イタリアを楽しもう!

レストラン: Relais Blu (Massa Lubrense)

Sorrento半島の、Vico Equense(ヴィーコ・エクエンセ)から
Massa Lubrense(マッサ・ルブレンセ)にかけての地区には、
ミシュランの星を獲得している有名なレストランが沢山あります。
マッサ・ルブレンセには"Don Alfonso 1890"、"Quattro Passi" 、
Seiano(セイアーノ)には、"Torre del Saracino"など。

今回行ってきたのはRelais Bluというホテルのレストラン。
CAPRI島が真正面に見えるとてもロマンチックな場所にあります。
c0077533_6242950.jpg
(↑行ったのは夕日が沈む頃だったので、この写真はホテルのホームページより)

●前菜が4品種(全て魚貝系)
合わせたワインは Marco De Bartoli社の Pietra Nera
品種 Zibibbo  
柑橘系フルーツと花の香りがとても心地よい

●Vellutata di patata Agata con totanetti pomodori essiccati porri croccanti timo 
ジャガイモのスープに、イカ、トマト、ポロネギ、タイム
c0077533_639559.jpg

合わせたワインは Tramin社の STOAN 2006(Alto Adige州の白ワイン)
ブドウ品種Chardonnay60%,Pinot Bianco11%,Sauvignon22%,Gewurztraminer7%
香りはピーチ、パイナップル、などのフルティーさと、葉っぱの青っぽさ
酸味があり、とても調和が取れたワイン

●Paccheri con ragu di scorfano e peperoni
写真をとったつもりが撮り忘れていました・・
フサカサゴ&ピーマンのラグーのパッケリ(パスタ)
●Cernia su gazpacho verde
ハタとグリーンガスパチョ(ガスパチョの酸味がちょっと強すぎな気が・・)
c0077533_6392512.jpg

合わせたワインは Kellerei Kaltern社の SOLOS 2006(Alto Adige州の赤)
ブドウ品種Schiava  香りに上品さが欠け、渋さが残る・・・

●Piccione su brunoise di verdurine e finferli
ぎゃ・・・Piccione(鳩)だ・・・ と思っているうちに写真を撮り忘れました。
合わせたワインは Umani Ronchi社の Pelago Marche Rosso Igt
ブドウ品種Cabernet Sauvignon 50%,Montepulciano 40%,Merlot 10%
香りは、森のベリー、ブラックペッパー、甘草、草など
とっても重厚な香りの期待を裏切らないまろやかでしっかりしたワイン

●Tortino di ciliegie e gelato di psitacchi di bronte
タルトの上にチェリー、ピスタチオのジェラート  
c0077533_6421170.jpg

[PR]
by infoitalia | 2007-07-26 03:18 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/6563907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cucina_amalfitana at 2007-07-27 16:41
ciao♪ 

カプリが目の前!!!
Massa Lubrenseのあたりは、いいレストランいっぱいで
あつい地域ですね。わたしは、まだDon Alfonsoだけです。

あついといえば、この時期、そちらはかなり暑いんじゃないですか?
熱中症にお気をつけて、お仕事なさってくださいね。
って、こちら東京もここ数日暑くて暑くて。。
ピスタチオのジェラートが、どこでも買えたイタリアが懐かしい。
infoitaliaさんのブログをみていると、帰りたくなりますよーー。
Commented by infoitalia at 2007-07-27 22:17
Ciao Marinaさん!
ほんとうにこの地域はいいレストランが沢山ありますよね、
しかし交通の便が非常に悪い・・。
こちらは暑いですよ~、1.5ℓのペットボトルの水なんて
あっという間に飲みきってしまうくらい。。
お気遣いありがとうございます!
あら?日本にも夏がやってきた?よかったよかった♪
Commented by rika_flute at 2007-07-28 10:13
infoitaliaさんはじめまして^0^。
tadanoriさんの所でお見掛けして、飛んで参りました!
わぁ~!私の今一番興味のあるイタリア・・・
今まで私はハワイばかりで、最近お料理に目覚めて特にパスタなどイタリアンが好きなので、ぜひぜひ行ってみたいんです^0^。
これからもぜひ、お邪魔させてくださいませ(^0^)/~
Commented by infoitalia at 2007-07-28 15:51
rika_fluteさん はじめまして!
早速、飛んできてくださってありがとうございます♪
ハワイは一度も行ったことがないんです。
一度行ってみたいな~と思ってますが、
イタリアにいると行く外国がこの周辺になってしまってます。苦笑
素敵なお仕事をされていますね♪
ブログもとっても綺麗!これから私もお邪魔させて
いただきますね~。よろしくお願いします!!
Commented by tadanori-11 at 2007-07-30 10:13
infoitaliaさん、Ciao!!!!
うわっっっーーー、き・き・きれい。。。
すごい、景色。羨ましすぎます。
何もかも忘れて、こんな所に行きたいです。

ポロネギは食べたことが無く、どういう味ですか?
グリーンガスパチョって、グリーントマトで・・・?
ピスタチオのジェラート食べてみたいです、これも未経験。
Commented by miyaki_ya at 2007-07-30 22:29
お久しぶりです。
っていつも来るたんび、これでスイマセン。
カプリを眺めながらの食事なんて、素敵ですね。
かなりの量ワインを飲まれてますが、グラスですか?
まさか、ボトル・・・(笑。
どちらにしても、ワインのテイスティングが面白いです。
>香りに上品さが欠け、渋さが残る。
参考になります。逆に飲んでみたくなったりしましたが(笑
Commented by miyaki_ya at 2007-07-30 22:33
たびたび。
civita d Bangoregio行かれたんですね。
なんか面白い所ですよね。
僕は、家族を連れて行くときにここにするか、
前に出ていたタロットガーデンにするか迷って、
こちらにしました。
母的には、タロットガーデンでも良かったんだなぁ、と
infoitaliaさんのブログではじめて知りました(笑。
Commented by infoitalia at 2007-07-31 02:20
tadanori-11さん、うっとりするような素敵な場所でした♪
ポロネギはカリカリに揚げてあり、オニオンフライ系の味でした。
ガスパチョはグリーントマトでした。でも酸味が強すぎかなと
思いました。ピスタチオのジェラートは、こちらではそれほど
珍しいものではなく、ジェラート屋でも普通に食べれますよ♪
Commented by infoitalia at 2007-07-31 02:29
miyaki_yaさん!お久しぶりです!まさか1人でこれだけの
ボトルのワインは飲めませんよ。笑
大人数で行ったので、それぞれボトルでオーダーしてみんなで
飲みました。ところで、Bagnoregioは、miyaki_yaさんの
ブログを見て、ぜひ行ってみたいと思っていた場所だったの
です。タロットガーデンも個性的な場所ですよね。
では、次回はお母様をタロットガーデンへ♪
<< 大切な方達との再会 Bagnaiaのトラットリア >>