イタリアを楽しもう!

シチリア: グラニータ(シャーベット)

グラニータ(シャーベット)とブリオッシュの朝食

水、砂糖、それにフルーツなどを混ぜて冷凍庫で固めます。
固める最中に何度もかき混ぜて滑らかさを出すのが
その美味しさの秘訣。
(家庭でも作れますが、なかなかその滑らかさを出すのは
難しいものです。)

他の味も試してみました。

c0077533_7225763.jpg
・レモン味(爽やかなレモン味が意外にもブリオッシュと合います)


c0077533_7263229.jpg
・イチゴ味(イチゴの果肉が入っていてすごく美味しい!)


これの応用で、アンジェリカと呼ばれているのが
レモン味とイチゴ味の半々。
(どちらを先に入れるかはお好みで!)。

どうしてもいろいろ試したくて、一度に3種頼んで
・・・・・・・ぺろりと食べました。
左から
・ピーチ味(これもピーチの果肉が入っています)
・チョコレート味!(これは、え!?と思われがちですが、
甘すぎずなかなかいけます!)
・パイナップル味
c0077533_724344.jpg


私が上記の3種のグラニータを一度に注文したBARの
お兄さん。
笑いをこらえながらもせっせと用意してくれました。苦笑
c0077533_727882.jpg


他にも
・アーモンド味(これはカターニャのが美味しいとか)
・サボテン味(エオリア諸島でぜひ食べて欲しいと
言われました・・) などなどあるようです。
[PR]
by infoitalia | 2006-07-21 23:58 | Sicilia(シチリア) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/4197521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by オルサ at 2006-08-06 20:34 x
はじめまして。シチリアのグラニータ、懐かしいです。酷暑のシチリアでは、夏はやっぱりジェラートではなくグラニータに限りますよね。ジェラートも世界一(ちょっと大げさですが)おいしいと思いますが。
ただ、私はいまだにブリオッシュと一緒に食べたことがないんですよね。現地の友人にさんざん薦められているのだけれど。どうしてもグラニータ=イタリアのカキ氷 に思えてしまって。
Commented by infoitalia at 2006-08-07 10:57
はじめまして、オルサさん。
シチリアのグラニータの美味しさを共感できる方がいて嬉しいですっ!!
「グラニータ=イタリアのカキ氷」+ブリオッシュ・・・・・う~ん、どうなの?
私もそう思ってたんですけど、
これが暑~い夏の朝食には、ピタッとくるんですよ。
ぜひぜひ試して見てください。
<< シチリア: やっぱりシチリアの... シチリア: 巨大な植木鉢、壺 >>