ホーチミンでの食事

その後すっかり更新が滞りホーチミンで消息が途絶えた
かのようになっていますが、元気です。
その後、日本への出張を経てイタリアに戻るところです。

ホーチミンで食べたものをご紹介します。
庶民の料理から宮廷料理まで色々な料理を試してきました。

☆宮廷料理☆
もとフランス人の邸宅のレストランにて

バインベオ
練った米粉に豚の皮とエビのフレークをのせたもの
c0077533_20195213.jpg

生春巻き
c0077533_20205610.jpg

揚げ春巻き
ハーブと一緒に葉っぱに包んで食べると
揚げ物の脂っぽさもなくすっきり!
c0077533_20225148.jpg

土鍋で炊いたご飯、おこげの部分が美味しい♪
チンゲンサイもしゃきしゃきしていて優しい味
c0077533_20235552.jpg


☆花鍋(ラウ・ホア)☆
鍋の専門店にて

南部では花を食べる習慣があるそうです
c0077533_20261973.jpg

4種の花:
・金針菜(ユリ科の花)、
・ニラの花、甘味があって美味
・カボチャの花
・トンキカズラ(キョウチクトウ科)、芳香がありコリっとした食感
魚介類、牛肉、米粉麺(ブン)
お店の方がテーブルで作ってくれます。
c0077533_20345036.jpg

酸味と甘味があるスープが食欲をそそります。
c0077533_203549100.jpg


☆段々庶民的になっていきますよ~☆
こちらはブン(米から作った細麺)に揚げ春巻きや
肉、野菜がたっぷり。汁無しの麺です。

ベトナムでは沢山の香草やつけダレを使用します。
手前のつけダレが、まるで顔みたいになっていて
(偶然なんですが)可愛くて思わず写真♪
c0077533_20543492.jpg


☆屋台での食事☆

天秤での物売り、ココナッツのジュースとか、
なんとスープなども販売しています。
c0077533_20393841.jpg

c0077533_20395650.jpg


いたるところでみんな何かを食べているのが印象的でした。
(路上でも銭湯にあるような座椅子に座ってもりもりと!)

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/21022181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-12-02 15:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pcmimiko0207 at 2013-12-03 11:42
毎度驚きのすばらしいお料理ですね!!
こんなお仕事もあるんだと。。。羨ましいかぎり~~^^
実際は大変なご苦労があると思いますが(^^)
Commented by infoitalia at 2013-12-06 08:33
鍵コメat 2013-12-02 15:23さま。
その節はありがとうございました!調整中です、決まり次第ご連絡いたしますね。
Commented by infoitalia at 2013-12-06 08:37
pcmimikoさま。宮廷料理から露店のストリートフードまで(ってほんとに路上なんです)色々試しました!露店での食事はお腹を壊すのではないかとかなりスリリングでしたが。^^
by infoitalia | 2013-11-11 20:06 | 海外編 | Trackback | Comments(4)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia