イタリアを楽しもう!

やっぱりシチリアは美しい・美味しい!

シチリアに行ってました。バカンスではありません。
海の側に行きながら今回の目的は海に行くことではありません
でした。(って、ちゃっかり空き時間を利用させていただいて、
数時間ほど海に行くことができましたけど。)

今回はカターニア空港からシチリア・イン!
いつも機内では爆睡していることが多いのですが、今回はあま
りにも眺めが美しいので窓に張り付いて景色を見ていました。

ストロンボリ島などで知られるエオリエ諸島がくっきりはっ
きり。見事な眺めです。島の側の停泊しているボートまで見え
ます。

そこを過ぎると突然真っ白な綿菓子のような雲がモクモクと。
つまんで食べたくなるような景色です。

シチリア島の上空に入って、上空から見るエトナ山の北側、西
側は緑が全くなく、グラデーションがある茶色のパッチワーク
のよう。革の切れ端を繋ぎ合わせて作ったカーペットに覆われて
いるような大地が広がっています。

そしてエトナ山の南に入ると急に緑が広がりますが、かといっ
て森林のような緑がもりもりしているわけではありません。
上からみるとブロッコリーが整然と並んでいるような感じ。
このブロッコリー達は実は、オレンジ、オリーブ、ブドウの
木です。

とっても楽しいフライトでした。

シチリアでのお話はまた次回に続けますが、
今回の戦利品。
c0077533_0165821.jpg

カンノーロカッサータ
シチリアのカンノーロとカッサータって甘くないんですよね。
あっ!もちろん甘いけど、甘ったるくない。
ついついあれ?なんか甘ったるくないな~といいながら
あれ、あれ? といいながら食べ過ぎちゃうという。苦笑

持ち帰り用に、上記のように頑丈なプラスチックのケースに
入れてもらって持ち帰りました。

2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
by infoitalia | 2010-09-05 00:27 | Sicilia(シチリア) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/15068320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ドン・シモーネです! at 2010-09-05 00:43 x
このフォルム・・
なんか シモーネの“KANZASI”に にてません!?
その後の話は ラーメンでも 食べながら・・!!
Commented by oltranaturale at 2010-09-05 01:22
シチリア…
昨年のナポリ旅行の際に、時間を作って電車に揺られ9時間かけてパレルモに行きましたよ!
9時間なんて…と思いましたが、海岸線を走る列車の車窓から広がる景色は最高で、あっという間の時間でした。
特に、サプリ辺の海岸線・レッジョカラブリアからのフェリーは思い出深いです。
途中、サプリから乗ってきたシチリアに住んでいる家族と相席になり、どぎまぎしていた自分におもむろにパニーニをいただき、素敵なひと時を過ごした時間を鮮明に思い出します。
ベタですが、パレルモの“アンティカ フォカッチェリア サンフランチェスコ”のモツとチーズのフォカッチャ…ヘビーでした。
パレルモ市場の野菜やフルーツ、みなキラキラしていました。
Commented by 荒川リリー at 2010-09-05 01:29 x
シチリアのお話嬉しいです!! 眺めがブロッコリー!!笑
カンノーロ、私も見た目より、あっさりとしていて驚きました!!
シチリアでお仕事でしょうか!?リポート楽しみにしております!!
Commented by ぷー at 2010-09-05 05:08 x
お”ひ”さ”し”ぶり”でず〜〜〜〜(お化け仕様。。。すすすスミマセン!)
いいですね〜、シチリア!ホントは私も海はシチリアのはずだったのに、クッスン。
カンノーロも新鮮なのはものすごくまろやかで美味しいですね。
甘いものが苦手なので、丸々1つを1人で食べることは出来ないんですけど、美味しさは楽しめました♡
Commented by sfarina at 2010-09-05 07:58
あはは、綿菓子にブロッコリー・・・美味しそうなフライトですね^^
昼間からのCTAのフライトってない気がするんですが
それは景色が良くていいでしょうねぇ・・・ほぅ・・・!
ぎゃはは、空き時間にちゃんと 海はいる・・・しっかりしてるぅ♪
シチリアの海・・・最高ですね。
そうなんだ、シチリアのカンノーロとカッサータ甘くないんだ。意外!
・・・って 私タオルミーナにいたのに覚えてないや(><)
Commented by infoitalia at 2010-09-05 23:35
ドン・シモーネさん。KANZASIは素敵でしたよ!
ええ、ぜひ美味しいラーメンを食べながら(これはイタリア風ではなく順日本風ですか?笑)。
Commented by infoitalia at 2010-09-05 23:49
oltranaturaleさん。そうですね、ナポリからシチリアまで長いけど、景色が最高ですよね~!!
>おもむろにパニーニをいただき
そういった、彼らにとっては自然な優しいコミュニケーションが心にしみますよね。
レッジョカラーブリアからメッシーナへは電車が切断されてそのまま乗り込みましたか?これもなかなか味わえないいい経験ですよね!
シチリア、何度行ってもまた行きたくなる魅力の土地です。
>アンティカ フォカッチェリア サンフランチェスコ”のモツとチーズのフォカッチャ…ヘビーでした。
わかる分かる~!^^
Commented by infoitalia at 2010-09-05 23:51
荒川リリーさん。食べ物にしか見えないってかなり危険ですよね。笑
そうなの、カンノーリ、カッサータ、甘いけど甘すぎないの。美味しい~。
今回、美味しいものを沢山食べたけど、美味しい写真はほとんど撮れませんでした(残念)、続けてシチリアの記事書きますね~。
Commented by marcheselli at 2010-09-06 01:47
あ~カンノーロ!!カターニャにお気に入りのお店があるのだけど、、、数年前よく行っていた頃、カンノーロの食べ比べをして、一番美味しいと思ったお店!!なのにお店の名前を覚えていない、、、という困ったものです。でも、行けばきっとどこか覚えてる。。。また行きたいです!!カッサータって今まで食べたの全部甘くって、食べなくなってしまったのですが、甘味を抑えたカンノーロって食べたことあります??また挑戦してみたくなりました。
Commented by infoitalia at 2010-09-06 06:35
ぷーさん。ご・ん・に・ぢ・ばぁ~(通常の生活に復活できましたか?笑)。バカンス、シチリアだったかもしれないのですね。でもどこでも美味しいマンマのお料理が食べれるって・・幸せっ!
カンノーロ大きいですよね、甘いもの好きだけど、さすがに私も一度に全部食べ切れません。でも分けて食べるから結局丸々一本食べるってこと・・。意味無し。。笑
Commented by infoitalia at 2010-09-06 06:44
sfarinaさん。私も今まで気がつかなかったのですけど、昼間のCTAのフライトめちゃくちゃ楽しめます。すっごく景色が綺麗ですよ!
宿泊先の真ん前に海水浴場があったら、sfarinaさん、あなたな~らどうする♪?笑 
えっと、甘くないというか、甘ったるくないんです。他の所で食べるカンノーロやカッサータは甘すぎて食べれないけど、本場のは甘さ抑え目だと思います。タオルミーナにいたんですよね~、シチリアには何度も行ってるのに、タオルミーナにはもう随分行ってないな~行きたいな~。
Commented by infoitalia at 2010-09-06 06:56
marcheselliさん。そのお勧めのお店教えて欲しいですっ。カターニアは空港は利用してますが、町自体はあまり知らないです。
カッサーターは周りのマジパン部分が甘いですよね。なので、できるだけ大きいホールのを買うようにしてます。中のリコッタは甘ったるくないんです。う・・でも日本の洗練されたお菓子と比べちゃダメですけどネ。シチリア菓子を甘ったるくないとか言い始めてたらもう危険でしょうか?笑 
<< やっぱりグラニータでしょう。 Agropoli(アグローポリ... >>