イタリアを楽しもう!

Cacciucco(カッチュッコ)

Cacciucco(カッチュッコ)とはトスカーナ州リヴォルノの料理です。
その昔、売り物にならないような魚を捨てずに活用するために
考え出されたというのがこの料理だとか。
名前にCが5つあるから魚介類を最低5種類は揃えないと
いけないそうです。
トマトでじっくり煮込んであり、魚介にしっかり味がしみこんでいて
美味しい~♪ 
c0077533_5343531.jpg


クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2008-07-25 05:43 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/9290997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by piccolipassi at 2008-07-25 14:37
infoitaliaさん、お久しぶりっ!
って、相変わらず、イタリアを飛びまわって、魚貝食べてるのねぇ(笑)。
うらやましすぎるわ。
Firenzeにいらっしゃるときには是非声をかけてね。
シーフードづくしの会、やりましょ(笑)!
Commented by がっちゃん at 2008-07-25 15:34 x
>名前にCが5つあるから魚介類を最低
>5種類は揃えないといけない

勉強になりましたっ!!!
そうでしたか、私はズッパ・ディ・ペッシェを、リグーリア地方ではそう呼ぶのだと思っていました。
ちなみに、このカチュッコをブイヤベースのイタリア版って言うお店なども多いし、私も実はそう思ってたんですが、本当のブイヤベースって、具がないんですってね。全部スープにしちゃって、専用の絞り機みたいなのでエキスにしてるのを見たとき、まさに目からウロコでした。
Commented by soso at 2008-07-25 15:42 x
いつも拝見させて頂いております。
つい先週までリヴォルノに行っていました!

私もイタリアが大好きで、私の周りの友人も
何かとイタリアに縁があります。

人柄、空気、土地、モノ全てをとっても素敵な国ですよね。

実は友人が 「イタリア 情報サイト、SORRIDA」と
いうウェブサイトを立ち上げました。今までにない感じの ウェブサイトですごく綺麗でした。

URLはwww.sorrida.comです。(イタリア語で笑顔の意味ですね)

私が以前いったことのある3ッ星レストランのアル・ソリーゾや
ランダナというトスカーナのリゾートホテルも掲載されていました。

見せ方や写真もとても綺麗でした。
宜しければご覧になってみて下さい。
Commented by gellius at 2008-07-26 22:19 x
カッチュッコおいしいよねぇ。こないだリゾットで食ったけどうまかったぁ♪
でも、リボルノの料理とは知りませんでしたワイ。
しかし、infoitaliaしゃんは魚介類を満喫してるねぇ♪
あたしなんて、めったに満喫できないんだよ(涙)しがない街のばかー。
Commented by norlie at 2008-07-27 00:20
「名前にCが5つあるから魚介類を最低5種類」って面白いですね!
本当においしそう!トマトって、野菜ともお肉ともシーフードともとても相性がいいですよね。
そして、トマトの使い方ならやっぱりイタリアが一番!という気がします。

トスカーナ料理なんですね~。
食べたことがないです~。今度トスカーナに行ったときは、ぜひ食べてみたいです。
Commented by tammys04 at 2008-07-27 01:48
本場リボルノのカチュッコってトスカーナに住んでいながら実はまだ一度も食べた事ないんです。きっとおいしいんだろうなぁ。
↓のチンクエテッレの記事もここ1年ほど訪れていないので懐かしく読ませて頂きました。
サンタ マルゲリータ リグレやポルトフィーノへはまだ一度も行った事がないのですけれど。海老とズッキーニのニョッキも美味しそうですねぇ。
魚からはかなり遠ざかっている私です・・・うらやましい
Commented by tadanori-11 at 2008-07-28 09:05
お久しぶりです!!

カチュッコ、美味しそうですね。
本場のイタリアで食べたいです。

下の映像もとてもキレイ。
羨ましい限りです、行きたいです。
Commented by emi at 2008-07-28 21:10 x
お久しぶりです infoitaliaさん
Cacciucco・・・この料理知りませんでした。
お料理の由来も面白いですね。
トマトベースで煮込まれてておいしそう~!
凄く食べてみたいですが、やっぱリボルノでしか食べられないですかね~? 
Commented by infoitalia at 2008-07-29 12:42
polidoroさん、こんにちはっ!最近海を堪能されてますね~!
本当に、ぜひぜひ美味しいものを一緒に食べましょうね♪♪楽しみっ。
Commented by infoitalia at 2008-07-29 13:03
がっちゃんさん、こんにちは。
フランスではブイヤベースというのは具が入っているスープのことで、
「スープ・ド・ポワソン」といわれている魚のスープが具が全く入って
いないもののようですよ。(間違ってたらごめんなさい~)
南仏ですっかり「スープ・ド・ポワソン」の虜になって、
いろんなお店で食べ比べをしましたが、沢山の魚介類などをじっくりと
煮込んで裏ごししたスープでした。お店によってその濃さや風味も
違いました。(近々そのことをUPする予定です!)
Commented by infoitalia at 2008-07-29 13:11
sosoさま、はじめまして。いつも見てくださっているとのこと、
ありがとうございます。リヴォルノにいらしたのですか?
その方面を訪れるのに、今とてもいい季節ですよね。
早速教えていただいたサイトを拝見しました。
とっても素敵で見入ってしまいました。これからもよろしくお願いします。
Commented by infoitalia at 2008-07-29 13:15
gelliusさん~、リゾットで食べる。うん!それも美味しそう~♪♪
私、肉も好きなんだけどなんだか魚介を食べる機会が最近続いてます
です。(それに・・肉を食べても写真を撮り損ねたりして、ブログにUPでき
ないっていうのも魚介ばかり食べているような印象になってしまってる
理由なんだけど・・・苦笑)
Commented by infoitalia at 2008-07-29 13:21
norlieさん、こんにちは!
そうなんです、トスカーナのリヴォルノの料理なんですよ。
(って、私も今回初めて食べることができたのですが。笑)
トマト!そうですよね~、イタリア料理にトマト料理は欠かせないと
思います!!!
Commented by infoitalia at 2008-07-29 13:38
tammyさん、ご無沙汰しちゃってます。tammyさんでも食べたことが
ない料理があるんですか?!
海がある景色が好きだっていうのもあるのですが、リグーリアの小さい
街って独特の雰囲気があって可愛いですよね。
ポルトフィーノはゴージャスな別荘が沢山立ち並ぶリゾート地です、
思わずそのゴージャスさにため息がでたりして。笑
Commented by infoitalia at 2008-07-29 14:04
tadanoriさん、私も今回はじめて食べたのですが美味しかったです!
結構豪快な料理でした。笑 (お上品に食べるは無理。笑)
Commented by infoitalia at 2008-07-29 14:16
emiさん、こんにちは!!
Cacciuccoはリヴォルノ料理ですけど、トスカーナの海の側の街
だったら食べることができると思いますよ~。
リミニにもリヴォルノ出身のシェフの店とかあったらいいのにね~。
<< CUNEO(クーネオ)のレストラン Santa Margherit... >>