微笑んでしまう楽しい夕食♪ 

トスカーナ州のシエナ県、ガイオーレ・イン・キャンティと
言えばワイン『キャンティ・クラッシコ』の生産地。

冬場は閑散としておりますが、この時期は葡萄の成長
も見られ緑がとっても美しいです。
c0077533_23545666.jpg


昨日行ったレストランでの夕食。

Sorriso del Piatto
お料理の微笑み 
という興味深いネーミングにそそられオーダー。
c0077533_23475042.jpg

すると・・・・
お子様ランチのような微笑んでいるお料理が運ばれてきて
思わず微笑んでしまいました。

顔の部分はクスクスで作られています。

クスクス:
クスクスはモロッコやチュニジアといった北アフリカから
中東にかけての地域で食されています。

私がはじめて食べたのはモロッコを旅行した時でした。
知り合いになった現地の人の家に行き、お母さんの手料理を
いただきました。野菜やお肉や魚をベースにしたソースに絡
めて食べるのですが、手で食べるのが礼儀。べちゃべちゃと
手で食べるのに慣れなくて苦労したのもいい思い出です。
(もう何10年も前の話です)

クスクスの材料は硬質小麦のデュラム小麦を粉にし、水分を
含ませ、そして粒状にしてから蒸して乾燥させたもの。
粒はとても小さいけれどパスタの仲間です。

クスクスって・・
まるでクスッて笑っている擬態語のような響きですよね。
でもここはイタリア、そんな意味までかけてあるわけでは
ありませんが。勝手に奥が深い~と思って微笑んでしまい
ました。

というわけでこのお料理はネーミング通り微笑ませる作用
がありました!

手前はなすのパルミジャーナ♪

クスクスにソースが無いのでパサパサしすぎるのでは?と
思ったのですがパルミジャーナに脂っぽさがあるので調和
が取れていてとても美味しかったです。さりげなく飾りの
ようにあるハーブ類もしっかり役目を果たしていました。

お次は、こちら。
c0077533_23483486.jpg

まずはなんのスープか聞かずに食べたところ、
あれ?土っぽい香り。ごぼう???
アーティチョークぽさもある?

答えはTopinambur(トピナンバー)でした。
トピナンバーのスープと蛸のカルパッチョ

トピナンバー:
菊のような花をつけて、根の先が芋のような肥大して塊茎に
なるので日本では菊芋と呼ばれています。
でんぷん主体のイモ類とは違って、イヌリンという多糖類
(果糖の重合体)が豊富。

イヌリン:
キクイモ、ごぼう、アスパラガス、ニンニク等の植物によっ
て作られる多糖類の一種。
イヌリンは砂糖やでんぷんなどの糖類の仲間ですが、人間は
イヌリンを分解する酵素を持っていないため、イヌリンを含
む食材を摂取してもほとんど吸収されずに体外へ排出されま
す。そのため水溶性の食物繊維に分類されます。

イヌリンという糖質は体内に吸収されることがないためダイエ
ット食品やサプリメント等に使用されます。
糖尿病の予防にもなるし、水溶性の食物繊維のため腸内で
水分を吸収して一緒に摂った糖質の吸収を抑制する働きが
あります。

なんだか凄い!

ごぼう大好きな私としては、このスープはまさに私好み!
オリーブオイルやハーブも程よいアクセントに。

周りの蛸のカルパッチョとも相性良し!

こちらはシチリアの風というネーミングのドルチェ
c0077533_23492541.jpg

右は甘さがぐっと抑えられた小さいカンノーロ
左はシチリアのグラニータのような細かさがないのが欠点?
などといいながらスプーンですくって食べてみたのですが
これは飲むのが正解。

私のではないけれど、こちらのドルチェは
コカコーラのグミやM&Mチョコなどがちりばめらた楽しい
ドルチェ。
甘そうで甘すぎない大人のドルチェでした。
思わずアヂトさんに通じる何かを感じました。
c0077533_23495660.jpg


とっても楽しい食事となりました♪♪

c0077533_14315657.jpg
ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/20547752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Jaffa at 2013-07-26 01:05 x
最高の景色と美味しい料理、そして旨いワインと3拍子揃ってますね。
クスクスも茄子のパルミジャーナと一緒にいただくのっていいですね!
トピナンバーはかなり興味津々ですが周りのタコに怖気づきました(笑)。
そしてどれも美味しそうなドルチェ。
遊び心のあるドルチェはいいですね。
あのクリームたっぷりに見えるのも甘さもカロリーも控えめなんでしょうか??(@_@)
Commented by infoitalia at 2013-07-26 16:59 x
Jaffaさん。せっかくのロケーションと美味しい料理でも、選んだワインがイマイチだと台無しになってしまうのですが、選んだワインも相性抜群でした♪ クスクスはこういった食べ方はあまりしないので、面白かったです。トピナンバーは・・・効果がありました!(翌日のお通じに現れました。笑) タコは薄~くスライスしてあってカルパッチョになっていました、盛り付けがおどろおどろしい感じでトピナンバーの色となかなか良いバランスがとれていたかも?^^
クリームたっぷりですが、これがすごく軽くて、甘さも控えめでした。カロリーについては・・・どうなんだろ?苦笑 
Commented at 2013-07-27 01:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by infoitalia at 2013-07-29 22:04
鍵コメat 2013-07-27 01:52 さま!
コメントありがとうございます!早速メールいたします!!^^
by infoitalia | 2013-07-24 23:42 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(4)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia