ワイン用グラス(正確にはGRAPPA用グラス)

ワインの種類によってグラスも使い分けるといいますが、
蒸留酒用のグラスにもいろいろな種類があります。
GRAPPA用には、こんな形のものが一般的のようです。
カーブが可愛いいので個人的にはこの形が好きなのですが
c0077533_043733.jpg

RIEDEL社のGRAPPA用グラスはこういう形をしています。
これ↓は実際に使ったことがないのですが、上部方向に口径が広がり
口部分が外側に開いているので、香りがストレートに伝わるのでしょうか。
c0077533_0966.jpg


とにかくGRAPPA用のグラスとして大切なのは、アルコール度数が
平均43%あるので、その激しい香りが直接鼻に入ってくるのを避けつつ、
同時にGRAPPAの優雅な香りを楽しめる形であることです。
したがって、グラスは幅がせまくて、少々長めで、小さいことと、
わずかに上の部分が開いているのが適しているようです。
また、足の部分が長いことも大切です。これは、GRAPPAの温度が
あがってしまうのをさけるためと、手を鼻から遠い位置に保つことが
できるという効果があります。
かといって、こんな足の長いのはどうなんでしょうか・・・・
BOTTEGA社のグラッパとグラスがセットになったものを
いただいたことがあるのですが、こんなに足が長いと使うのが怖い~
(すぐに倒れそうだからテーブルに置くのも慎重に・・ひゃ~)
というのもあります。それに口の部分が内向きなので
実際にGRAPPAに適しているのかちょっと疑問です。
c0077533_0363071.jpg


ある記事を読んでいたら、GRAPPA用のグラスの形についても
いろいろ研究が重ねられて改良されていっているようです。

グラスの話題からそれますが、
GRAPPAをストレートに飲むだけでなく
エスプレッソコーヒーに砂糖を入れてグラッパを注いで飲むというのも
イタリアではよく見かけます。
又、通な飲み方として(?)
エスプレッソコーヒーに砂糖を入れて、砂糖が全部溶けきらない程度に
かき混ぜて飲みます。コーヒーの味がする砂糖が残った状態のカップに
GRAPPAを入れて飲みます。お試しください。

クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/7957328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ペッショ at 2008-01-11 02:29 x
これは!美味しそうな飲み方です。コレットにする時はベイリーズを入れてもらうのが好きなのですが、残ったお砂糖にグラッパvvぜひ試したいですね。
初心者が自宅に一つ買うなら、どんなグラッパがいいかお薦めありますか?
グラスも用意したいな~。(でも、長ーい取っ手のはやめておきます・・・)
Commented by きっこ at 2008-01-11 06:32 x
うちは一番最初の写真のグラスを使っています。
私はコレットも飲まないのですが、夫はいつもこの飲み方で飲んでいます。コップの底をトントン♪たたきそうな勢いで堪能されています(爆)
Commented by がっちゃん at 2008-01-11 10:54 x
生まれて初めてグラッパを飲んだときは、これは注射する前の消毒用アルコールみたい。って思いましたが(でも飲んだことないですケド)。あの香り、そして飲んだ後の爽快感。さすがに食後酒の王様ですね。
グラッパってビンも繊細で凝ったものが多くてステキなんですけれど、その分持って帰るのが大変で、実は友人があるとき、自家製のグラッパをもらって、スーツケースに入れるのがコワいからと、手荷物にしたのに、なんと、手荷物の上の棚で倒れて割れてしまって、機内に香りが充満したそうです。
Commented by infoitalia at 2008-01-11 21:20
ペッショさん: 私もベイリーズを入れて飲むの好きです!
飲みやすいグラッパ、う~ん。。ペッショさんもお好きだと
おっしゃていたMoscatoがソフトだし甘めで飲みやすいと思います。
Traminerも芳香性がある品種なので香りを楽しみながら
結構飲めてしまうかも・・・。 長~い取っ手のグラスは、結局、
飾りとなって使えない可能性大です。笑
Commented by infoitalia at 2008-01-11 21:21
きっこさん、ははっ!わかるわかるっ!
なんだか様子が浮かんで笑えます~。
Commented by infoitalia at 2008-01-11 21:27
がっちゃんさん:すごくアルコールが高いものだと、飲んでから
ゲホっゲホっとむせ返りそうになることもありますよね。
(え?ないって?)
せっかくのお土産が割れてしまってかわいそう・・・。
しか~し、手荷物にの上で割れて機内に充満・・・
グラッパだったからまだよかった?
だれかがキムチを機内に持ち込んでその香りが充満していた時は
厳しかったと友人が言っていました。
by infoitalia | 2008-01-11 00:28 | Vino(ワイン)&ワイン見本市 | Trackback | Comments(6)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia