イタリアを楽しもう!

ヴェネツィア曇り空での散策

c0077533_918239.jpg

夕暮れ前。
オレンジ色の光の反射が見えてきます。
ところで・・・すっかり日が短くなりましたね。
c0077533_9173450.jpg


翌日・・天気が崩れてきました。
晴天はもちろん綺麗ですが、こんなどんよりした空でも
なぜか絵になるヴェネツィア。
c0077533_9471352.jpg


最終日やっと昼間に散策する時間が取れました。

ゴンドラの座席の背もたれがハート♥。可愛い。
c0077533_952469.jpg

この角度からゴンドラに乗るの難しそう。
(運河に落ちないように気をつけて!)
c0077533_955447.jpg

つくづく・・・
ヴェネツィアは人々と運河が共存しているから面白い。
日常生活の中に溶け込んでいる運河。。
運河が観光目的のためだけに利用されていたなら、ここまで
魅力を感じないと思います。
c0077533_9554071.jpg


今年の8月にもヴェネツィアに来ていますが、写真を見比べる
と8月のは晴天で青い空というのもありますが、躍動感が感じ
られます。
こういった人が少ないオフ時のヴェネツィアも素敵です。
c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2011-10-20 10:21 | Veneto(ヴェネト) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/16998270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アッカエッセ at 2011-10-22 08:07 x
ヴェネツィア!ベルテンポに恵まれたことがない町です^^
夏のとびきりの暑さとか、雨と風で寒かったとか!
そんなにきれいじゃないし、建物のそばまで水はひたひたでなんとなく湿気た空気。
居心地がいいわけじゃないのに、世界のどこかにはある「○○のベニス」とは、まるで別格の存在感です。
日常生活と結びついてると書かれているのを読んで、納得でした。長い間、人が暮らしてきた歴史が続いているから魅力的なんでしょうね~
迷路のような路地を歩くのが似合う、特別な町です。
Commented by sfarina at 2011-10-22 08:14
↓夜のヴェネチアはもちろん素敵だけど
晴れでも曇りでもほんとに絵になる街ですねぇ。
そっか、日常がこれだから素敵なんでしょうね。
生活の中に運河があるから他の都市にはない
興味深さもあるのでしょうね。
やっぱいいですねぇ、ヴェネチア。
Commented by marcheselli at 2011-10-22 17:41
私は秋から冬にかけてのヴェネチアが好きです。とってもロマンチックで、、、。
所で、ナポリ行ってきました。有難うございました。トラックバックさせていただきました。
Commented by ぷー at 2011-10-22 22:16 x
>ヴェネツィアは人々と運河が共存しているから面白い。
日常生活の中に溶け込んでいる運河。。
運河が観光目的のためだけに利用されていたなら、ここまで
魅力を感じないと思います。

激しく同感です。
この、普通では考えられない場所にわざわざメンドクサイ行程を経て、住居を構え、広場を造り、井戸も造って、さらには綺麗な庭園まで造ったりした、ヴェネツィア人の祖先に脱帽です!
ところで昔は、ヴァポレット乗務員のオニイ様たちに男前が多かったように思いますが、最近はどうですか?ここ数年行ってないもので^^
Commented by infoitalia at 2011-10-23 02:24 x
アッカエッセさん。あらら、ヴェネツィアではベルテンポに恵まれてないそうで。。私も8月に行った時は汗だくでしたが今回はちょうどよい気候でした。
そうですよね~。まさに世界で唯一だと思います。世界にヴェネツィアに似ているといわれる町もありますが、違うんですよね~。路地歩き楽しいです。
Commented by infoitalia at 2011-10-23 15:27
sfarinaさん。ほんとどんな天気でも絵になりますよね。それがたとえアックアアルタであったとしても。苦笑 観光客の立場としては水浸しのヴェネツィアでさえ楽しめるかもしれませんが、住民にとっては大変なことですよね。。
Commented by infoitalia at 2011-10-23 15:30
marcheselliさん。ちょっと寂しくなった時期、ロマンチックですよね。ナポリあまり時間がなくて残念でしたね、ぜひ今度は観光も♪♪

P.S.トラックバックしていただいたそうですが、見当たらないのですが・・。
Commented by infoitalia at 2011-10-23 15:39
ぷーさん。ヴェネツィアはまさにその代表だと思いますし、ここほど特異な場所はないと思います・・そう考えると不便だし普通では考えられないような場所に町が作られているところって結構ありますよね。高台とか、断崖に張り付くようにとか、洞窟を使ってとか、島とか。^^
ところで、ヴァポレット乗務員、いかにも!というオニイ様よりももっと普通の人(どんな人や?・・って?)女性やの姿もありました。 男前と言えば、絵になるカッコいいゴンドリエーレを今回は見かけませんでした。笑 カッコいい方達はシーズンオフにお休みとってるのかな?な~んて。^^
<< 高台からの景色@ヴェネツィア ヴェネツィア夜の散策 >>