オリーブの収穫 & チンタセネーゼ(シエナの黒豚)・チンギアーレ(イノシシ)

こちらボルセーナ湖周辺。
オリーブの収穫が始まっています。
奥には湖が(ちょっと見えないかな~)
c0077533_20551343.jpg

この写真なら分かりますよね。
c0077533_21491065.jpg

美味しいオリーブオイルができるかな~♪♪
c0077533_2055359.jpg


今回私は冷やかし程度で、本格的な収穫作業には
参加しませんでした。

《こちらソーセージとチンタセネーゼの炭焼き》
c0077533_20595159.jpg

豚肉の部位の名称、よく分かりませんが・・
特に写真の真ん中にある、チンタセネーゼのバラ肉(?)
パリパリと香ばしくてとっても美味しかったです!

チンタセネーゼ(Cinta Senese)とは
トスカーナ州シエナ近郊で生産される豚の品種。
真っ黒な豚ですが、白色(ピンク?)の帯状の縞模様が背中
から肩、そして胸部を取り巻いて、前足の部分まで及んで
います。
耳は小さめで、目を保護するように少し下がり気味だとか。
c0077533_21381349.jpg


「Cinta(チンタ)」とはイタリア語で「帯」という意味。
シエナ近郊原産の豚の品種なので、「シエナの」という意味の
「Senese(セネーゼ)」。

普通の豚に比べて、どんぐり・栗・きのこなどが食べられる
森の中など広い場所で放牧して飼育する必要があること、
普通の豚は6ヶ月で成長するのに対して1年以上かかること
などから、絶滅しかけたこのチンタセネーゼ。

脂身が少なめで柔らかく肉の品質が良い美味しい豚を絶滅
させないようにという動きがあり今では絶滅の危機を逃れる
ことができたそうです。

お陰で美味しいお肉を食べることができます。

《こちらはイノシシ肉の煮込みとポレンタ》
先日のイノシシの煮込みとはまた違ったタイプ。
黒胡椒の粒がピリッとアクセントに。
(先日のはトマトとお肉をしっかり煮込んだラグーでしっかり
こってり、ローズマリーが爽やかさを添えていました)
c0077533_21402848.jpg


ポレンタ
北イタリアの伝統料理で、とうもろこしの粉を水で煮込み、
練り上げたもの。
食糧難な時代には、パスタやパンなどの変わりに食されたのが
始まりだそうです。
煮立ったお湯に塩を加え、とうもろこしの粉を入れてひたすら
混ぜます。ねっとりした柔らかい状態で食したり、バットなど
に入れて冷まして、それをカットして焼いたり揚げたりといっ
た食べ方もあります。

付け合せなどとして使われます こんな感じ↓:
・柔らかいタイプ(ラツィオ州北部で)
・硬めのタイプ(トレンティーノ・アルト・アディジェ州で)
・硬めのタイプ(ヴェネツィアで)

今回のポレンタの硬さは、ちょうどこれらの中間くらいでしょうか。。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/17039494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アッカエッセ at 2011-11-01 09:42 x
Cinta senese の炭火焼、とっても美味しそう!
ピンク帯の可愛いブタ君達が、こんなふうになるんですね~
水族館の魚を見ても、美味しそうと思ってしまうので
ブタ君達のお姿と炭火焼が、セットで記憶されました^^
Commented by marcheselli at 2011-11-01 17:32
黒豚ってイノシシに近い部分があるのでしょうが、水っぽさが無くて、しっかりした味がいいですね!!私も黒豚大好きです。オリーブの収穫も今ですね~!!
Commented by piazzaitalia at 2011-11-01 20:52 x
ポレンタいいですね~、焼&揚げポレンタ大好きです。 Cinta sineseって、カワイイですよね。柔らかくて美味しいですか?食べてみたいな~★
Commented by sig_echan at 2011-11-02 11:28
わてのブログへコメントおおきに♪
ところで、FaceBookしてないん?
Commented by t2cosmo at 2011-11-02 15:28
infoitaliaさんには、FBお薦めしたことはあるんですけれどねぇ〜(笑)
Commented by ぷー at 2011-11-02 19:21 x
絶滅をまぬがれたお陰で美味しいお肉を頂ける…
ンフフ。一見矛盾した感じの事実です。ああ、私たち人間って欲深デス! そっか~、そんなに美味しいんだ~(ヨダレが)。
今はどこも食いしん坊の季節ですね。昨日、ロンバルディアのカンツォを通ったら、そこも栗とイノシシのサグラ~。停まれなくって後ろ髪が引かれまくりました。
Commented by infoitalia at 2011-11-03 03:33
アッカエッセさん。えええぇぇ!!水族館の魚を見ても美味しそうと思ってしまう?!(爆笑してしまいましたっ!)
ブタ君達がかわいそうと言われちゃうかもと思ったら、とんでもないっ・・・ですね。笑 大切に育てられているから美味しいのですよね。
Commented by infoitalia at 2011-11-03 03:34
marcheselliさん。黒豚美味しいですよね~、イノシシも好きっ。
そういえば、今年のオリーブの収穫ですが、全体的に8月~10月にかけて雨が少なかったため収穫量が少ないようです~。。
Commented by infoitalia at 2011-11-03 09:10 x
piazzaitaliaさん。ポレンタ、練り練りした出来立てのものがドンっと添えてあるタイプのは結構ボリュームがありますよね。でも美味しいけど。^^
チンタセネーゼ、美味しかったです。可愛いですよね~♪ 
Commented by infoitalia at 2011-11-03 09:12 x
sig_e-chanさん。ブログいつも楽しみにしてまっせ~。^^
Facebook、みんなに勧められて登録しようと試みたのですがなぜか登録できずに断念しました。
Commented by infoitalia at 2011-11-03 09:15 x
t2cosmoさん。そうなんですよね~、だから重い腰を上げてみたのですが・・・登録できずにそのまま中断してます。苦笑
Commented by infoitalia at 2011-11-03 09:19 x
ぷーさん。ほんとに・・・。絶滅しなくてよかった~。^^
この時期(といいながら、どの時期もなんだかんだとサグラがありますが。笑)美味しい季節ですよね~♪♪ 
この季節ノヴェッロにも絡めていろいろサグラが開催されそうですね。
Commented by jose at 2011-11-06 00:02 x
前に食べたチンタのラルドが忘れられない、少ないですがシチリアの黒豚もプロシュット旨いです。
Commented by norlie at 2011-11-06 14:25
広がるオリーブ畑、いいですね〜!
私、本当にオリーブが大好きなので、たくさんのオリーブの木(特に実がなっているやつ!)に囲まれたら、本当に幸せだろうなあと思います。
生のオリーブは苦くて食べられないんだろうとは知りつつ、やっぱり幸せ!

こんなオリーブ畑に囲まれて、炭焼きのソーセージと豚肉をシンプルにレモンで頂く!絶対美味しいだろうなあと思います。
ワインも進みそう!
どんぐりや木の実を食べる豚なんですね。それはなんというか、健康そうな豚ですね。
シエナの豚なんですね。覚えておこうと思います!
Commented by infoitalia at 2011-11-07 05:22
joseさん。ラルド~!!!美味しいですね!!!ラルド?脂を食べる?!なんて思って敬遠していたのですが、初めて口にした時に、もうその美味しさに感動しました♪
シチリアの黒豚も美味しいですよね~!!!
(ついついびっくりマークが多くなってしまいました^^)
Commented by infoitalia at 2011-11-07 05:38
norlieさん、オリーブの木そのものが大好きなんですね!イタリアにはオリーブの木が沢山ありますのでぜいらっしゃる際には囲まれてみてくださいっ♪♪^^
シンプルが一番ですよね。ほんと、ワインも進みますよ、きっと。
チンタセネーゼは、そうなんです、広い場所で健康に育っている豚さんなんですよっ。だから美味しい。^^
by infoitalia | 2011-10-30 20:48 | Lazio(ラツィオ) | Trackback | Comments(16)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia