こんなところにこんな立派
な教会や、建造物が隠されているなんて!などと感動し
ながら、東方向に進んでいくと、さらに下町の風情が増し
てきます。ガラクタ(骨董品?)を教会の階段に並べている
お店や、露店など、ザワザワとした雰囲気を楽しんで
みてください。
 ところで、スパッカナポリのちょうど中間辺りにある
BARの壁に・・・
c0077533_23234499.jpg
(マラドーナの写真の下には、彼の髪の毛が額にいれてまつっ
てあります。笑 
Nel quadretto sotto la foto di Maradona: Sacro capello miracoloso di Diego Armando Maradona
マラドーナを崇拝しているナポリ人がユーモアもこめて、
彼を守護聖人のように祭った祠があるのですが、
その横に・・・・・・やっぱり!笑 
c0077533_2331734.jpg
2006年ワールドカップ優勝後、カンナバーロのこんな風に
モンタージュされた写真が加わっていました!! 
[PR]
by infoitalia | 2006-07-24 16:20 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(2)
 元ユベントスのジェネラルマネージャー
Luciano Moggi(ルチャーノ・モッジ)。
審判への不正行為疑惑により電話盗聴の一部 が公開されて
その裏取引の全容が明らかになってきました。
やっぱり、Moggi(モッジ)の人形もありました!
左手に携帯も持っています。笑
(22日の内容を参照してください。)
c0077533_21233193.jpg
       La statuetta di Luciano Moggi che ha in mano un cellulare !!
[PR]
by infoitalia | 2006-07-23 14:26 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(0)
 しばらくシチリアのことを続けて書いていく予定ですが、
今日はちょっと脱線して、ナポリでふと目にとまったものを
ご紹介~。


 イタリアではナターレ(クリスマス)が近づくと、プレゼー
ピオを飾ります。プレゼーピオはキリスト 生誕の場面など
を人形などで再現したもので、家庭でも飾ったりします。
また、毎年、人形や、小物を買い揃えていくのも
楽しみのうちのひとつです。

この夏の真っ盛りに時期はずれなナターレのことを語る
つもりはないのでご安心を。笑
c0077533_2230519.jpg

 さてっ、ナポリにはプレゼーピオ専門店が立ち並ぶ
サン・グレゴリオ・アルメーノ通り
(Via S. Gregorio Armeno)があります。ここは年中、
プレゼーピオのお店が開いているのでお土産などに
人形を買うのも楽しい通りです。。
(もちろん、ナターレ時期には全てのお店が開店し充実して
きますし、プレゼーピオを購入するお客、観光客などで
ごった返して、それはそれは楽しいナターレの気分が盛り
上がってきます。)

 そんな神聖なプレゼーピオのための人形ですが、
やっぱりユーモアに溢れたナポリ!
有名人や、話題になった人物などの人形も作られます。
アッズーリのキャプテン ファビオ・カンナヴァーロ
(Fabio Cannavaro)はナポリ出身。
彼の人形が作られないわけがない!?
やっぱりありました!!
c0077533_22284615.jpg
↑Davanti al negozio:
「Qui e' in visione La statuetta di Fabio Cannavaro!!」

↓ Fabio Cannavaro con la coppa.
c0077533_22243170.jpg

[PR]
by infoitalia | 2006-07-22 15:32 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(0)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia