イタリアを楽しもう!

Sicilia ブドウ畑視察

SiciliaのCatania空港へ降り立ちました。
ここで、Enologo(エノロゴ/醸造家)M氏、
Agronomo(アグローノモ/農業地質学者)F氏、
トスカーナのワイナリーのDirettore(総責任者)A氏と合流しました。
各々イタリア本土各地から飛んでくるので、ここで集合ということに
なったのです。みんな揃ったところで、レンタカーにて、いざRagusa方面へ。
c0077533_5353320.jpg
          (↑すくすく育っています♪)
今回の目的は、彼らが数年前から着手しているブドウ畑の様子を見るのと、
さらに、他のブドウ畑を視察し購入するかも(?)というのがメイン。
私はというと、私の仕事に直接関係するかというとそうでもないのですが、
ワイン作りに興味あり!なので、誘ってもらったというわけです。
しかし暑い・・・・、40度近くあります。
途中のガソリンスタンドで、現地のブドウ畑で実際に作業をしているV氏、
ブドウ畑のオーナー(彼のブドウ畑を視察して状態がよければ商談に入る予定)
と合流しました、そうこうしているうちに、アグローノモのお友達だという
Siracusaのワイナリーのオーナーを含む2名が合流して、大所帯に!
いざ、ブドウ畑を見に出発! 
一面ブドウ畑かオリーブの木しかありません。
あ・・・暑い・・・。苦笑

続く
[PR]
by infoitalia | 2007-06-20 16:16 | Vino(ワイン)&ワイン見本市 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/6343753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sfarina at 2007-06-24 07:07
おお、更新されてますね!お疲れ様でする。
4年前の2003年の夏にタオルミーナにいました、シチリアは太陽がまた強いですよねぇ。日焼け・体力に気をつけてお仕事がんばってください!
ぶどうの木って素敵ですねぇ・・・宝石のよう!
Commented by infoitalia at 2007-06-24 18:18
こんにちはsfarinaさん。お疲れ様です。
タオルミーナ、映画「グランブルー」に影響を受けて
ウニのパスタを食べるのが目的で日本から旅行したのが
最初。その後、何度か行っていますが、本当に
素敵なリゾート地ですよね~。 
まさにその通り「宝石のよう!」という言葉が
ぴったりなんです。sfarinaさんもそう思われるんですね、
なんだかとっても嬉しいです。
<< イタリアソムリエ協会(AIS)... トスカーナ州のレストラン「Ri... >>