メーカー訪問第44回 ブドウの収穫作業@シチリア no.2

イタリアの中部トスカーナ州や北部トレンティーノ・アルト
アディジェ州、ヴェネト州、南部のカンパーニア州などでも
収穫作業に参加したことがありますが、そういえばシチリア州
での収穫作業では女性をみたことがありません(たまたま
かもしれませんが)。

それに外国人季節労働者ではなくて地元の人・地元出身の
大学生ばかり、彼らと話をするのも面白いです。
コテコテのシチリア弁で話されると解からない部分もあるので
イタリア語(シチリア訛りのイタリア語 笑)で話してくれて
ます。笑

丁寧に手摘みされたブドウ。
c0077533_20181615.jpg

ブドウは灼熱の太陽を避けた葉っぱの下に隠れたり
しているので、収穫作業も大変です。

背が低めだとこんな姿勢で。
c0077533_20205781.jpg

中腰で。
c0077533_20213943.jpg

しっかり座り込んで。この姿勢をしてしまうと後で
立ち上がる時が辛い。笑
c0077533_20225824.jpg

摘んだブドウの房は丁寧にバケツに入れていきます。
c0077533_2024164.jpg

Tシャツ着てると土方焼けしちゃうので、上半身脱いで。
この暑い中、爽やかな笑顔♪♪
おっと、後ろでも笑顔を向けてくれてますが、惜しいっ
この写真からはわからないですよね。笑
c0077533_20244870.jpg

摘まれたブドウが入ったバケツを回収していきます。
c0077533_20435489.jpg


みんな素敵な笑顔を向けてくれます♪♪
と、写真をとりまくっていたら、
「おいおい、楽なことしてないで、収穫・収穫!!!苦笑」と
言われちゃいました。「は~い。」
というわけで、作業に戻ります~。
チームワークよく皆さん頑張ってます。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/16774757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ritokotoG at 2011-08-26 20:56
暑い中の作業、大変そう。
おつかれさまです。
でも、こうして美味しいワインが出来ていくのですね。
シチリア、行ってみたかったな〜。。。
infoitaliaさんにくっついて。
ぶどう狩りはほどほどにお手伝いして、
海でぼーっとしたいなー(笑)
Commented by pcmimiko0207 at 2011-08-27 00:14
こんばんは ✿
大変な作業、ご苦労様です。
美味しそうなぶどう! そのまま、食べちゃいたいです^^
なんだか、日本のぶどう棚と違って、まるで、こちらのきゅうりの収穫
みたいな恰好なのですね~~^^
体格の良いお兄さんは、腰が痛くなりそうですが、みんな笑顔で明るく
素敵ですね❤
Commented by jose at 2011-08-27 03:08 x
農作業は何でも大変ですよね、それは同じ姿勢を一日中しなければいけないから、、経験してます。
○○焼けは放送禁止用語?
Commented by 荒川リリー at 2011-08-27 14:46 x
インフォさんは、本当に名カメラマンです!!
素晴らしい笑顔をいつも撮影されてますね!!
ぶどう収穫、大変そうですが、すごくたのしそうです!!
Commented by infoitalia at 2011-08-27 18:33
kotoriさん。こうやって少しだけですがお手伝いをさせてもらうと大変さが良く分かります。kotoriさん達の素敵なファームも手入れが大変ですよね、でも愛情込めた分だけ美味しい実りがあるんですよね♪
ぜひぜひっ、一緒に収穫作業に参加しましょう!強力な助っ人です。^^
今回は海でぼ~とする機会を得ることができましたっ!!^^
Commented by infoitalia at 2011-08-27 19:06
pcmimiko0207さん。こんばんは!ブドウはそのまま食べても甘くて美味しかったです。収穫の時期を決めるのももちろん糖度・酸度などを検査してからですが、まずはブドウを食べてみてそろそろだなってわかるそうです。
イタリアでも日本のブドウ棚と同じような仕立て方をする地域もありますが、シチリアでは行われていません。その地域の土壌や環境にあった栽培方法があるのですね。
疲れてくると無口になりペースもダウンしがちなので、声を掛け合って作業してきました。
Commented by infoitalia at 2011-08-27 19:12
joseさん。農作業の経験がおありですか?農作業に限らず一日中同じ姿勢は辛いですよね。
○○焼けは禁止用語なんですか!?それは知らなかったです。親愛を込めて使っていたのですが・・・。イタリアでも同じ言い方をするんですよ。気をつけます!!
Commented by infoitalia at 2011-08-27 19:17
リリーさん。そう言って頂けると嬉しいですが、なかなか思ったような写真が撮れなくて・・。
単調な作業を続けているからか面白がって(?)みんな作業の手を止めてポーズまでとってくれてたりして、でも「待って~!作業してるところを撮りたいから持ち場に戻って~!」なんて言いながら作業の邪魔してきました。^^
Commented by tammys at 2011-08-27 19:35 x
ひー、この暑い中、収穫作業。。。お疲れ様です。
フィレンツェ、連日日陰で40℃なんで、日向にいたら焼け焦げます。地面50度くらいあると思うし。
infoitaliaさんも真っ黒に日焼けしちゃってませんか?私は挙式のアテンドでミケランジェロ広場焼けで日本には行けないくらい焼けてます(T_T)
そうそう、遅ればせながらブログ5周年おめでとうございます。
イタリア全国からのいろんな情報、これからも楽しみにしています~。
そうそう、私達ブログ同期なのよね~。
熱射病と腰痛(経験あり)に気をつけて収穫作業続けてね~。
Commented by infoitalia at 2011-08-27 23:37
tammyさん。ありがとうございます。じりじりという音が聞こえるくらい暑いですよね。バッチリ日焼け止めを塗ってますが、耳の後ろと鼻の周りの汗が気になって拭っているうちに、口の周りだけ日焼け止めがとれて、カールおじさんのように薄っすら日焼けしている気が!(きゃ~!)
ミケランジェロ広場も暑いですよね~、挙式だからきっちりした服装じゃないとダメなのでさらに暑いでしょうね!tammyさん頑張って!
ブログ5周年、tammyさんのおかげで気がつきました。ありがとうございます!でも良く考えると5周年ってちょっと凄いことですよね、お祝いしなくちゃ、って今頃?(遅すぎ~ 笑)。
ぜひそろそろtammyさんに実際にお会いしたいです!^^
お気遣いありがとうございます!tammyさんも気をつけてくださいね!!
by infoitalia | 2011-08-25 20:49 | La visita(メーカー訪問) | Trackback | Comments(10)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia