イタリアを楽しもう!

Natale

 Nataleはいつも24日の夕食、25日のランチ、26日の
ランチをイタリア人家庭で食卓を囲みます。
しかも長時間にわたります。
24日の夜は恒例、うなぎのぶつ切りをフライにしたものを食
べます。(うなぎは大好物で、日本の関西風、関東風、
ひつまぶしなど 大大好き!なのですが。
このぶつ切りフライだけはどうしても好きになれません。)
 Nataleの夕食、ランチに出される品数は半端じゃないので
かなりの覚悟をしてかからないといけません。笑
じゃあ、全部食べなくてもいいじゃないか?というと・・・
そうはいかないんですよね~。残すのは大変失礼だし、それに
一番の問題は腕をふるって作られる家庭料理は本当に美味しい
のです。
というわけで、ドルチェまでたどりついた時には、もうはち
切れんばかりのお腹をかかえてしまうというわけです。
 現在25日のランチまでをクリアーしました。(ドルチェを
食べて食後のコーヒーを飲み始めたのが18時)
残すは26日のランチ!笑  
今日は(今日も?)、食べすぎで苦しいのでまた落ち着いたら
写真もUPします!
[PR]
by infoitalia | 2006-12-25 08:16 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/5201836
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< クリスマスに食べる物2. クリスマスイルミネーション9.... >>