メーカー訪問第26回 2008年Vendemmia(ブドウの収穫) シチリア編

夏だ、海だ!と浮かれている間もなく(それは私だけ?)、
ワイナリーでは今年のVendemmia(ブドウの収穫)が近づき
神経を使う時期になってきました。
c0077533_11305686.jpg
(収穫作業は手摘み。腰をかがめての作業は大変です)

イタリアは南北に長いため、その地域によって収穫時期も違います。
収穫というと、なんとなく秋!というイメージがありますが、
特にシチリア島では、8月に収穫が始まります。
私の知っているワイナリー(シチリア島の南東部)では、
8月15日過ぎにはSyrah(シラー)というブドウ品種の収穫が始まっています。
というのも、ブドウ品種によって成熟時期に違いがあるので、
早く熟すブドウ品種は早い時期に、反対に熟すのが遅い品種は
後から収穫していくことになります。
そして、ここでは、このSyrah(シラー)を先に畑の3分の1だけ収穫し、
残りを27日、28日に収穫することにしました。
それは、先に収穫したブドウからフレッシュなワインを作るためだそうです。
シチリアでは酸度があるワインを作るのはそう簡単ではないため、
こうして同じ品種でも時期を変えることによっていろいろな特徴を
引き出していきます。そうして最後にブレンドするのです。
ちなみに、27日、28日の収穫の際に、Syrah(シラー)の畑の
残り3分の2の収穫が行われましたが、各1本のブドウの木から
4分の3の房を残して収穫することになりました。 
もちろん1回で全部収穫できれば手間もかからなければ経費も
抑えられます、さらに同じ品種のブドウ畑を時期を分けて収穫する
のはまだ簡単です(と言っても2度手間ですが)、
しかし、さらに各一本の木から・・となると房を確認しながら選別して
収穫しなければなりません、でもこのように手間をかけるのは、
収穫したブドウはもう後戻りができないからです。
来年にならないと次のブドウを見ることができないのです。
今までの努力が、収穫時期を間違えるだけで水の泡になってしまう
こともあるからです。 
というわけで(熱く語ってしまいましたが・・笑)、
残された分は最高の状態に熟した時に収穫されます。
(それまでに天候などで被害がないことを祈ります。)

一方、シチリアのブドウ品種の代表選手といえば、
Nero d'Avola(ネーロ ダボラ)。
収穫の時期が例年だと9月の10日から15日あたりだったのが、
今年は少し早まりそうです。

あっ、ところでシチリアのように暑い地域では収穫したブドウが発酵
をはじめてしまうのを避けるために、日中の暑い時間帯を避け、
夜の涼しい時間帯に収穫する地域もあります。夜、ブドウ畑が
ライトアップされるさまはその地域の風物詩になっています。
っていっても、作業してるほうは「ライトアップされて綺麗~♪」
とか思いながら作業なんてしてませんよね。
こんなに重労働なのに。(お疲れ様です)

クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

こちらもよろしく~♪070.gif

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
[PR]
by infoitalia | 2008-09-03 11:52 | La visita(メーカー訪問) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/9619413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ペッショ at 2008-09-03 18:29 x
いろいろワイン農家さんも知恵を絞っているんですね~ほんと、興味深いですね!知らないことを知るのって楽しいです。
これで私もウンチクさん、になってイタリア人にいばってやろ~。(笑)
夜、光るなんて、除虫菊の栽培みたいですね。
Commented by きっこ at 2008-09-05 20:32 x
私もとても興味深く読ませていただきました。飲むほうは好きですが(爆)まったくワインの知識がないもので・・参考になります。
夜光るってなんかロマンチックだね
そうそう、infoさんの記事(カッルーバとグラニータ)を文中リンクさせていただきました。事後報告でごめんなさい。もし問題があるようなら仰ってくださいね。
Commented by infoitalia at 2008-09-07 21:55
ペッショさん、本当にみなさんいろいろ知恵を絞っているようです。
何気なく飲んでいるワインが出来上がるまでに大変な労力がかかって
いると思うと大切に飲まなくちゃと思います。
自分の知らないことを教わるのって私も大好きですっ。
ところで、除虫菊の栽培・・という言葉に興味がわいて調べてみました。
でも、夜光るっていうことについて見つけられませんでした。夜光るの
ですか?(興味津々)
Commented by infoitalia at 2008-09-07 22:04
きっこさん、私ももっぱら飲む方が専門です(爆)。
夜に収穫すると涼しいのでブドウが収穫されてワイナリーに運ばれる
までに発酵を始めてしまうのを避けるためというのが主な理由と、
また涼しいので(昼は暑いので仕事にならないようです。そんな時間に
畑に行ってみてその意味が分かりました。あづ~い。。笑)仕事の能率
があがるからだそうです。でもワイン畑にライトをつけるということは
その分電気代というコストがかかるのですけどね。初めて聞いた時の
イメージとしては、スキー場のゲレンデが、夜にライトアップされたような感じ(?)でした。離れたところで見たら綺麗そうでしょ?
ところで、文中リンクありがとうございます!とんでもない、きっこさんの
ブログに文中リンクをしていただけるなんて光栄でございますです♪♪
Commented by ペッショ at 2008-09-09 07:37 x
ごめんなさい・・・除虫菊じゃなかったみたいですね・・・(何と勘違いしたのか、自分でも不明)調べちゃった時間がもったいなかったですね。これからは、気をつけます~(汗
Commented by infoitalia at 2008-09-12 14:48
ペッショさん、いえいえとんでもないです~、そもそも、除虫菊の存在を
知らなかったくらいですから、調べてみて勉強になりました♪
ご丁寧にありがとうございます。


通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
La visita(メーカー訪問)
Vino(ワイン)&ワイン見本市
食材見本市
ピッツァ関係&大会等
cibo(食べ物関係)
FriuliVeneziaGiulia
Trentino-Alto-Adige
Veneto(ヴェネト)
Piemonte(ピエモンテ)
Lombardia(ロンバルディア)
Liguria(リグーリア)
Toscana(トスカーナ)
Emilia Romagna
Umbria(ウンブリア)
Molise(モリーゼ)
Lazio(ラツィオ)
Campania(カンパーニア)
Basilicata(バジリカータ)
Puglia(プーリア)
Calabria(カラブリア)
Sicilia(シチリア)
Sardegna(サルデーニャ)
Varie(いろいろ)
ワンちゃん
Giappone(日本)
海外編
未分類

検索

お知らせ

★イタリアへビジネスでいらっしゃる方への通訳、現地視察・調査等、イタリア個人旅行の方へのコーディネート、イタリア各地のワイナリー見学や美食ツアーを行っています。
サイトをご覧ください。
     ↓
c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



★2つのブログランキングに参加しています。どちらとも1日に1クリックよろしくお願いします。 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ




★トリップアドバイザーの
おすすめブロガーに認定
頂いてます。
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


日欧商事様の「イタリア・ワイン・フード情報ブログリンク集」にリンク頂いています。
ブログリンク集



★このブログの記事、
写真等の無断転用は
お断りいたします。


★excite以外のブログ
☆Zucchina Allegra
☆日伊文化交流協会
☆CHICCO式イタリアdall'AallaZ
☆イタリア料理紀行 LA VITA A ROMA
☆aiutoイタリア!
☆TOLOSのぶろぐ
☆イタリアお気楽日記
☆イタリアお気楽日記第二章
☆くまちゃんと一緒
☆Dialetto osakano
☆かたつむりの国だより*イタリア料理留学記
☆イタリアワイン エノテカイタリアーナ
☆世界一のピッツァ職人パシュクアーレ
☆とあるイタリアンシェフの脳みそ
☆チーズ天使と! ほっと! HOT! リリータイム!!
☆ちょこっとしょこらな手作りお菓子

お気に入りブログ

イタリア食材「ベリッシモ...
kihachi* a s...
2008年にイタリアンレ...
*イタリア料理紀行
宮村浩樹のブログ
8階のキッチンから   ...
おいしい田舎から...d...
Piano piano-...
奈良 野菜ソムリエの店 ...
HEROのアナログな生活
It's a うさラビ ...
CLUB AMATORI...
お気楽フィレンツェ暮らし
Piccoli Pass...
カッラーラ日記 大理石の...
あわじしまっこ、フィレン...
パルマの食と生活
東京生活
ナポリピザ窯共同組合のブ...
つばさ雲
ロンドン&猫日記
NO ANCHOVY, ...
Q503Daily Photo

最新のコメント

初めまして。台湾の台北市..
by 台湾人 at 11:08
門田様。コメントありがと..
by infoitalia at 22:52
イタリアの大気汚染問題、..
by 門田 at 16:12
Ciccioさん。絶対楽..
by infoitalia at 19:04
Ciccioさん。 ラ..
by infoitalia at 19:03
うわッ!! 俺、このお..
by Ciccio at 12:04
ラグーも羊ですか? や..
by Ciccio at 12:02
お久しぶりです!コメント..
by infoitalia at 23:48
お久しぶりです、此処はも..
by jose at 02:44
楽しい季節ですが、今年の..
by infoitalia at 22:15
BirraとPizzaの..
by Ciccio at 09:31
joseさま!こんなに更..
by infoitalia at 11:23
おひさしぶりですブログは..
by jose at 02:42
randan0815さま..
by infoitalia at 17:43
これを見てると気分はちょ..
by randan0815 at 11:22

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

最新の記事

香港 2017
at 2017-11-28 21:55
天空の町 Civita’ d..
at 2017-10-06 02:18
今年の夏を振り返って
at 2017-09-09 18:59
8月を振り返って
at 2017-09-05 20:11
2017年夏
at 2017-07-27 18:48
シチリア3
at 2017-07-12 19:22
シチリア2
at 2017-07-06 19:26
シチリア1
at 2017-07-04 00:08
フィレンツェでランチ
at 2017-06-15 18:42
サグラの季節がはじまりました
at 2017-06-12 17:45

最新のトラックバック

ラベンダーバンドルズ
from おいしい田舎から...dal..
1日で「ラ・ビコッカ」と..
from 旨い!ナポリピッツァ
駒沢でタイカレー&ロシア..
from 旨い!ナポリピッツァ
中世の村モンテリッジョーニ
from Piano piano-イタ..
アマルフィ 女神の報酬
from 日伊文化交流協会

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧