Matera(マテーラ):Sassi(サッシ)の景色

Sassi地区の夜景もお気に入り♪(Sasso Caveoso:サッソ カヴェオーゾ地区)
c0077533_7311577.jpg

Sassi地域は、高台に建つDUOMO(大聖堂)を境にして
2つの地域に分かれています。
北側をSasso Barisano(サッソ バリサーノ地区)、
南側をSasso Caveoso(サッソ カヴェオーゾ地区)といいます。

c0077533_8365438.jpg
上の写真は↑サッソ カヴェオーゾ地区にあるSanta Maria d'Idris教会
(サンタマリア デ イドリス)、San Giovanni in Monterrone教会
(サンジョヴァンニ イン モンテッローネ)です。
岩の上に十字架があるのが特徴。実は2つの教会が合体していて、
教会に入った手前の部分はサンタマリア デ イドリス教会で、
その祭壇の横にある通路の奥にサンジョヴァンニ イン 
モンテッローネ教会があります。
(なんとホテルの部屋からこの景色が見えるんです♪♪)

この教会を背にして大聖堂がある高台めがけて上っていきます。
こんな坂道になっています。
c0077533_8484158.jpgc0077533_8491229.jpg

大聖堂までたどり着いたら、サッソ バリサーノ地区の景色が眼下に
広がります。今度はひたすら階段下ることに・・・。
反対側のPiazza Vittorio Veneto(ヴィトリオ ヴェネト広場)
からの景色が、昨日のブログ:2枚目の写真Sasso Barisano地区
となるわけです。

いや~っ、いい運動になりました。。

クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/8490940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tadanori-11 at 2008-03-21 16:50
お久しぶりです。
ブログの内容を変えようと・・・ずっと更新できないまま
こちらにもお邪魔できませんでした。すみません。
雑誌も今日発売されました。
イタリアではご覧できませんものね^^。

夜景がキレイですね。
お昼もキレイです。

教会が合体ってそんなことあるんですね・・。
イタリアはやっぱり最高です。


Commented by ペッショ at 2008-03-21 18:49 x
こういう景色をみると、本当にイタリアは素敵!なんて簡単に喜んじゃいそうなんですが、ニュース見てると、アリタリア問題とか選挙とかゴミとか・・・、未来がすごく不安になります・・・。
Commented by infoitalia at 2008-03-21 19:37
tadanoriさ~ん!お久しぶりです。お忙しそうですね!
雑誌、今日発売されたのですね。おめでとうございます!
もとあった教会の上に、教会が作られるってことは多いみたいです。
でもこの教会のように前後に合体して教会の名前が2つとも残されて
いるのって珍しいなぁ・・と思います。
Commented by infoitalia at 2008-03-21 19:51
ペッショさん、本当にイタリアに住むって大変ですよね。
沢山の問題が・・。ペッショさんがコメントに書かれているような問題
とか、税金とか、身に覚えのない罰金が積み重なって連絡もなく家が
抵当に入れられたりという話も沢山聞きますし、書き出したらきりが
ないです。将来のことを考えると本当に不安になります。
できるだけブログでは楽しいことだけを書こうと思っていますが・・。
Commented by norlie at 2008-03-22 00:11
こんにちは!マテーラのお話、とっても興味深くてじーっと読んでしまいました!
マテーラという町、初めて知りました!最初はイタリアのどのあたりなのかもわからず、過去のブログ記事を拝読して、アルベロベッロの近くとのことだったので、ああ、南のほうなんだなって。

写真を見て、とっても惹かれてしまいました!
夜景が本当にきれい。
古い町並みが、その古さゆえに廃墟になって、だけどその古さを愛した人たちがまた蘇らせていく…素敵なお話だなあと思います。

洞窟住居が有名な町とのこと、世界遺産なんですね。
また行ってみたい場所が増えました。

それにしても、イタリアで最初に訪れた町の1つがマテーラだなんて、infoitaliaさん、すごいなー!
Commented by きっこ at 2008-03-22 21:33 x
おお~、夜景も美しい!
ほんとかなり歩きそうな街ですね。しかも坂道でいい運動になりそう(爆)
ペッショさんが書かれていますが・・イタリアほど外から見た印象と住んでみての印象が違う国ってないと思います。でもこういう風景がいまだに残っていたり、伝統を残す努力をしていたり、そしてよほどの田舎以外、若者が地元に密着して育ち、そこで働いているというか・・そういう土壌は素敵だなと変わらず思います。日本だと皆が東京に行きたいって感じしませんか?通勤距離も短い地元に就職して、余暇時間も充実を図るってイタリアのいいところですよね
Commented by infoitalia at 2008-03-24 06:40
norlieさん、興味深く読んでいただきありがとうございます。(嬉)
その昔、洞窟住居の環境は、水道も下水設備もなく、衛生面もよくない
ためマラリアや赤痢が蔓延したり酷い状態だったそうです。
でも住民を新しい地に移住させて終わり・・・というのではなく、
その後こうやってこの地域をよみがえさせることに努力をしていると
いうのはすごいことだと思います。
私のイタリア通いは南イタリアから始まったんですよ~。
Commented by infoitalia at 2008-03-24 06:58
きっこさん、夜景の写真を撮るのはほんと難しいです~、
(無謀にも)三脚も使わずに綺麗な写真が撮れたので嬉しくなりました
ラッキー!(苦笑)、美しい雰囲気がなんとか伝わりましたでしょうか?
坂道の上り下りは、私は歩くのが好きなので問題ないですけど
(又、小道とか迷路みたいな道とか大好きっ!・・ヴェネチアの町も
散策が楽しくて大好きです♪ 街散策で歩き回るのは好きですけど、
登山とか山歩きは苦手・・・。)坂を上がったり、下りたりが
大変な方にはちょっと厳しいかなと思います。
ところで、イタリアの外から見た印象と住んでみての印象が違う・・
本当ですよね~(賛成)。自分の出身の街を大切に思う気持ちも
強いですよね。とっても素敵なことだと思います。
余暇時間も充実を図る! はははっ!その通り~!!!!笑
by infoitalia | 2008-03-21 09:25 | Basilicata(バジリカータ) | Trackback | Comments(8)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia