メーカー訪問第25回(2) 養蜂場(巣箱)

ミツバチの巣箱を見せてもらいました。
本当はネットを頭から被って蜂が住んでいる巣箱を見ることも
できたのですが・・・蜂・・・・怖い!!!ということで
現在ミツバチが住んでいない巣箱をみることに。(意気地なし・・)

巣箱。
中に約10枚の「巣枠」(写真3枚目参照)が入っています。
箱の下に「巣門」と呼ばれる出入り口があります。
c0077533_23571543.jpg


このように、蜂の数に応じて巣箱を2段(写真↓)にも3段にも
することができるそうです。
c0077533_23581314.jpg


巣枠。
ミツバチたちが巣をつくるのが「巣枠」という木製の枠です。
体からミツロウを分泌してこの枠に巣を作りますが、
巣をつくりやすいように、巣の基礎になる形をミツロウで作ったもの
を巣枠にあらかじめ貼り付けておくそうです。(巣礎というそうです)
c0077533_054255.jpg


季節によって通気孔の大きさをかえるそうです。
指で指しているところから順番に時計回りで
①冬ー春(餌が足りなくなる季節なので10日に1回くらいシロップをあげる)
②夏 ③秋 
c0077533_03368.jpg


室内が暑い時はミツバチ達(働きバチ)は羽をブンブンいわせて
風を送って温度をさげるそうです。

とにかく新しいことばかりでいい勉強になりました。

クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/8720161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by がっちゃん at 2008-04-24 13:03 x
私はハチミツが大好きで、ホットケーキでも紅茶でも、ヨーグルトでもなんでもハチミツだったんですが、最近砂糖よりもハチミツのほうが高カロリーだと知って、ちょっと躊躇しています。
あと生きてるハチは本当に怖い。
何故かうちの車のドアミラーの中にハチが巣を作って一時期大変なことになりました。
駆除は、結局その車で3日ほど旅行したところ、出て行った蜂が帰るところがなかったせいか、そのまま来なくなりました。
Commented by きっこ at 2008-04-24 18:24 x
この巣枠って、蜂がみ~っちりつくやつですよね?
ひぃ~(((; ゚д゚)))ブルブル

蜂蜜は好きだし、蜂のキャラクター(絵とか)は可愛いと思うけど、本物は駄目だわァ・・
がっちゃんさん、大変なことになってたんですね、車。
こ、こわい・・
想像しただけで泣けます。。
Commented by infoitalia at 2008-04-24 18:29
がっちゃんさん!車のドアミラーの中に蜂が巣を作った・・・
そんな恐ろしいことが!!!!ぶ~んと一匹近寄ってきても怖いのに、
蜂の巣とか大群とか考えるだけでも怖いです。
(害を与えなければ刺してこないから大丈夫とか言われましたけど
でも、やっぱり蜂のすんでいる巣箱には近づけませんでした)
Commented by infoitalia at 2008-04-24 18:33
きっこさん、そうですっ~ほんとだったら蜂がうじゃ~とくっついている
巣箱を見せてもらうところなんですか、懇願して今現在使っていない
巣箱の見学とあいなりました。でも、時々「何見てるの~?」という感じで蜂が寄ってきたりしてそのたびに「ひゃぁ~!」と悲鳴を上げてました。
がっちゃんさんの話を聞いて、そういえば日本で物干し竿の端っこの
キャップみたいなのが取れてその中に蜂が巣を作りかけたことがあったのを思い出しました。ぶるっ・・・・怖っ!!!
Commented by tadanori-11 at 2008-04-26 16:23
こんな風なんですね。
私も蜂蜜を使いますから、これは嬉しいですね。
出来立てのものが食べてみたいです。
Commented by infoitalia at 2008-04-27 18:19
tadanoriさん、私も今回始めて実際に巣箱を見ました。
(でも蜂がすんでない巣箱ですけど。笑)
気軽に蜂蜜を食べてましたけど、大変な仕事だと思いました。
(ミツバチも、養蜂場の方達も)
by infoitalia | 2008-04-22 23:40 | La visita(メーカー訪問) | Trackback | Comments(6)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia