ヴェネツィアらしい風景

ヴェネツィアといえばゴンドラ。
c0077533_17301656.jpg

c0077533_17304343.jpg

どこを撮っても絵になります。
幅の狭い通りを通るときは足で壁を蹴って進んだり、低い橋を
くぐるときにはひょいっと屈んだり、ゴンドラでも渋滞があるので
巧みに操縦したり、その合間にも携帯のメッセージをチェック
したり(笑)お見事です!
c0077533_17311758.jpg


ここの乗り場はいつも大混雑です。
c0077533_17314763.jpg


ミッキーも!かっこいい~!
c0077533_17321577.jpg


ヴェネツィアといえば迷路。

ヴェネツィアのホテルはエレベーターがなかったり、部屋が
狭いことも多いのですが、こんな面白いホテルもありました。
廊下がまっすくじゃないんです。
c0077533_17324334.jpg


実はこのホテルは5つくらいの建物が上で繋がっています。
クラッシックなタイプとモダンなタイプの2つのホテルが繋がって
迷路のようなつくりになっています。
道幅の狭い路地を歩いていると両脇を壁に挟まれて圧迫感、
上空を眺めることが少ないのですが、実はこんな風に繋がって
いることもあるんです。
c0077533_17331952.jpg


日本でいう1階にはホテルや店が入っていて、上がホテルの
客室であるということは注意をしてみないとわからなくて、
面白いです。

上のホテルの外観です。
c0077533_1734912.jpg


c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/16718438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by norlie at 2011-08-12 18:45
ヴェネツィア大特集、本当に上から下までじーっくり読んでいます。
大好きな風景がたくさん!
でも、いくつか前の記事の、傾いた塔にはちょっとびっくり!
ピサもそうだけど、怖くないのかな…。

運河の風景は本当に絵になりますよね!
ゴンドリエーレもとってもかっこいいし!ゴンドラは、ヴェネツィアでは車も同様なんですよね。だから、どのゴンドラも、大事に磨かれていて、とてもかっこいい!高級外車みたいです。
でも、車同様に大活躍でも、電気を使ったり、エンジンを使ったりしないところが、エコで大好きです。

はあ、ヴェネツィアって本当に素敵ですよね。
夏のヴェネツィアで一週間存分に休暇をとりたいです!
前の旅でも、窓の外に運河が見える朝ご飯と、運河を観ながら楽しむテラスディナー。夢みたいでした!
冬のヴェネツィアにも行ってみたいな。アクアアルタのサンマルコ広場とか、ちょっと見てみたいです。大変そうだけど(苦笑)
Commented by jose at 2011-08-14 21:35 x
ヴェネチアは今の所北イタリアで唯一行く街です、南での緊張をほぐしてくれるので帰国前4、5日ぼんやり過ごすのが良い。
最初は女子供が行く所と思って(失礼)敬遠していましたが中央部の超有名どころに行かなければ面白い、ぐるっと街の端部が結構生活感が有り南の様に建物も汚くて好みです。
サンタマルゲリータ広場やその周辺も相当お気に入り、素晴らしいサルーテ教会の有るドルソドゥーロ地区ザッテレも地味で良いですよ、お気に入りのホテルもその辺り、古くて小さい。
Commented by infoitalia at 2011-08-18 08:27
norlieさん。ヴェネツィア素敵ですよね~!どこをとっても絵になるしどの季節も味があります、
観光客が多い時期でもちょっと観光地の中心から離れるだけで落ち着いた雰囲気も楽しめます。
こんな素敵なヴェネツィアですが、年々住民が減っているようです、一方、外国人で定住する人も多いとか。
不便そうですが、実際に住んでみたら実は過ごしやすいと思うのですが、年配の方や小さい子供がいる家庭などは階段の上り下りなど大変ですよね。

一週間ゆっくりヴェネツィアで過ごされたら、ますます魅せられるでしょうね~!
Commented by infoitalia at 2011-08-18 08:52
joseさん。ヴェネツィアでは数日間ゆっくり時間に終われずに過ごしたいですね。
まさにおっしゃる通りで、超有名どころから外れた場所は生活感もあるし私もお気に入りです。
joseさんは本当に南がお好きなんですね~。
by infoitalia | 2011-08-12 17:36 | Veneto(ヴェネト) | Trackback | Comments(4)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia