「ほっ」と。キャンペーン

メーカー訪問第45回 製粉メーカー訪問

製粉メーカーを訪問してきました。

何社も製粉メーカーを見学したことがありますが、製造方法や
それぞれ会社として目指していることなど、とても興味深い
です。

さて、この製粉メーカー。何度も見学に来ていますが、
何度来ても発見があって楽しいものですね。

今回は検査室でみっちり説明を受けました。
楽しい~。

常に同じ高品質の製品をつくるために日々研究を
重ねています。
小麦粉は小麦から作られます、同じ生産地から収穫された
としても毎年同じ状態ではないため、同じ製品を作るために、
イタリアや各国からの麦をブレンドして小麦粉を製造してい
ます。

そのためにこの検査室では入念に検査が。
自分の仕事に情熱を持っているって素敵ですね~、熱く熱く
語ってくださいましたよ!

小麦粉もパスタ用、パン用、お菓子用、ピッツァ用
などと用途によって性質が違います。それにあわせた
製品を作るために日々検査・研究!!!

ところでその真剣な仕事の様子はというと・・・
c0077533_0113749.jpg

ぷぷーっ!
小さくて可愛らしい器具を使っていて、傍から見てると、
まるで子供がおままごとをしているような感じなんです。

いろいろある中で1つだけご紹介。。

これは(↑)生地の伸張性と弾力を測る機械です。

形を整えた小さ~い生地を入れて休ませます。

取り出して機械にセットして、ぷ~ぅ~!!と膨らんでいく
様子を測定します。
c0077533_030334.jpg


次は工場内見学。
スゴイ音で耳がおかしくなりそう。。

小麦を挽いて、ふるいにかけるという昔からの手作業
が、全て大きい機械で行われています。

このジャングルみたいな管は・・・・
c0077533_014399.jpg


小麦はローラーの間を通って粗く砕かれます。その後、
この管を通って吸引され、上階にあるふるいにかけられて、
また管を通って下に下りて来て・・・を繰り返します。

ぐわんぐわんと機械が揺れて(ふるいの機械)圧迫感!!
c0077533_0244766.jpg


もっと詳しく詳しく載せたいところですが・・・
これにて失礼しま~す!

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2012-01-18 14:05 | La visita(メーカー訪問) | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/17331069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by accaesse at 2012-01-19 08:59 x
なるほど~!、こうやって丁寧に作られるんですね
イタリアは粉物が美味しいと、いつも思います。
こういう研究の結果なんですね~
地元岡山で評判のpizzeriaに行って
それはそれで美味しいんですが、どうしても生地が物足りないんですよ。
粉はきっとイタリアの物だと思いますが、どこか違うんです。水?空気?
なまじ、こういう物食べると、ナポリとかトラステヴェレに行きたくなるので困ります^^;寝た子を起こす、状態!(笑)
Commented by ciaomami at 2012-01-19 10:06 x
イタリアの粉について知りたかったんです!
日本では薄力粉と強力粉を用途によって使い分けてますよね。
イタリアの粉でお好み焼きを作るには何を選べばいいと思いますか?
やっぱりお菓子用かな???市販の粉には"per dolce"とか書いてあるんですか???
次の訪伊の際にスーパーで粉売り場を探索しようと思っているんです。
Commented by pcmimiko0207 at 2012-01-19 11:11
私も工場見学は大好きです!
わくわくしますよね~~★ 
何度行っても新しい発見があるのは、興味を持ってみているから!
それにしても小麦って、奥が深い物なんですね~~
こだわりを持つ事はステキなこと!  
誇りを持って作業している様子が伝わりました(*^^)v
Commented by ranko at 2012-01-19 12:34 x
ピザが食べたい!やっぱり お粉が違うのよねー。先日、車飛ばしてpositanoにいってきました。(といっても千葉にあるピッツェリアの名前ですw)。美味しかったけど、N氏はChez Blackのピッツァの美味しさが忘れらない~といつもいってます。(あれ?私、食べた記憶ないんですけど…)
Commented by ちょこちょこしょこら at 2012-01-19 21:14 x
お仕事としての訪問ですよね?でも、楽しそう。
写真をみてるだけでワクワク!いろんな機械をまじかにみられるのっていいですね。いろいろなことを知っていて食材を口にするのって楽しいですよねー。 
Commented by infoitalia at 2012-01-20 01:04
accaesseさん。 岡山で評判のお店って・・もしかして!?
ところで、今日まさに粉の話をしてたところなんですが、全く同じ粉を使っていてもイタリアと日本ではやっぱり違うそうです。水?湿度?かな?と言ってたところです。イタリアではざっくり作っていても日本だともっと繊細に作らないと思った状態の生地ができないとか。。いろいろ興味深い話を聞かせてもらいました!
Commented by infoitalia at 2012-01-20 01:36
ciaomamiさん。お好み焼きを作るには・・・ってところが
さっすが~関西人ciaomamiさん!!笑 

日本では、たんぱく質の含有量によって薄力粉、強力粉というように
区別されていますが、イタリアではそのような区別の仕方はしません。
00、0、1、2 と4種類に分かれています。
先にも書きましたが、日本のようにたんぱく質含有率で分類されて
いるのではなく精製の度合いで等級分けされています。
(ちなみに、00、0 たんぱく質の含有量はほぼ同じくらいです)

00の精製度合いが一番高いのでお菓子、
0がパン、ピッツァ、イーストを使ったお菓子等に使用します。
1,2は正直・・あまり見かけません。

なので・・・お好み焼き。どれを使うといいでしょうかね??
Commented by infoitalia at 2012-01-20 01:41
pcmimikoさん。いつも興味深い見学や体験をされていますよね(オーガナイズされる側ですものネ!)!! 私も大好きです!
こだわりを持って、誇りをもって仕事できるって素敵ですよね~。

何度行っても楽しい+自分が詳しくなればなるほどただ言われたことを訳すだけでなく本当に理解した上で説明できるということは重要なことだと思っているので、一石二鳥です♪♪
Commented by infoitalia at 2012-01-20 01:46
rankoさん。おっ!車を飛ばしてポジターノ! いいですね~!^^
たとえ同じ粉を使っていても違うんです!という話をピッツァ職人さんから聞いたばかりです。やっぱり水なのかな?湿度なのかな?

Commented by infoitalia at 2012-01-20 01:48
ちょこちょこしょこらさん。もっちろんお仕事でです~!楽しんでてはダメですね!苦笑 でもおかげさまでいろんな経験させてもらってます!
ところで・・・
ちょこちょこしょこらさんも昔のお仕事はこうやっていろいろ分析されてたのかなぁ~なんて見学してた時にふと思ってたんですよ~!
Commented by accaesse at 2012-01-20 09:14 x
先日行ったのは岡山・倉敷市の”La cenetta”というpizzeriaですが♪
もしかして?の店でした?
と、ここまで書いて思い出しました!きっとAppetitoですね!
ずっと前行ったことあります。また一度行ってみようかな^^
告白すると、ミラノ空港のピザを除いて(何年も前なので今は違うかも?)
イタリアの駅のチェーン店とか、街の切り売りピザとか美味しいと思ってしまう私^^;

B級舌だと自認してますが、材料が同じでも同じ生地ができないと聞いて、やっぱり!!納得です!
でも、今度イタリアに行ったら、0の小麦粉買って、家ピザ作ってみよう~っと
Commented by infoitalia at 2012-01-21 08:38 x
accaesseさん。有名店と聞いて真っ先にAppetitioさんを思い浮かべました!
ところで、倉敷、いいところですね~!昔行ったきりですが、また行きたいな~。^^

簡単そうで実はとても奥が深いピッツァ。イタリアでの美味しい味に近づけるために研究に研究を重ねていらっしゃるようですよ!

家ピッツァいいですね~♪♪
Commented by marcheselli at 2012-01-25 00:24
こういう検査って面白いですね~。ただ美味しいって食べているだけでなく、裏でのこういう細かい審査を知るとますます興味深いですね。
Commented by infoitalia at 2012-01-25 05:16
marcheselliさん。こういった検査のお陰で(見ていて楽しそうでしたが・・笑)品質の良い商品ができると思うと本当に興味深いです。
メーカー訪問って本当に楽しいですよね!
Commented by tammys04 at 2012-01-25 18:07
いやん、出遅れちゃった。
めちゃくちゃ面白そう~~。
プー愛会長(覚えてますか?苦笑)としては粉は何よりも大切で、愛してやまないもの第一位なんですが、粉メーカー訪問、したことなかった(恥)
このレポみて私も一度行ってみたいと思いました。いつもいろいろ触発して下さってありがとうございます~。
最近違う職種の通訳が多くて食文化からちょっぴり離れてるんだけど・・・モッツァレラも早朝から見学した事が何度かありますが、いつ見ても感心するばかり。あの温度の中での作業、引きちぎりの大きさの正確さ。プロの仕事って感銘受けますね~。
Commented by infoitalia at 2012-01-26 18:25 x
tammyプー愛会長!もちろん覚えてますよ!!^^
粉メーカーも楽しいですよ~、お料理を作ることも職業とされているtammyさんだから食品メーカーを訪問するのってさらに楽しいんだろうな~。
ところで、食関係以外の仕事も沢山こなされてスゴイですよね!! 
食文化以外のお仕事の話とかも聞かせて欲しいな~!ぜひいつかお会いしたいです♪ って何年言い続けてるのか。笑


通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

全体
La visita(メーカー訪問)
Vino(ワイン)&ワイン見本市
食材見本市
ピッツァ関係&大会等
cibo(食べ物関係)
FriuliVeneziaGiulia
Trentino-Alto-Adige
Veneto(ヴェネト)
Piemonte(ピエモンテ)
Lombardia(ロンバルディア)
Liguria(リグーリア)
Toscana(トスカーナ)
Emilia Romagna
Umbria(ウンブリア)
Molise(モリーゼ)
Lazio(ラツィオ)
Campania(カンパーニア)
Basilicata(バジリカータ)
Puglia(プーリア)
Calabria(カラブリア)
Sicilia(シチリア)
Sardegna(サルデーニャ)
Varie(いろいろ)
ワンちゃん
Giappone(日本)
海外編
未分類

検索

お知らせ

★イタリアへビジネスでいらっしゃる方への通訳、現地視察・調査等、イタリア個人旅行の方へのコーディネート、イタリア各地のワイナリー見学や美食ツアーを行っています。
サイトをご覧ください。
     ↓
c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



★2つのブログランキングに参加しています。どちらとも1日に1クリックよろしくお願いします。 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ




★トリップアドバイザーの
おすすめブロガーに認定
頂いてます。
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


日欧商事様の「イタリア・ワイン・フード情報ブログリンク集」にリンク頂いています。
ブログリンク集



★このブログの記事、
写真等の無断転用は
お断りいたします。


★excite以外のブログ
☆Zucchina Allegra
☆日伊文化交流協会
☆CHICCO式イタリアdall'AallaZ
☆イタリア料理紀行 LA VITA A ROMA
☆aiutoイタリア!
☆TOLOSのぶろぐ
☆イタリアお気楽日記
☆イタリアお気楽日記第二章
☆くまちゃんと一緒
☆Dialetto osakano
☆かたつむりの国だより*イタリア料理留学記
☆イタリアワイン エノテカイタリアーナ
☆世界一のピッツァ職人パシュクアーレ
☆とあるイタリアンシェフの脳みそ
☆チーズ天使と! ほっと! HOT! リリータイム!!
☆ちょこっとしょこらな手作りお菓子

お気に入りブログ

イタリア食材「ベリッシモ...
kihachi* a s...
2008年にイタリアンレ...
*イタリア料理紀行
宮村浩樹のブログ
8階のキッチンから   ...
おいしい田舎から...d...
Piano piano-...
奈良 野菜ソムリエの店 ...
HEROのアナログな生活
It's a うさラビ ...
CLUB AMATORI...
お気楽フィレンツェ暮らし
Piccoli Pass...
カッラーラ日記 大理石の...
あわじしまっこ、フィレン...
パルマの食と生活
東京生活
ナポリピザ窯共同組合のブ...
つばさ雲
ロンドン&猫日記
NO ANCHOVY, ...
Q503Daily Photo

最新のコメント

初めまして。台湾の台北市..
by 台湾人 at 11:08
門田様。コメントありがと..
by infoitalia at 22:52
イタリアの大気汚染問題、..
by 門田 at 16:12
Ciccioさん。絶対楽..
by infoitalia at 19:04
Ciccioさん。 ラ..
by infoitalia at 19:03
うわッ!! 俺、このお..
by Ciccio at 12:04
ラグーも羊ですか? や..
by Ciccio at 12:02
お久しぶりです!コメント..
by infoitalia at 23:48
お久しぶりです、此処はも..
by jose at 02:44
楽しい季節ですが、今年の..
by infoitalia at 22:15
BirraとPizzaの..
by Ciccio at 09:31
joseさま!こんなに更..
by infoitalia at 11:23
おひさしぶりですブログは..
by jose at 02:42
randan0815さま..
by infoitalia at 17:43
これを見てると気分はちょ..
by randan0815 at 11:22

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
more...

最新の記事

魚貝料理続き
at 2017-02-03 03:44
魚貝料理を堪能
at 2017-01-31 04:23
2017年 新年明けましてお..
at 2017-01-01 01:01
Catacombe di S..
at 2016-12-28 23:56
ナターレ 2016 no.2
at 2016-12-28 00:06
ナターレ2016
at 2016-12-24 20:55
2016年秋 中国(上海)
at 2016-12-06 03:33
ナポリの市場(魚屋)
at 2016-12-04 17:28
2016年秋 中国(舟山群島)
at 2016-12-02 01:37
2016年秋 中国(四川省)
at 2016-12-01 19:00

最新のトラックバック

ラベンダーバンドルズ
from おいしい田舎から...dal..
1日で「ラ・ビコッカ」と..
from 旨い!ナポリピッツァ
駒沢でタイカレー&ロシア..
from 旨い!ナポリピッツァ
中世の村モンテリッジョーニ
from Piano piano-イタ..
アマルフィ 女神の報酬
from 日伊文化交流協会

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧