日本でイタリア満喫2012版 no.1(神楽坂 Enoteca Laura)

まだまだイタリアの話題をUPしようと思いながら忙しさに
ついついサボっているうちに・・・
今、一時帰国中です!!

さて「日本でイタリア満喫版」もちょこちょこUPして
いきます~!

2月16日にオープンしたばかりの神楽坂の
レストラン「Enoteca Laura エノテカ・ラウラ」

オーナー・ソムリエの馬場さんは国内有名レストラン
だけでなく、イタリアでも高級レストランから大衆食堂、
ピッツェリア、肉屋、ワイナリーなどで働きながらイタリア
20州を渡り歩かれたという方。

馬場さんやスタッフの方のゆったりした話し方や物腰の
柔らかさにとてもリラックスできる素敵なお店です!

イタリアでの数々の面白い経験談を聞かせていただけると
思いますよ!

お料理はこちら!
後でメニューを聞こうと思いながら聞き損ねたので
写真だけになりますが・・・

これは目にも華やか鮮やかで、口の中でも同じ様に
華やか鮮やかな味が広がります。
とっても楽しいアンティパストでした。
c0077533_1814747.jpg

なぜかこの3写真(↓)暗くしか撮れず・・・
もっと綺麗な色のお料理なんですが。
c0077533_1815202.jpg

ソラマメの味が詰まってます、黒トリュフとの相性が
いいのも面白い!
c0077533_1105382.jpg

c0077533_1111730.jpg


蝦夷鹿肉のロースト
c0077533_1144572.jpg

c0077533_1152012.jpg


高井シェフのお料理は繊細ながらブレがなくとっても
美味しかったです!
c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/17583976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jose at 2012-03-03 04:56 x
美味しそう、でも最近のこういう料理は何処も見た目同じでピンと来る物がない店独自の個性が見たい。
2、3枚目の写真の皿の形は見た目良いけど非常に食べにくい(私見)
Commented by accaesse at 2012-03-03 08:54 x
Eh!? 今、東京ですか!
イタリアの田舎より、遠く感じる大都会東京 (笑)
Commented by infoitalia at 2012-03-05 11:21 x
joseさん。このお皿ですが見た目がいいのはもちろんですが、ソースとかある料理の場合には特にこのカーブが助けてくれて非常に食べやすかったです。
Commented by infoitalia at 2012-03-05 11:29 x
今、日本です!

>イタリアの田舎より、遠く感じる大都会東京 (笑)
私にとってもまさにそんな感じです!!笑

Commented by ranko at 2012-03-05 14:43 x
蝦夷鹿肉のロースト!
なるほど!こちらで頂いてたのね。
今がまさに旬ですものね。

しかし、あのナントカ?チントン豚サンのやつは…

申し訳なかったデス。
ホントごめんなさい!でしたわ>_<
Commented by marcheselli at 2012-03-05 18:25
日本にお帰りなのですね!神楽坂は大好きな場所です。私も日本に帰った際は寄らせていただきたいです!!
Commented by jose at 2012-03-05 19:33 x
そうなんですか、此の皿テーブルの高さが有ると常にフォーク、ナイフを持つ角度を大きく起て気味しなくてはいけないので私的には嫌いなのですが低めのテーブルや料理により問題ないようですね。
Commented by infoitalia at 2012-03-05 19:55
rankoさん。そうなんです!^^ 

チンタセネーゼですね。ちょっと残念でした。涙
お時間があったらこちらの記事も覗いてみてください。http://infoitalia.exblog.jp/17039494/

でもお店の方、親切でしたよね!
Commented by infoitalia at 2012-03-05 19:57
marcheselliさん。神楽坂、素敵な場所ですね。
ゆっくりのんびり行く時間がないのが残念ですが、また立ち寄りたいお店が沢山ありそうな雰囲気です!
Commented by infoitalia at 2012-03-05 20:31
joseさん。この少量のリゾットのようなお料理の場合、平たいお皿だと、あぁ~最後まで食べたいのにちょこっと残ったあと少しがすくえない~!みたいなことが私には多々あるのですが、こちらは便利でした。笑  好みがありますよね、こういったタイプのお皿は好きではないっていう友人もいます。
by infoitalia | 2012-02-29 16:27 | Giappone(日本) | Trackback | Comments(10)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia