イタリアを楽しもう!

第11回 ナポリピッツァ職人世界選手権(1)

今年もナポリピッツァ職人世界選手権のコーディネートを
させていただきました。
今年で3回目になりますので少しずつでもいろいろな部分が
改善されるように努めています。

昨年の様子はこちらなどからどうぞ
第10回ナポリピッツァ職人世界選手権(1)
ナポリピッツァ選手権(最終編・まとめ)

今年も大型バスを手配いたしました。
中央駅で集合し、いざ会場へ。
バスの中で牧島さんからの説明がありました。
詳しい説明やアドバイスに皆さん真剣に聞き入って
います。
c0077533_336822.jpg

その後は歌に合わせて和みモードで
c0077533_3363561.jpg


会場は今年もナポリ郊外にあるVULCANO BUONO
(直訳すると「善い火山」)
火山の形をしたショッピングセンターです。
c0077533_3365589.jpg


中央の広場はこんな風になっていて、ピッツェリアのスタンド
が並び、ステージでは大会が開催されます。
(大会は21日、22日、23日の3日間)
c0077533_3383236.jpg


日本のメンバーは初日(21日)は下見。

ここでも詳しい説明とアドバイスがありました。
こういったことが日本のメンバーのチームワークに繋がる
のだろうとしみじみ思います。
c0077533_3494125.jpg


私の仕事は大会当日だけでなく、実はそれ以前から始まって
いました。ご存知、段取りがよくないナポリだけに、設備が
整っていることを何度も確認したり、大会中の段取りなどの
再確認などが必要でした、この下準備が当日に大きく影響し
ます。

ミーティングが終了し、チェックインの手続きも済ませ
遅めのランチに。

ランチタイムを大幅に過ぎていたのですが、昨年もお世話に
なったこちらのお店、快く大人数を迎えてくれました。
残念ながら時間も時間なのでオーダーできるメニューに制限が
あるなどということに、大変恐縮してくれたり、できるだけの
サービスをしてくれました。
アンティパスト
c0077533_3475083.jpg

昨年に続きアドルフォが日本のメンバーに付いてサポートして
くれます。
c0077533_3385891.jpg

遠い日本からイタリアの大会に出場するということは、とても
不安なことだと思うので、私もできるだけのケアーをしようと
努めていますが、日本のメンバーは今年も周囲の多くの人に
助けられているということを実感いたしました。

あっ!笑 3年連続出場の庄司さん。
師匠の師匠アドルフォの前でふざけてますよ~。
c0077533_3524925.jpg


その後、会場を見学し、ラボを下見。
会場内のスーパーで大会用の材料の買出し。
皆さんが生地の仕込みを行っている間に私は牧島さんと
会長セルジョとミーティング。
超ハードスケジュールです。

夜22時30過ぎ頃レストランで食事。
お肉でパワーをつけて!皆さん明日に備えます!!
c0077533_3594466.jpg


c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-05-21 02:58 | ピッツァ関係&大会等 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/18025189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 第11回 ナポリピッツァ職人世... COPPA ITALIA ナポリ優勝 >>