ナポリ観光 海の景色を眺めていたら

ナポリ市内観光で、ナポリらしい雰囲気を堪能できる旧市街
(ナポリの歴史地区はユネスコ世界遺産に登録されてます)
え?ナポリにもあるの?と皆さんが驚かれるブランド街、
高級住宅街、市場なども散策し、美味しいピッツァも食べて、
カッフェも飲んで・・・
満足~。いえいえ、まだまだ。
「ナポリを見てから死ね」という言葉があるように、ナポリは
「高台から見ると」とっても美しいのです。笑

ヴォメロの丘からの景色を見て、その後はポジッリポ地区へ

ヴォメロの丘には比較的新しい建物が並び、旧市街の歴史
ある街並みとは全く雰囲気が変わります。

そしてポジッリポ地区は海に突き出た地形をしていて
高台にあるため素晴らしい絶景が眺められる場所です。
ここに貴族が別荘を建て始めたことから、今でも、
信じられないほどの絶景を独り占めにした驚くほど豪華な家
が立ち並ぶ高級住宅街になっています。
道路からは全く見えない豪邸が沢山あるのですっ!
敷地内から海に直接アクセスできる所なども。

ポジッリポ地区の最先端にはヴィルジリアーノ公園
があります。この公園は入園できる時間が決まっているので
(夜は立ち入り禁止)変な人もいなくて散歩するのに
もってこいです。その割には利用者が少ない気が・・・。
いや、殆どいない?
(問題は駐車場でしょうかね~、やっぱり。)

この付近は景色が美しいので、夜になるとカップルが車で
やってきて、車がずら~りと並ぶ通りがあることでも知られ
てます。苦笑 (新聞紙とかで窓を隠してたり・・)

さて話を本題に戻してまして。

これが公園からの景色。
海が綺麗~!
c0077533_46479.jpg

泳いでる人や、岩場で日光浴してる人もちらほら。
c0077533_472958.jpg

c0077533_48353.jpg


こちらはニシダ島
綺麗な眺めですね~♪♪
橋に沿ってびっしり見える白いものはクルーザーやボートです。
c0077533_4194069.jpg

実はこの島、なんと少年刑務所なんです。
こんな綺麗な場所に・・・どうして??
橋になっている道を通って島に向かって進んで行けますが、
島の入り口には守衛さんがいて、島の中には入れないように
なっています。

さて、この景色を見ながら
ボートが沢山泊まっているね、いいね~、今でも海に行ける時期
だよね~、あんなのいいね~ などと話をしておりまして、

実は私、ナポリ湾クルーズやボルセーナ湖クルーズなどの
コーディネートもさせていただくことがあるのですが、
さすがに急に翌日の手配は難しく・・・・ 苦笑

そういえば、私は試したことがありませんが、陸からは
アクセスできない場所にある砂浜に連れて行ってくれ、
ある時間になったら迎えに来てくれるといったサービス
をしているところもあったり、
クルーザーやボートを持っていないナポリ人は
レンタカーのようにレンタルボートで休日に海で遊んだり
することもあるのですよ、とお伝えしたところ、
面白いね・・それ!という話になりました。

早速、友人に連絡してみたら幸い翌日はOFF日。
レンタルボートをしているところもこの時期には店じまいを
しているところが多いので、さて、実現なるか?!

翌日は急遽予定を変更して海を目指します!
(本当はポンペイ観光の予定でした。遺跡は大好きですが
まだまだ暑いので遺跡を歩くの大変。ラッキー♪♪ ^^)

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/16862346
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pcmimiko0207 at 2011-09-18 11:26
こんにちは
いいですね! こちらも残暑で、ふぅふぅの毎日です。。。
きれいな海のレポートを、楽しみにしています^^
それにしても、どこを撮っても絵になりますね~~ステキ♪
Commented by infoitalia at 2011-09-18 17:50
pcmimikoさん。こんにちは!日本も暑いそうですね。こちらもまだまだ暑くて、出てくる言葉は「暑っ」ばかり。笑
日本ほどは酷くないのかもしれませんが、湿気も。これがやっかいですよね。汗でべたべた。。1日に何度もシャワーが必要です。
Commented by norlie at 2011-09-18 21:59
こんばんは!ナポリにも高級住宅街ってあるのですね!
なんだか、ナポリは気さくで庶民派のイメージでした。
海がとても綺麗!なんといってもこのすばらいい晴天と海景色は、地中海の醍醐味ですよね。はあ、行きたい!

少年刑務所ですか…。なんだか、こんなところに。
お日様と海に抱かれて、まっすぐな気持ちを取り戻そう!の意味でしょうか。
島と聞くと、やっぱりどうしてもアルカトラズ刑務所を真っ先に思い浮かべてしまいます。
脱獄…ドキドキ!
Commented by jose at 2011-09-20 02:59 x
思い出します16年位前にナポリに初めて行ったとき、夕方サンロレンツォの海側、コンテナ船の着く港の道路を駐車した車が何十台も並んでいました、もちろん窓はみな新聞が張られていて新聞売りもいました、一体何!と思ったものでした。
すぐ分かりましたけど結構明るい時間でした、しかしあの辺りは物騒な雰囲気でした。
Commented by infoitalia at 2011-09-20 22:18
norlieさん。実はあるんですよ~!ナポリは貧富の差がかなり激しい街だと思います。信じられないかもしれませんが(笑)超お金持ちも沢山いるんですよ!!

アルカトラズ刑務所!こちらもいつか廃止されて観光地化される日が来たりして? 
脱獄・・・あるかも!??
Commented by infoitalia at 2011-09-20 22:32
joseさん。コンテナ船の着く港の道路・・これまた物騒な場所へ足を運ばれていらっしゃいますね。
新聞売り!!なんと!!さすが何でも商売にしてしまいますね(驚)。今日は突然スクーターが近寄ってきて「iPhoneどうだい? 安くするよ!」と言われました。盗品??苦笑
Commented by さくら at 2012-07-12 21:38 x
はじめまして。この夏ナポリ旅行を計画していて、こちらにたどり着きました。素敵ですね、高台からの眺め!気持ちだけでもセレブになれそうです。

この公園、中心部からはどうやってアクセスするのでしょう?こちらの美しい写真と近くに木曜だけの市場が立つというのに惹かれて、何とか挑戦できないかと資料をひっくり返しています。ナポリのガイドブックってまだまだ少ないですよね(苦笑
Commented by infoitalia at 2012-07-13 11:30
さくらさま。はじめまして、コメントありがとうございます。この公園に行くにはバスで、メルジェリーナからは140(だったと思います)、ヴォメロ地区からはC31で行けます。もしくは、2階建てのナポリ周遊観光バスで。3コースある内の1コースがまさにここを通るはずです。
市場は、衣類、靴などで食料品はありません。

旅行は計画をたてている時から楽しいですよね♪
楽しいご旅行を!!
by infoitalia | 2011-09-15 04:58 | Campania(カンパーニア) | Trackback | Comments(8)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia