イタリアを楽しもう!

Costa Olmo(コスタ オルモ社ーピエモンテ州)

Costa Olmo社のラベル紹介

ピエモンテ州 Asti県南部の丘陵地 Vinchioに所在。
1990年創立。 
約5ヘクタールのブドウ畑は、南西2つの丘の頂点、VinchioとVaglio Serraに位置。
ブドウ栽培に適した歴史的地域、海抜280mで冷たい風を受けない立地にある。
オーナーはトリノの金細工職人Vittorioさんと妻のPaolaさん。
品質にこだわり、化学肥料を使用せず、大切にワインを造っている。

A paola Piemonte Chardonnay(Chardonnay e Arneis)
むむ・・・、A Paola (「パオラへ」ということは 
奥さんのパオラさんへということでしょうか・・・。)
c0077533_02212100.jpg

(左)Costa Olmo Barbera d'Asti Superiore (右)La madrina Barbera d'Asti
c0077533_0222815.jpgc0077533_0224289.jpg

[PR]
by infoitalia | 2007-02-27 00:52 | Vino(ワイン)&ワイン見本市 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/5615191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cucina_amalfitana at 2007-02-27 02:13
一番上の絵は、biglietto da visitaでしょうか。
愛する奥さまの名前を入れるのって、すごくロマンティック♡
エチケット、左はご本人、右は奥様(madrina)かしら?
でも上半身はだけているし。ムムム。
ワイン、たくさん飲まれていらっしゃいますね♪♪
ボトルを見ただけで、ほろ酔い気分になっちゃいそうです(*^^*)
Commented by ピコパパママ at 2007-02-27 10:24 x
なかなか日本人にはないセンスですよね~!!
いつも、イラストなど面白いもの、ステキなものを探してくださるので
とても、楽しみにしています・・。
Commented by infoitalia at 2007-02-27 20:02
Ciao Marinaさん!一番上のはChardonnayのボトルの
ラベルなんですよ。なかなかいい感じでしょ?
つくづく感じるのはラベルって本当に大事だってこと。ラベルに
惑わされるな!とかよく言われますけど(笑)、
これは・・・ちょっと・・・と思うのは、中身も野暮ったくて美味しくない
という印象を与える気がするのですが、どうでしょう?
Commented by infoitalia at 2007-02-27 20:04
ピコパパママさん、Ciao!
楽しみにしてくださってありがとうございます。私が「これはいいな!」
と、感じたものを、面白いと思ってくださってとっても嬉しいです!!
Commented by cucina_amalfitana at 2007-02-28 03:17
ああ、一番上のラベルだったんですね。
ワインに無知なので、紙の形から判断しちゃいました(^^);

>これは・・・ちょっと・・・と思うのは、中身も野暮ったくて美味しくない
という印象を与える気がするのですが、どうでしょう?
私はワイン、全く分かりませんが、これにはサンセーです (^^)!
いかにも安っぽいラベルだと気分も盛り下がるってもんですよね。
Commented by tadanori-11 at 2007-02-28 13:54
infoitaliaさん、こんにちは。
どれも、おしゃれですね。奥様の名前だなんて、渋い。
日本人にはできませんね。Astiのスプマンテありますよ。
天使のアスティというかわいいスプマンテです。
Commented by infoitalia at 2007-02-28 16:18
tadanori-11さん、Ciao!
奥さんや、娘さん、お母さんの名前をつけたワイン、
たまに見かけます。愛情を持って作っているワインに
愛する人の名前をつける・・いいですよね。
天使のAsti(Asti degli Angeli)飲んだことはありませんが、
甘口スパークリングなんですよね?
可愛らしい女性受けしそうなラベルですよね。
Commented by miyaki_ya at 2007-03-01 00:07
Ciao~!
あっ、前回の感じの良いラベルのワインですね。
よくよく見ると、可愛いだけではなく、作り手の物語がありそうな
エチケットなんですね。
どんどん美味しそうなワインの気がしてきてます♪

Commented by infoitalia at 2007-03-02 07:38
Ciao~ miyaki_yaさん!ちゃんと写真を見てくださっていると
いうことで(ありがとうございます~)手抜きはいかんなと思いまして、
のっけてみました。笑 また面白いもの見つけたらブログに
のせますね♪
<< Degustazione (p... Degustazione >>