イタリアを楽しもう!

機転がきく・抜け目がない・ずるがしこい??

前回は、盗難や危険な目に遭わないように気をつけましょう
というお話でしたが、さらに付け加えで
置き引きにも要注意です。

実際にヴェローナの空港で目撃した話です。
イタリア人の男性が足元にアタッシュケースとスーツ
ケースを置いていました。
(しかもお財布とかボーディングパスとか携帯なども
そこに入れていました。)
私はそのような貴重品を入れたアタッシュケースのような物は
足元に置いたとしたら脚の間に挟んでおきたいよな~なんだか
無用心だな~と思っていました。

ふと視線を違う方に向けた時に、その男性が「あっ!」と
叫び声をあげました。
アタッシュケースがなくなっていたのです。
慌てる男性に側にいた女性が「あっちに逃げていった」と
ある方向を指差しました。
男性が走り出し、あまりの咄嗟のことに私も含むその場に
いた人達が、その方向を見た瞬間に女性とスーツケース
が消えていました。。

あまりの用意周到なグループでの仕業に一同唖然。。
結局、その男性は全てを盗まれてしまったのです。

気をつけましょうね~!

さて、話は変わって本題です。
機転がきく、融通がきく、抜け目がない、ずるがしこいは
表裏一体の関係だと思うことがよくあります。

ナポリでの話。
ナポリ市内と空港を結ぶシャトルバス「ALIBUS」。
王宮に隣接したサン・カルロ劇場側にバス停があります。
ここから中央駅の側に立ち寄り、そこからは空港まで
停車しません。
3ユーロ(90分利用可能)。チケットはバスの中で購入可。
所要時間30分ほど。時間帯によって、20分おき、30分
おきにでています。
変な人は乗ってこないし時間にもわりと正確で便利。

ある日、空港へ向かうためバス停で待っていましたが、
時間になっても来ない・・5分経ち・・
バスを待つ他の人達も心配顔。
そんな時、す~っとタクシーが近寄ってきて止まりました。
おぉ~、タイミングよくやってきて抜け目がないなぁ
(でもボッタクリされたりするんだよなぁ~と、皆に少し
警戒の雰囲気がただよいました) 
そう思った時に、運転手が「5人集まれば、1人3ユーロ!」
と声をかけてきました。

バスの金額と同じです。私ともう1人の男性が
「Ci sto!(「その話に乗った!」という意味)」と言い、
他にあと3名集まり空港に向かうことに。

タクシーは渋滞の中をスイスイとくぐり抜けあっという間に
空港に到着。

タクシーは(特に大都市・観光地)は騙されたり・信用ならな
かったりして大嫌いなので、いつも慎重なのですが・・

今回はスムーズに行きました!^^

もちろん正規の値段よりも安く、後から空港サービスフィー
とか、ラゲッジフィーとか追加されることもなく言われた通り
1人3ユーロ。

よく雨が降りそうだな~とかパラパラと降りだしたという時に
どこからともなく傘売りの人達(スリランカとかアフリカ系の
人が多い)が現れます、本当に必要な時には便利ですが、
こんな感じでしょうか?

このタクシーの運転手はきっと、
ムムっ!どうやらバスが遅れているらしい・・チャンス! と
思ったのでしょう。

ここで大きく儲けようとか騙してやろうというのはダメですが
この運転手のような抜け目なさは歓迎です。

P.S.
イタリア語で「Furbo/a(フルボ/バ)」とは、
ずるいとか悪賢いというマイナスの意味だけでなく、賢いとか
抜け目がなく機転がきくというプラスの意味でも使われます。

c0077533_14315657.jpg
← ビジネス・個人旅行のイタリア語通訳・アテンド。
こちらからサイトをご覧ください。


2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2011-07-05 18:35 | Varie(いろいろ) | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/16559815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jose at 2011-07-06 01:22 x
置き引きはやっかいです、しつこいのは狙うと何時間でもつけてきて気を抜く時を待っています、これも一つの抜け目無さ?、一日中気を張るのは無理だし目を付けられたら何時かはやられる、荷物の持ち方を工夫するか持たないか、、私も最初の旅行の時にナポリで長時間つけられましたがある方法で無事でした。
Commented by infoitalia at 2011-07-06 01:34
joseさん。え?そんなにしつこく狙ってつけてくるのですか?!そしてつけられていると気が付いてからも気が重いですよね。

どんな方法で無事だったのですか?!
Commented by ぷー at 2011-07-06 05:42 x
こういう置き引きってホントにあるんですねえ。
まだ現場に出くわしたこと、ありません。
取り敢えず、ナポリの家族とミラノの叔父家族の中で、スリ・置き引き・恐喝に遭ったことないのは、何とホニャララしている日本人の私と、取り敢えず取り締まる側の夫くまだけです。イエイッ。
ナポリのタクシーの運転手のこのタイプの抜け目無さは好きです。
「アンタ幸せ私も幸せ」(大げさ)
な感じが致します。。。
Commented by t2cosmo at 2011-07-06 08:04
初イタリアの時、先輩から「盗むヤツと盗まれるヤツ、どっちが頭が良い?」
と、言われて送り出されたことが思い出されます。
獲物(ばかなヤツ)にならないように普通にしていれば、楽しいイタリアを楽しめるのですがね。
Commented by jose at 2011-07-06 10:37 x
人におすすめできませんのでそれは内緒。
Commented by miacucina at 2011-07-06 15:39
私もイタリアでは全身を目にして気をつけています。特に一人の時は相当怖い顔しているかも…笑
ナポリでのタクシー、駅前からいきなりボラれたことあって、苦い思い出です。良心的な人(ってそれが当たり前なんだけど)もいましたが、嫌な思いをすると、タクシー恐怖症になってしまいます。
このドライバーのように、みんなが賢くなってくれると良いですねぇ。
Commented by marcheselli at 2011-07-06 16:34
バスと同じ値段で行ってくれるのなら大歓迎ですね。タクシーだとこういう場面でも5ユーロとかバスより多めの値段をふっかけてきそうですもんね。こういう機転のきくずる賢さの少ないフルベッツァなら大歓迎です!!
Commented by infoitalia at 2011-07-06 17:36
ぷーさん。なんとっ!(驚)ぷーさんのイタリアのご家族や親戚の皆さんも色々被害にあってるんですね。そんな中お2人はご無事で!イエイッ!!
私もこういった抜け目のなさは好きです。
昨日このタクシー運転手の話をイタリア人にしていて・・・、人を騙して自分だけ得をしようというのじゃなくて、まさに「アンタも幸せ私も幸せ」というのならいいよね、と言ったばかりです!笑 ^^
Commented by infoitalia at 2011-07-06 17:55
t2cosmoさん。初イタリアの際に先輩から送られた言葉、重みがありますね~。 そのように気をつけなくてはいけないイタリア・・そう考えると残念ですが。でも治安のいい国から旅行する際には注意が必要。楽しくイタリアを楽しみたいですね!
Commented by infoitalia at 2011-07-06 17:56
joseさん。そう言われるとますます気になります~。
Commented by infoitalia at 2011-07-06 18:20
miacucinaさん。全身を目にしてって・・笑 ^^ でもその通り。笑
私も1人の時やちょっと気をつけなくてはいけない場所では怖い顔してますよ~!^^
タクシー、直ぐ近くの場所なのにグルグルと遠回りをされたり、目的地に連れて行ってもらえなかったり、法外な値段を請求されたり、おつりをごまかされたり(10~20ユーロ程度の距離で100ユーロ札を出したら、よっしゃ~頂きっ!と思うずるい運転手も多く、さまざまな手段でごまかそうとするとか)、メーターを操作されたり、いろいろな不愉快な目に遭われた方達の話を聞いています。話を聞いてるだけで不憫に思うと同時にタクシー運転手に対して不愉快な気分になります。
だから私もタクシーに乗る時には警戒心丸出し、最初から疑ってかかってます。笑 ^^
もちろん良心的な運転手もいるんですけどね。。 
Commented by infoitalia at 2011-07-06 18:37
marcheselliさん。こういったずる賢さは歓迎ですよね。
Furboという言葉は、ずるいとか悪賢いというマイナスの意味だけではなくて賢いとか抜け目がなく機転がきくというプラスの意味でも使われるように、表裏一体な関係?
何か用意周到なことをした時に「Furbo/a(フルボ/バ)」と言われることがありますが、初めて言われた時に『「ええええぇ~??!!ずるい??って?』と思ってショックでしたが、マイナスの意味ではなくプラスの意味もあると後で知ってホッとしました。笑
Commented by ドン・シモーネです!! at 2011-07-07 03:04 x
ドンは今回沢山 払ってしまいました!!(アホか)
タクシーの人が言うよりも勝手に多く払ってしまっているから
ドン・シモーネはきっとセレブな日本人と思われていたのでしょう・・ ま いっか!!
Commented by infoitalia at 2011-07-07 18:52
シモーネさん。あららら!そうなんですか? 勝手に多く払ってしまったって。苦笑 
過去に、イタリアに到着したばかりで金銭感覚がまだよく分からず、ホテルの部屋に荷物を運んでくれたボーイさんにチップを100ユーロ渡してしまったお客様がいらっしゃいました。 それからはボーイさんがすっごく親切でしたよ。^^ 
Commented by ciaomami at 2011-07-08 00:21 x
空港内は安全(便待ちで寝てる人だっているし)スーツケースなんて持っていく人なんていないって常識は日本だけのものなんですかね・・・機内のバーカウンターでドリンクを飲みながら在伊日本人の方と話をしていたら「貴重品は持って来ているの?」って心配してくれました。「もって来てないですよ。機内だから大丈夫でしょう?」と答えたけど平和ボケなんですね・・・反省。
Commented by infoitalia at 2011-07-08 18:18
ciaomamiさん。そうですね~空港内でも気をつけてますっ。結構簡単に空港内に入れるんですよ、安心しがちなところだけに要注意って感じでしょうか。
機内でも長く席を離れる場合はやっぱり貴重品は持っているかも。
ちょっと警戒しすぎですかね?笑 ^^
<< フリウリ・ヴェネツィア・ジュリ... 楽しんでいただくために&癒し系... >>