「ほっ」と。キャンペーン

ナポリの地下鉄 LINEA1

ナポリの地下鉄をご紹介します!

イタリアの地下鉄というと薄暗くて息苦しくてなんとも
危険なイメージ。

約10年程前は現在のLINEA2といわれる線しかありま
せんでした。
ジャントゥルコ駅を始発駅(駅は地上にあります)とすると、
ナポリ中央駅を通り、終点の港町のポッツォーリ駅まで
繋がっています。
ナポリ中央駅で地下に入り、途中メルジェリーナ駅で地上に
でてそのまま地上を走ります。
地上に出たりするので不思議ですが、とにかく古くて汚くて
危険なかおりがプンプン。苦笑

新しくできた線はLINEA1とよばれ、ダンテ広場から
ピシーノラ(←観光では使わない駅です)を結び
旧市街のダンテ広場から丘の上のヴォメロ地区を通るので
この線がない時には、ケーブルカーかバスでアクセスしなく
てはいけなかったのが、とても楽になりました。

さてこのLINEA1ですが、ノ~ンビリとですが町の中心街の
あちらこちらで工事が進められていて、最終的には中央駅にも
繋がり、なんとナポリの空港にも繋がる予定だとか!
こうなったら観光客の方にも便利になりますよね。
いつのことやら。苦笑

というのも・・・・
仕事が遅いイタリア に加えて
ナポリの地下には遺跡がゴロゴロ~!
掘ると出てくる遺跡。見て見ないふりはできませんよね。苦笑
そんな理由もあり何年もかかっているようです。

ここでも地下鉄の工事。
c0077533_0134986.jpg

ここってどこかと言うと。
ヌォーボ城(アンジュー家の城)
(Castel Nuovo, Maschio Angioino)
海に建つ卵城が不便だということで13世紀(1279年)に
フランスのアンジュー家のカルロ1世が建設し、15世紀に
なってスペインのアンゴン家の統治下になった際に、
アルフォンソ1世が城の大改装を行いました。
5つの円筒形の塔と城壁に囲まれた構造が特徴です。
c0077533_0363099.jpg

凱旋門はアルフォンソ1世が付け加えたものです。
2重構造になっていて下を通りながら眺めると素晴らしい
装飾に目をみはります。
c0077533_0574816.jpg


さて!
2011年3月26日に新しい地下鉄駅が完成。
駅名は「Universita'(大学)」ボルサ広場にあります。
近くには大学が沢山あることから命名されたのでしょう。

中に入ってみると
派手なピンクや黄色!
c0077533_143471.jpg
c0077533_145459.jpg
c0077533_151583.jpg
c0077533_153620.jpg


実は地下鉄LINEA1の各駅はアーティストによって
デザインされていてとても個性的です。

例えば
国立考古学博物館と繋がるMuseo駅

国立考古学博物館:
ポンペイやエルコラーノ等の古代ローマ時代の遺跡で出土
されたモザイクやフレスコ画をはじめ、ファルネーゼ家の膨大
なコレクション、エジプトの美術品等が展示されています。

博物館に相応しい感じですね
c0077533_1264476.jpg


P.Dante ダンテ広場駅
はじめて見た時は落し物がはさんであるのかと
思いました。服とか靴とかが挟んであるのです!
これもアート?! 
c0077533_129191.jpgc0077533_1292251.jpg

c0077533_1294725.jpg


Materdei マテルデイ駅
c0077533_1302387.jpgc0077533_1304210.jpg


この通り薄暗い地下鉄のイメージを払拭したLINEA1
全ての駅で降りてみるのも楽しいかもしれませんね♪♪

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2011-09-21 23:21 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/16886343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jose at 2011-09-23 02:25 x
また昔の話ですが中央駅の地下からチルクムベスビアーナで色々な所に行ったのを思い出します、アノ線の周辺は有名所以外はすごーく庶民的で結構スリリングな思いをしました電車の中も地元の人や若者が多くその中を映画に出てきそうな顔役カモッラ風のデカイ男たちがをうろうろして知り合いと挨拶したりしてました。
それにしても中央駅の裏側あたりはスラム的になっているのでしょうか?凄く汚いし
Commented by infoitalia at 2011-09-23 02:43
joseさん。チルクムヴェスヴィアーナ鉄道は本当にスリリングです。ソレント方面はまだポンペイやソレントに向かう観光客もいますが、他の線はかなり危険なにおいが。。過去に夜1人で乗る羽目になった際には本当にドキドキでした。やっぱり怖いです。
中央駅の裏側、私は絶対に近寄らない地域です。あの周辺はイタリアではないですね。
Commented by t2cosmo at 2011-09-23 05:35
数年前にローマで地下鉄に乗ったとき、まわりが「ジプシーが来たから気をつけて!!」と、ざわめいて・・・
遠くの方からそれっぽい“おばあさん”が・・・移動してきました。
   雰囲気がありましたね。

ナポリでは乗ったことはありませんが「掘ると出る」では、なかなか沿線はは伸びないでしょうね。
日本でも奈良など「掘れば出る」は、工事業者は嫌がっていますしね。
それにしても、綺麗な駅があるんですね。
Commented by infoitalia at 2011-09-23 17:43
t2cosmoさん。ローマのテルミニ駅周辺でジプシーに取り囲まれた経験があるのでちょっと怖いです。最近はジプシーの若い女の子達が集団でお洒落な格好をしてローマなどで仕事(←スリ)しているようです、今迄は服装で見分けがついたのにこうなってくると本当に油断できませんよね。インタビューを受けていたジプシーの女の子は『こういう服装をしてるとやりやすい。一番のカモ?観光客の・・イギリス人、日本人かな。』と言ってました。
気をつけなくちゃいけませんね!!

ナポリのLINEA1の地下鉄はローマの地下鉄とは比べ物にならないほど綺麗です。でも最近はバイオリンやアコーディオン弾きも乗ってくるようになったようですが。
Commented by Ciccio at 2011-09-23 23:57 x
乗ってみたい~!!
次回はジャンル~と乗ってみたいと思います。
奴に冷静に止められそうだけど。。。
「チッチョ・・・ヤメマショ、キケンデス」
Commented by infoitalia at 2011-09-24 01:24
Ciccioさん。あらら・・止められるかも?
でしたら私がお供いたしますよ!^^
この線はそれほど危険ではないと思いま~す。
Commented by miacucina at 2011-09-29 13:16
ナポリではタクシーにボラれないよう交渉するのに相当疲れたので(笑)、地下鉄ですいすい移動できると本当に便利だと思います~が、遺跡だらけではまだまだ完成は先でしょうか。
いずれにせよ今度行く時は、infoitaliaさんに付き添いお願いしたいです♡
Commented by infoitalia at 2011-09-30 10:30
miacucinaさん。私もナポリやローマでタクシーに乗る時にはかなり疲れます。警戒、押したり引いたりのやり取り・・ふ~(ため息)。

地下鉄全部完成するのはいつのことか??所々、地下鉄工事現場が塞がれ始めたりしているので、ゆっくりとですが工事は進んでいるようです。
空港や中央駅に繋がるのはいいけれど、治安が良くない地域にも駅ができて、地下鉄内が荒らされたり、危険になったりしないといいなと危惧しています。
いらっしゃる際にはぜひっ、護衛いたします!!笑 
Commented by sfarina at 2011-10-01 20:56
ええ~、これがあのナポリの地下鉄?!
あ、すいません。ストーカー並みに沢山コメントしちゃって。
私以前museoの近くに住んでいたんですが、
良く地下鉄は利用していて。
でもなんか色使いがやっぱナポリ。。?!
Commented by infoitalia at 2011-10-02 07:57
sfarinaさん。コメント大歓迎で~す!!!ありがとうございます。

そうなんです!あの地下鉄なんですよ~!驚きの色使いですよね。
でもこのパステルの色使いは結構好みだったりします。苦笑


通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

全体
La visita(メーカー訪問)
Vino(ワイン)&ワイン見本市
食材見本市
ピッツァ関係&大会等
cibo(食べ物関係)
FriuliVeneziaGiulia
Trentino-Alto-Adige
Veneto(ヴェネト)
Piemonte(ピエモンテ)
Lombardia(ロンバルディア)
Liguria(リグーリア)
Toscana(トスカーナ)
Emilia Romagna
Umbria(ウンブリア)
Molise(モリーゼ)
Lazio(ラツィオ)
Campania(カンパーニア)
Basilicata(バジリカータ)
Puglia(プーリア)
Calabria(カラブリア)
Sicilia(シチリア)
Sardegna(サルデーニャ)
Varie(いろいろ)
ワンちゃん
Giappone(日本)
海外編
未分類

検索

お知らせ

★イタリアへビジネスでいらっしゃる方への通訳、現地視察・調査等、イタリア個人旅行の方へのコーディネート、イタリア各地のワイナリー見学や美食ツアーを行っています。
サイトをご覧ください。
     ↓
c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。



★2つのブログランキングに参加しています。どちらとも1日に1クリックよろしくお願いします。 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ




★トリップアドバイザーの
おすすめブロガーに認定
頂いてます。
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー


日欧商事様の「イタリア・ワイン・フード情報ブログリンク集」にリンク頂いています。
ブログリンク集



★このブログの記事、
写真等の無断転用は
お断りいたします。


★excite以外のブログ
☆Zucchina Allegra
☆日伊文化交流協会
☆CHICCO式イタリアdall'AallaZ
☆イタリア料理紀行 LA VITA A ROMA
☆aiutoイタリア!
☆TOLOSのぶろぐ
☆イタリアお気楽日記
☆イタリアお気楽日記第二章
☆くまちゃんと一緒
☆Dialetto osakano
☆かたつむりの国だより*イタリア料理留学記
☆イタリアワイン エノテカイタリアーナ
☆世界一のピッツァ職人パシュクアーレ
☆とあるイタリアンシェフの脳みそ
☆チーズ天使と! ほっと! HOT! リリータイム!!
☆ちょこっとしょこらな手作りお菓子

お気に入りブログ

イタリア食材「ベリッシモ...
kihachi* a s...
2008年にイタリアンレ...
*イタリア料理紀行
宮村浩樹のブログ
8階のキッチンから   ...
おいしい田舎から...d...
Piano piano-...
奈良 野菜ソムリエの店 ...
HEROのアナログな生活
It's a うさラビ ...
CLUB AMATORI...
お気楽フィレンツェ暮らし
Piccoli Pass...
カッラーラ日記 大理石の...
あわじしまっこ、フィレン...
パルマの食と生活
東京生活
ナポリピザ窯共同組合のブ...
つばさ雲
ロンドン&猫日記
NO ANCHOVY, ...
Q503Daily Photo

最新のコメント

初めまして。台湾の台北市..
by 台湾人 at 11:08
門田様。コメントありがと..
by infoitalia at 22:52
イタリアの大気汚染問題、..
by 門田 at 16:12
Ciccioさん。絶対楽..
by infoitalia at 19:04
Ciccioさん。 ラ..
by infoitalia at 19:03
うわッ!! 俺、このお..
by Ciccio at 12:04
ラグーも羊ですか? や..
by Ciccio at 12:02
お久しぶりです!コメント..
by infoitalia at 23:48
お久しぶりです、此処はも..
by jose at 02:44
楽しい季節ですが、今年の..
by infoitalia at 22:15
BirraとPizzaの..
by Ciccio at 09:31
joseさま!こんなに更..
by infoitalia at 11:23
おひさしぶりですブログは..
by jose at 02:42
randan0815さま..
by infoitalia at 17:43
これを見てると気分はちょ..
by randan0815 at 11:22

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
more...

最新の記事

魚貝料理続き
at 2017-02-03 03:44
魚貝料理を堪能
at 2017-01-31 04:23
2017年 新年明けましてお..
at 2017-01-01 01:01
Catacombe di S..
at 2016-12-28 23:56
ナターレ 2016 no.2
at 2016-12-28 00:06
ナターレ2016
at 2016-12-24 20:55
2016年秋 中国(上海)
at 2016-12-06 03:33
ナポリの市場(魚屋)
at 2016-12-04 17:28
2016年秋 中国(舟山群島)
at 2016-12-02 01:37
2016年秋 中国(四川省)
at 2016-12-01 19:00

最新のトラックバック

ラベンダーバンドルズ
from おいしい田舎から...dal..
1日で「ラ・ビコッカ」と..
from 旨い!ナポリピッツァ
駒沢でタイカレー&ロシア..
from 旨い!ナポリピッツァ
中世の村モンテリッジョーニ
from Piano piano-イタ..
アマルフィ 女神の報酬
from 日伊文化交流協会

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧