イタリアを楽しもう!

Civita di Bagnoregio (死にゆく町)

オルビエートの近くにCivita di Bagnoregio(チヴィタ ディ バニョレージョ)
という町があります。(オルビエートの近くですが、Lazio州です)
ここは、La citta' che muore
つまり「死にゆく町」、「滅びゆく町」と 呼ばれています。
c0077533_646864.jpg
というのも
地震や風化などで凝灰岩の高台が崩れていっているからだそうです。
写真に見える橋は1965年に修復されたそうですが、その昔はここにあった橋より
20メートル高く、両脇には家やお店などの建物があったそうです。
(現在の様子からは想像がつきませんが・・・)
町を眺めている場所は、ビュースポットになっていて、さらにここから階段を下りて、
写真に見える橋の側まで歩いていくこともできますが、
そこまでは車でアクセスできます。(駐車場あり)
でも、橋は車が通れないのでそこからは歩いて行くことなります。
c0077533_6575573.jpg

上から見るとそれほど急ではなかった橋ですが、近づいてみるとかなり急で高い!
もし冬だったら、雪や凍っていたりして滑りそう・・・。
しかし住んでいる人がいるのかと思いながら頂上にたどり着き門をくぐったら
こんな風になっていました。可愛い!!!
c0077533_71734.jpg

ぼろぼろの廃墟のようになっていると勝手に想像していたのですが、
建物は修復されていて、建物の前にお花が飾ってあったりして綺麗です。
でもここに住んでいたら買い物とか大変だろうな~。
私が訪れた日は晴天でしたが、ポストカードには霧に包まれている写真もありました、
幻想的で素敵でした(そんな日に橋を渡って登って
行ったらまた違ったイメージなんでしょうね。)
[PR]
by infoitalia | 2007-07-15 06:46 | Lazio(ラツィオ) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/6497601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tadanori-11 at 2007-07-15 08:36
infoitaliaさん、再コメします。
この街、死にゆく街はmiyakiyaさんのブログで拝見しました。
橋の上にあるのですね。ポツンと!!幻想的。
確かに冬だとすべりそうですね。
昔の要塞の名残のようにも見えますね。不思議です。
Commented by fleur_blanche at 2007-07-15 12:37
はあ~!物語にでてきそうな町ですね。
イタリアって本当にいろいろな個性的な町があるのですね。
高所恐怖症なので、ちょっと勇気がいりそうですが、
興味深い町です。行ってみたい!
infoitaliaさんのブログは、イタリアガイドブックになりますね。
Commented by usarabis at 2007-07-15 14:59
宮崎 駿アニメの世界みたいですね^^
すごいわ~♪
Commented by infoitalia at 2007-07-15 16:12
tadanori-11さん、再コメGRAZIE~♪
そうなんです、それでぜひいつか行ってみたいと思っていた
のですけど、今回、特に計画を立てて行ったわけではなく、
たまたまこの近辺をウロウロしていて、あれ、ひょっとして、
あの「La citta' che muore」の町の側にいる?!ということに
気が付いて行ってきたのです。よかった~その近辺にいる
時に気が付いて~。
Commented by infoitalia at 2007-07-15 16:16
fleur_blancheさん
橋がもっと狭かったらちょっと怖いかな?と思いましたが、
割と幅が広いので(でも車は進入禁止)大丈夫だと
思いますよ♪上がるのも大変でしたが、サンダルを履いていた
ので滑らないように気をつけて下りる方が大変でした。
Commented by infoitalia at 2007-07-15 16:29
usarabisさん
ほんとうにそんな気がします。
うさちゃんラビちゃんにも訪れて欲しい場所が沢山です~♪
Commented by tammys04 at 2007-07-16 23:44 x
infoitaliaさんはお仕事の時以外でもとにかくイタリア中をまわってらっしゃいますね。
いつもお車ですか?
どこにお住まいなんだろう、それとも家は定めてない?なんて次から次と疑問が一杯です。同じイタリアに住んでいるというのに(笑)
その行動力に感心しちゃいます。

この町もまだ行った事がありません。昔作られた山の上の要塞のような村や町が好きです。タイムスリップした感じと人々の温かさ、街のそれとは違いますものね。
車のない私には行けない場所ばかりいつもご紹介くださって、ありがとうございます。行った気分になって楽しませてもらってます→ちょっと単純すぎだけど^^;
Commented by infoitalia at 2007-07-18 07:09
tammysさん
ありゃ・・・仕事以外でもふらふらしていることが
ばれちゃいますよね。場所によって、利用するのは
飛行機で行ったり、電車だったり、車だったりです。
家は定めていないって・・・・浮浪者じゃないですか!笑
一応家はあるんですよ!(でも仕事関係者にバレて
いつも遊んでいて仕事してないだろう!なんて言われたら
困るから内緒ね!笑 個人的にお教えします。ふふっ)
今、仕事でも一番便利な場所に引越したいなと検討している
ところなんです。
私も、昔の要塞のような町が好きです、そこから海が見えたら
最高かな~なんて。

Commented by ピコパパママ at 2007-07-18 09:33 x
去年の暮れにmiyakiyaさんの案内でいってきましたよ。
調度、晴れていましたが、雲に浮かんだ町もみてみたいなあ!
と思いました。マキの匂いにさそわれて、ブルスケッタを食べました。 オリーブも野菜も自家製・・。
美味しかったです!!
Commented by infoitalia at 2007-07-18 16:26
ピコパパママさん
そうなんです、miyaki_yaさんのブログで知りました♪
それから行ってみたいな~と思っていたんですよ。
行って来ましたよ~!とお伝えしたかったのですが、
今お仕事が忙しく、ブログのコメントは受けていらっしゃらない
ようだったので、お伝えできてないんです。
本当に不思議な場所ですよね。ブルスケッタも美味しかったです!
<< メーカー訪問し損ない記: FA... Parco dei Mostr... >>