メーカー訪問第27回 2008年のVendemmia(収穫) シチリア編2&いろいろ

シチリアで行われているブドウの収穫作業風景です。
前回の写真のように、ブドウを手摘みしてバケツに入れていきます。

そして、運搬トラクターが回収していきます。↓
c0077533_22115183.jpg

バケツの中に入っているブドウを荷台の上にある大型のケースに移します。↓
c0077533_22112093.jpg

これは、Syrah(シラー)という品種のブドウ
(念のため: もしゃもしゃの毛深い腕は私のではありません。笑)↓
c0077533_2221455.jpg


他の地域の状況はといいますと:

トスカーナ州のキャンティ地区
・8月の半ば
昼は暑く夜は涼しく好ましい状態
過去の収穫時期に比べると10日くらいブドウの成熟状態が遅い
まとまった雨が降っていない
・9月に入って
キャンティクラシコのブドウの成熟の遅れが取り戻せた

ピエモンテ州
8月の半ば頃に雹が降って被害がでたところもある

また情報が入ったらご連絡します~。

クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/9655591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gellius at 2008-09-08 16:33 x
へぇ、シラーってこういう外見してんですねぇ♪

>念のため: もしゃもしゃの毛深い腕は私のではありません。笑
ブ━.;:;:(゚ε;:(´゚;:.3.;:゚`);:з゚);:;:.━ッ!!もし、そうだとしたらびっくりですよ(笑)
いやぁ、こうやって見ると、やっぱりヴェネトにいたときにブドウ狩りの仕事を斡旋されたけどしなくて良かったと思いますた(笑)だって、すごい肉体労働だもんねぇ。
Commented by きっこ at 2008-09-09 17:56 x
>念のため: もしゃもしゃの毛深い腕は私のではありません。笑

ごっ、ごめんなさい。
すごく興味深い話を書かれているのに、この一文に全身全霊注いでしまいました(爆)
わかってますよぉ~、ひぃ~(涙目)
ぶどうがりは確かに重労働だわねぇ。ダイエットにいいかも~なんて思ったけど、今の腰の状態で行ったら・・危険すぎる!
Commented by infoitalia at 2008-09-12 14:52
gelliusさん、いや~(汗)、もしかして結構毛深いよね~とか思われ
ちゃったら恥ずかしいなって思って。笑
ブドウ狩の仕事を斡旋されたって、試しに参加してみる?っていうの
ではなくて本格的に収穫の仕事でってこと?
ひゃ~それは本当に重労働ですよ~。 それに暑さで倒れちゃうかも。
Commented by infoitalia at 2008-09-12 14:58
きっこさん、この一文を書かなくてもわかっていただけました?爆
もしかして、毛深いなって思われても遠慮してそのことに触れられない
のも恥ずかしいな~とか思って。爆 
手摘みでの作業は中腰で行わなくてはいけないから、腰を痛めてたら
絶対に無理ですよ~。危険すぎます!
Commented by tammys04 at 2008-09-14 19:25
シチリアにいってらしたのですか?
なんだかまだまだ暑そうですねぇ。
いや、毛深い写真は別として、海好きというinfoitaliaさんの事だからひょっとしてって注意書きがなかったら思う人いたかもしれませんよね(そんな訳ないやろと自分で突っ込んでおきます)
手摘みのあの中腰作業、昨年初体験でしたが、いや~、暑くてじりじり肌が燃えるわ、腰は痛いわ、重いわ・・・あんなに懇願してお手伝いに行ったのですけど、今年はナリを潜めております(爆)
でもね、いつもワイナリーへいって思う事はその作り手たちの熱い思い。天候とにらめっこしながら熟した順に摘み取るっ根気の要る作業ですよね。でも、それらは必ずワインに反映されるので絶対手を抜けない、ひょっとして一番大切な部分である訳で。
↓と合わせて熱い語り、しっかり受け止めましたよ。

そういえば8月に聞いた話に同じキャンティでも今年のルフィナは状況が悪いんですって。あれからどうなったのかな、何かご存知ですか?
Commented by infoitalia at 2008-09-16 01:28
tammyさん、こんにちは!ところで、ひょっとして!って思いました?爆
熱い語りにのってくださってありがとうございます。手摘みでの中腰
本当に大変ですよね、痛いし暑いし。私は本格的に作業に参加して
いないので(いつも冷やかし程度・・ごめんなさい~。)いつかみっちり
作業をしてもらうぞ!っと言われてますが、何かしら予定がはいって
(あいにく?幸い?)今まで本当の大変さを体感しておりませんです。
キャンティとはいっても地域によって状態が大きくかわりますよね。
この前雹が降った時にも、降られた畑、まぬがれた畑という風に、
わずかの地域の差で被害の受け方がちがいますもんね。
ルフィナは状況が悪いのですか?あらら・・。残念。
Commented by vinitalia at 2008-09-17 22:18 x
もう収穫!南は早いですね。
私のお友達がワインを作っているので
いつかお手伝いに行きたいと思っていますが
重労働ゆえなかなか(苦笑)
根性なしなので考えてしまいます。
Commented by infoitalia at 2008-09-21 22:17
vinitaliaさん、こんにちは!そうですね、南の収穫は早いですよね。
お友達がワインを作っているのですか?わぁ~いいですね。
何を作っているのですか?
収穫時期の戦力になろうとしたらかなりの覚悟がいりそうですよね。笑
(私も根性ナシです~。笑)
by infoitalia | 2008-09-07 22:51 | La visita(メーカー訪問) | Trackback | Comments(8)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia