イタリアを楽しもう!

オリーブの収穫&搾油

トスカーナ州のキャンティ・クラッシコ地域では葡萄の収穫が
10月半ばに終了し、オリーブの収穫は今がまっさかり。

ここではワイン「キャンティ・クラッシコDOCG」だけで
なくキャンティ・クラッシコDOPのエクストラヴァージン
オリーブオイルを生産しています。

収穫作業
オリーブの木の下にネットを張って、電動の機械でオリーブ
の実を振り落としていきます。
斜面なので、オリーブがコロコロと転がっていったりして
大変です。笑
c0077533_0553734.jpg

オリーブの実は枝から離れると酸化が進んでしまうので収穫
してから搾油まで24時間内に行われます。
c0077533_1162450.jpg

搾油所に運び込んだオリーブの実
この後、実と葉っぱが分けられて洗浄。
c0077533_1193453.jpg


ついに!搾りたてのオリーブオイルが出てきました!
なんと美しい緑色なんでしょう!
c0077533_1244273.jpg

その後、何重にも重なったフィルターを通って
出来上がりです!
c0077533_130382.jpg

ピリッと心地よい辛さの素晴らしい品質のこのオリーブオイル
こんなお料理とも相性抜群♪
c0077533_135049.jpg


c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
by infoitalia | 2013-10-30 00:50 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/20911180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ranko at 2013-11-06 16:31 x
なるほどー!
今、わかりましたわ。

たしかに、こんなすごいフレッシュなオイルのお味を知ってたら
日本でお食事に出されるものは

……(むむむ)(笑)


それにしても絞りたてのオイルって
こんな綺麗なグリーンなのですねー。

酸化度指数ゼロ!の
超フレッシュ、オリーブジュース。

いつか私も試してみたいデス!
Commented by infoitalia at 2013-11-07 01:32 x
rankoさま。とくにここのオイルはグリーなんですよ~。ピリッと辛さがあって大好き。
オイルをたっぷりかけるなんて~って昔は思ってましたが、今ではパンにつけて食べちゃったりも。ああ危険。笑 ^^
是非rankoさんにも味わっていただきたいです♪
<< ベトナムに来てます 秋の味覚 フンギポルチーニ >>