EATALY(トリノの大規模イタリア食材店)

トリノに2007年1月27日にオープンしたEATALY。
(「EAT」と「ITALY」という英語を掛け合わせてでき
た名前だとか) イータリーと呼びます。

高品質のイタリアの食材を扱う大規模な食材店です。
何度も行ってるけど、何度行っても楽しいところです。
オーナー自ら、コンセプトなど説明してくれたのですが、
1.イタリアの食材を扱う
2.名の知れた大手メーカーの食材ではなく、スタッフが
実際に足を運んで納得した小さくても高品質の商品を作って
いるメーカーのものを扱う
3.お客様には購入だけではなく、ここで試食をしてもらい、
ここで学んでもらう

イタリア人だからといってイタリアの食材のことを
皆が知っているとは限らない、だから高品質の食材を知って
もらう!というのがテーマだそうです。
c0077533_6261687.jpg

というわけで、まるで食のテーマパークのようになっている
このEATALY、何が面白いかっていうと、
例えばお肉のコーナー。
1.スーパーのように真空パックされている商品が並んでいる
2.イタリアのサルメリアように、そこで量り売りをしている
3.カウンターがあって、そこで食べることができる(ワイン
も飲める)
ですから、ニーズに合わせて選ぶことができます。
c0077533_6265265.jpg

というように、上記と同じようにチーズのコーナー、
魚のコーナーなどが設けられています。

チョコレート、パン(実際にここで焼いています。
作業風景も見ることができます)、パスタ、野菜、魚介類
などなど のコーナー有り。

また、毎日のように有名シェフによる料理講習会、
ワイン醸造家によるセミナー、季節にあった食材を使った料理
講習会などが行われています。

地下にあるワインコーナーも州、品種によって分かれていて
非常にわかりやすい。
c0077533_6301798.jpg

また、数え切れないほどのビール(これはイタリアだけでは
なく各国から集められています)をカウンターでつまみつつ
飲むことも可能!

オーナーだけでなく、スタッフの方達とも話をしたのですが、
みんな楽しんで仕事をしていて、品質のいいイタリアの食材を
知ってもらいたい!という意気込みが感じられてとっても勉強
になりました♪♪

日本(東京)にもオープン予定です!
ミラノにも小さなショップ程度のものができましたが・・・。
トリノ本店には及びません。
東京のがどんな風に出来上がるのか楽しみです。

EATALY TORINO
住所:Via Nizza, 230 int. 14
Tel:011-19506811
場所:LINGOTTO 8GALLERY前
http://www.eatalytorino.it

クリックしていただけたら嬉しいです~♪emoticon-0169-dance.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/9343844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by がっちゃん at 2008-08-01 13:36 x
そうそう、これね。
関西の百貨店のバイヤーが、イタリアンフェアで使う食材の下見に
ここに行ったのよ。高級食材を一同に集めました。って感じみたいね。
でも、infoitaliaさまの写真でも人影があまりないけれど、なんか
ガラ~ンとした印象だねぇ~。
不思議なもので、ある程度人が入ってないと、買い物ってしにくかったり
するのだけれど、これって私だけ?ちょっぴり緊張するざます。
Commented by infoitalia at 2008-08-02 01:32
がっちゃんさん、高級食材というよりは高品質食材というのがコンセプト
らしいです。私の写真・・・ほんとだね~写真だけみるとがら~んと
してる印象だよね。失礼失礼。お客さんが入ってる時は撮りにくいから
実は写真を撮っていなくて、ここを訪問してスタッフにいろいろ説明をして
もらった時(開店時間前)に撮った写真なの。
開店時間には沢山人が入ってましたよ~。
Commented by emi at 2008-08-02 02:29 x
こういうお店って、まだまだイタリアにも少ないですよね
家の方にも勿論ないですし、ひょっとしてイタリア初ってやつですか?
厳選されたよりよい食材が豊富に集まっててどれ買っても間違いなくおいしそうですね~!いいな~
ちなみに変な質問なんですけど、お値段は高級ですう??^^:
Commented by cucina_amalfitana at 2008-08-02 13:09
infoitaliaさま、おひさしぶりです♪

いかがお過ごしですか???
ここ、一度見てみたいとおもってました~。
シェフの講習会や製造者のお話などのきけると嬉しいですね。
日本でもOPENするのですね~。すごく人気になりそう。
たのしみです~。
Commented by sfarina at 2008-08-02 22:37
ほ、ほ、ほんとにぃー?
東京にもできるのですかっ?!これは楽しみですな。
あ、でもタンブリーニのような感じにならない事を祈ります。
しかし、ほんとに イタリア楽しんでますねー♪

Commented by infoitalia at 2008-08-04 16:08
emiさん、オーナーが語ってくれたこの施設のコンセプトというのは、
「イタリア人でさえイタリアの食材についてよく分かっていない。
また季節の野菜、果物、食材についてもよく理解していないまま
食事をしている。だから、大量生産をする大手メーカーの製品ではなく、
作り手がもつコンセプトに共感できる品質のいい商品を販売し、
また販売だけでなく、商品、食材の扱い方などの情報を提供する場を
つくりあげたい!」ということでした。
こういったお店はイタリアになかったのでは?と思います。その地域の
産物を扱うお店はあると思いますが、ここまで大型のお店はなかったと
思いますし、料理教室や講習会が毎日開かれているというのも魅力
だと思います。 値段はですね~、確かに普通のスーパーに比べると
高いかもしれません。でも小さいメーカーの品質の良い商品が揃って
いるというのは魅力だと思います。あと、商品購入だけでなくレストランと
して使ったり、料理やワインの講習に参加したりという手もありかな。
Commented by infoitalia at 2008-08-04 16:17
marinaさん、こんにちはっ。お元気ですか~?!
日本には講習会とか料理教室とかって星の数ほどありますけど(苦笑)、
イタリアってそこまで多くないですよね?というかイタリア人がそこまで
スクールに通うのが好きではない??日本のがどんな風になるのか
楽しみです!
Commented by infoitalia at 2008-08-04 16:21
sfarinaさん、タンブリーニのように・・・・ほんとですよね!苦笑
日本でイタリアと全く同じ雰囲気を作りあげるのは難しい?
さて、どうなることやら。
Commented by tammys at 2008-08-05 02:07 x
日本にも出来るのが、何故か私にも楽しみです(笑)
っていうか、その楽しみっていうのはきちんと「(その)まんま」をどれだけ伝えられるのかって言う意味で。
間に入る日本人がコンセプトをきちんと把握して持って行ければいいのだけれど、大抵は日本風と彼らが勘違いするスタイルにアレンジされ、イタリアンではないレストランだのなんだのに変わっていってしまうじゃないですか、そう、sfarinaちゃんがいうところのタンブリーニもそうらしいし(私は行ってないけど、そう聞いたので試すまでもないかと思い・・・)

それにしても、ここ行って見たいな。滞在してどんなコースで教えるのか見てみたい。いや、習ってみたい・・・かな。

Commented by infoitalia at 2008-08-05 15:46
tammyさん。同じく!です。「そのまま」がどう表現されるか楽しみ
ですよね。私も日本のタンブリーニには行ったことはありませんが、
sfarinaさんのレポートにて状況を知ったので日本へ行っても見に
行かないつもりです~。
Commented by vinitalia at 2008-08-19 21:47
初めまして。
私も先月行ってきました。
初めて食べたorataがすごく美味しくて!
すっかり気に入ってしまいました♪

9月に代官山にできるそうですが
一体どこにそんな土地があるのやら・・
リストランテGUIDOも入るそうです。
今回満席で行けなかったので、ちょっと楽しみですが
この良いイメージを壊して欲しくないです。

Commented by infoitalia at 2008-08-20 19:28
vinitaliaさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
9月にできるのですね、代官山??ありゃ?本当にどこにそんな敷地が
あるのでしょう?イタリアのオリジナルそのものをどこまで持ってこれる
か楽しみですよね。
Commented by tammys04 at 2008-11-01 18:11
古い投稿へのコメントですみません。
いや、実は今回の出張で代官山のEATALYに行って来たんです。
本物をまだ見ていないので、規模については何も言えませんが、種類の多さ特殊性には目を見張るものがありましたよ。チーズやサラミなど、これまでの日本ではなかったんじゃないかと思われるようなリコッタ フォルテとかも普通に売ってました。お値段もそこまで高すぎはしなくて。
バールのバリスタもイタリア人で、バンコで飲んでイタリア人と話せば、そこだけイタリア~ン(笑)な空気になります。立ち飲みエスプレッソが250円も嬉しい値段じゃないでしょうか(日本、しかも代官山だったら)
これ、本物志向のイタリア好きな日本人には受ける場所になるのでは?と思いました。時間がなかったのでささっとしか見れてないし、レストランでは食べてないのでその辺りはわかりませんけど。
以上、レポでした(爆)
Commented by infoitalia at 2008-11-12 11:23
tammyさん、コメントありがとうございます。代官山のEATALYに行かれ
たのですね!!私も行きたいと思いながらまだ実現していません。
お値段もそこまで高くないというのは魅力ですね。イタリアの雰囲気
でていましたか?わぁ、ぜひ行ってみたいです。
レポありがとうございました!
by infoitalia | 2008-08-01 06:46 | Piemonte(ピエモンテ) | Trackback | Comments(14)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia