イタリアを楽しもう!

メーカー訪問第20回: Veneto州のワインメーカー

メーカー訪問第20回 Veneto州のワインメーカー
う~ん、ここ最近ワインメーカーしか訪問していない気が・・・。

今回はVeneto州のワインメーカー 
こちらでは、収穫現場ではなく摘み取ってきたブドウ(白ブドウ)の
加工作業に参加してきました。
その作業は夜の21時近くまで続きました。

摘み取ってきたブドウが運ばれてきます。
枝や茎部分を取り除き軽くつぶします。
c0077533_248857.jpg


圧搾機の中で果皮と種子のない果汁をとりだします。
c0077533_253244.jpg


果汁をパイプでタンクに移します、果汁の温度が上がらないように、
タンクからパイプを通して冷蔵機を通して冷やし、またタンクに戻します。
これを繰り返します。
c0077533_2533399.jpg


この↑はしご階段を上ってタンクの上から果汁の様子を見てみました。
写真で見ると、タンクの高さがわかりませんが・・・・高いんです。
上るのは簡単ですけど、下りる時には足がちょっと震えました。
c0077533_344447.jpg


ほら!こんなに高いところなんですよ。
c0077533_3143280.jpg


ここは家族経営のワイナリーです。家族全員で作業にあたります。
朝早くからオーナー自ら作業員と共に畑に出向き収穫作業。
収穫してきたブドウは、白ブドウ(Garganega種)の場合、
すぐに加工作業、またRecioto(デザートワイン)の分は陰干しをするので、
木の箱に並べていきます。大体二ヶ月ぐらい陰干しします。
黒ブドウの一部も、Valpolicella(Veneto州の赤ワイン)用に陰干しにします。
この時期は休む暇がないそうです。(納得・・・)
[PR]
by infoitalia | 2007-09-26 22:46 | La visita(メーカー訪問) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/7057395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zucchina at 2007-09-27 20:20 x
こんにちは infoitalia さん zucchinaです。 こちらこそ、早速私のブログにお越しいただきありがとうございます。^^  はい、リミニです。 夏は沢山の人で賑わってましたが、もうこの季節全然観光客の人はほとんどいなく、静まりかえってます。 これから冬になるにしたがってますます寂しくなります。。
ワイン作りってこういうふうに作ってるとは知りませんでした!^^ タンクは凄く大きいですね!   
lまた、infoitaliaさんがもしよろしければなのですが、私のリンクにinfoitaliaさんのブログを入れさせていただけないでしょうか?私もちょくちょく遊びによらせていただきます では、私もまたのお越しお待ちしておりま~す!^^ 
Commented by infoitalia at 2007-09-28 05:00
こんにちは ZUCCHINAさん!やっぱりこの時期は観光客は
いなくなるんですね~。
ところで、ワイン作りは知れば知るほど一本のワインを作るのに
どれだけの労力がかかっているのか・・・というのをしみじみと
感じます。ありがたく飲まなくちゃ♪
ところで、リンクしていただけるのですか!?ありがとうございます。
私もリンクさせていただきますね!よろしくお願いします。
<< メーカー訪問第21回 Camp... ワイン >>