Degustazione (piemonte)

ワイン勉強中の友人達(みんなイタリア人)と集まってPiemonte州のワインを
試飲しました。今回は Barberaなどにして、次回はBarolo,Barbaresco
といったワインにする予定。でも、皆なんだかんだと忙しいメンバーなので、
さて次回はいつになることやら・・・・。
メインのメンバーは ホテルで働いていたり、大学での専攻分野は農学で現在は
醸造家目指して学んでいたり、薬剤師だったり、公務員だったり
職業も目的もバラバラですが、真剣にワインに取り組んでいるので、
とってもためになるし充実したものになりました。
(友達が集まって行うものだから、ふざけた集まりになってしまうのかも!と
思っていたら、意外や意外。笑)

Cireseto Piemonte DOC Grignolino 2005 / Fontanafredda
フルーテー、スパイシー,
軽いタンニン、アーモンドを感じる、調和が取れいている
c0077533_17514922.jpg

Barbera d'Asti 2003 / Castello del poggio
ブルーベリー、甘草、なめし革、カカオ、バニラ
なめらかな口当たり、非常に調和が取れている
:イタリアの7州に1800hものブドウ畑を所有する
ZONINグループのワイナリーの1つ
c0077533_8175597.jpg

Monferrato rosso il Baciale 2001 / Braida di Giacomo Bologna
(Barbera, Pinot nero e Cabernet)
熟したフルーツ(プルーン)、なめし革、植物、ブラックペッパー
まろやか、ミネラルと酸味の調和が取れている
c0077533_7594978.jpg


Barbera種のワインは、酸味が強く安売りされがちであまり高く評価されないという
傾向があったようですが、現在では畑の改良など各メーカーの努力により
濃厚で上品なワインが多々生まれているとのこと。
軽い飲み口のワインだという印象が変わってきているようです。
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/5636309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tadanori-11 at 2007-03-03 08:31
infoitaliaさん、Ciao---。
今回もワインですね。バローロ、バルバレスコも飲まれるのですか?
いいなー。イタリア3大ワインですよね。
一番下のエチケットいいですね。目を惹きますよ。
なめし皮とか難しい表現(食べたことの無い)、ワインひとつひとつのコメントが違うところがすごいです。
Commented by infoitalia at 2007-03-07 07:42
Ciao, tadanori-11さん!
最近ついうっかりワインネタばかりに偏ってしまっています・・・。
BaroloやBarbarescoも最近飲む機会があって飲んでいますよ。
昨日はエノテカにて、グラスでワインを飲みましたが、
Baroloが8.5€、Barbarescoが6.5€でした。
やっぱり高い・・・。苦笑。
いろいろ香りを表現できるようになれたら面白いのでしょうが、
まだまだ苦戦しております。笑

by infoitalia | 2007-03-02 07:38 | Vino(ワイン)&ワイン見本市 | Trackback | Comments(2)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia