イタリアを楽しもう!

Napoli Sotteranea(ナポリの地下)

ナポリの歴史地区の中心地にはナポリソッテラネアと呼ばれる
地下を見ることができる場所があります。

ナポリ「地上」と「地下」の歴史は同時に始まったと言われて
います。
その歴史は5000年も前にもさかのぼります、また古代ギリ
シャ時代には地下から凝灰岩を切り出して地上に都市を形成
し、神殿、城壁、劇場なども建設されました。
今でもその形跡は見ることができます。

その後、古代ローマ時代には水道が作られ、また第二次世界大
戦の時代には防空壕として使われました。

その後、ゴミ捨て場として忘れ去られていたこの場所ですが
今では、観光できるようになっています。

とても興味深いのは、この場所だけではなくナポリの旧市街の
地下奥深くはぽっかり穴が開いているということ。
時々大雨などの影響で地面にぼっかり穴が空いたりすること
があるのですが、開き方が半端じゃないです!
車が落ちてしまうくらい!(怖!)

こちらが入り口です
30~40メートルの深さまで階段を下っていきます。
夏は肌寒さを感じるくらいです。
c0077533_2374513.jpg


下まで階段を下りて上を見上げた様子。
かなり急勾配の階段ですから、歩きやすい靴で来るのが正解
です。
c0077533_2381999.jpg


下の写真をご覧ください。(↓)
明るく写っていますが本当は真っ暗な細道なんです。
ここは水の通り道で水圧を上げるために細く作られています。
上を見上げてもただ壁が見えるだけ。真っ暗・・。
閉所恐怖症の人や暗闇が怖い人はちょっと覚悟が必要
かもしれません。
c0077533_2385719.jpg


太めの方はかなり厳しいかも。場所によっては横歩きをする
必要があります。

その昔、ここでアテンドをしたことがあるのですが先頭に
たって歩きながら道に迷い・・平静を装うのに大変でした。

このように各自ろうそくを手に歩いていきます。
c0077533_2391887.jpg


で、歩いていった先に何があるのかというと。
井戸の底。

同じ水源ですが、地上では井戸の口が違います。
例えば富裕者は自宅の庭に井戸があり、一般の市民は
広場の公共の井戸から水を汲んでいました。
c0077533_2534365.jpg


実際に水を流してある部分もあるので、こんな水路だった
ということが想像できます。
c0077533_255366.jpg


その後、地下にでて次はギリシャ・ローマ時代の劇場
(紀元前4世紀~紀元後2世紀)を見に行きます。

考古学者の研究からこの周辺には劇場があったと想像されて
いた地域です。
地上からは全く見えませんが、カーブになった壁から劇場が
あったといわれると、なるほど・・と納得をすることも
できます。

さて、こちら!
c0077533_311718.jpg

外から見ると普通の建物の中庭。
普通に人が生活しているお家です。
実は地下にその当時の劇場が綺麗な状態で残っているのです。
全ての家の下を発掘することはできないので、一部だけしか
見ることができないのですが。

例えばこんな感じ。
c0077533_31533.jpg


楽しいではありませんか!自分の家の地下に遺跡が眠っている
なんて!
遺跡が大好きな私にはかなり興奮ものです。笑

そうそう、実は私も地下にスゴイ面白いものを発見しました!
それは次回に続きます。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-04-11 02:07 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/17815591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ciccio at 2012-04-13 08:32 x
この広さならアタシも入れそうですね(笑)
Commented by accaesse at 2012-04-13 08:44 x
あ~、ここ、時間があったら行ってみたかったところです
こんなふうになってるんですね~
フツウの家の前に、自転車だのバイクだの
なんとなく、ごちゃごちゃしてるのが、ナポリらしいですね^^
Commented by pcmimiko0207 at 2012-04-13 10:19
考えてみたらすごい事ばかり!! 歴史がきざまれている地下。。。
どうやって出来たんだろう・・・なんて考えだしたら眠れなくなりそう(笑)
住まいの下に劇場!! やっぱり凄すぎてついていけない(笑)
Commented by infoitalia at 2012-04-13 19:17 x
Ciccioさん。この広さって劇場のことですか?笑
Commented by infoitalia at 2012-04-13 19:19 x
accaesseさん。こんな風になっているんですよ~ある意味スゴイことですよね。上に建っている建造物は大丈夫なのか・・地震がきたら・・とか考えると怖いですよね。
ここは建物の中庭的な場所なので自転車やバイクなどがこうやって置いてありますが、さすがに通りにおいてたら盗まれますよね。苦笑
ごちゃごちゃ・・そう!まさにナポリの代名詞ですね。
Commented by infoitalia at 2012-04-13 19:26 x
pcmimikoさん。スゴイことですよね!(興奮気味) 私は遺跡大好きなのですが、そうではなくても家の下に遺跡が眠っているって感動的ですよね!? と私は思うのですが、おそらくナポリの人達それほどすごいことだと思ってないと思います。苦笑
そもそもこの劇場は劇場の地下の部分なので、ステージに上がるための通路があったりするわけです!野獣も通ったりしてたのかな?とか思うと想像が膨らみますよね!
Commented by ciaomami at 2012-04-13 22:37 x
このツアーは是非!と思っているのですが、ゴミ捨て場だったんですか???聞かなかった事にしよう~っと!
ここは説明を聞きながらみたい場所です。
人数が揃えば日本語ツアーも決行してくれるそうで・・・。
その時はinfoitaliaさんにお声がかかるのかしら(^^?
Commented by infoitalia at 2012-04-14 17:54 x
ciaomamiさん。ぜひ行ってみてください!ゴミ捨て場になっていた形跡は全くありませんからご安心を!
大人数で予約をしていれば日本語ツアー可能かもしれませんが、なかなか人数集まらないようです。苦笑
Commented by q503-2010 at 2012-04-15 21:25
ご無沙汰してます。
ちょっと変わった観光面白いですね~
路地とか地下とか隠れた場所ってワクワクします。変?
Commented by infoitalia at 2012-04-16 04:17 x
q503さん。変じゃないですよ!!私も地下とかワクワクします!!!^^
Commented by marcheselli at 2012-04-18 02:15
ナポリってこんなところもあるのですね!!すごい!!なんだかゆっくりナポリに行ってみたくなりました。でも蝋燭持っての地下はコワイかも!!
Commented by infoitalia at 2012-04-18 04:32 x
marcheselliさん。実はナポリには見所が沢山あるのですがアピールが弱い、素晴らしい財産を持っているのにその素晴らしさに気がついていない。と思います。笑
この蝋燭を持ってというのが楽しみの1つですので是非!! 
<< 気ままにアマルフィ海岸ツアー♪... パスクア2012&ナポリの景色 >>