フルーツそのままのジェラート

暑い夏に欠かせないジェラート。
c0077533_20505514.jpg


フルーツの果肉をくり抜いてジェラートにして元の果皮に詰め
たものです!
オレンジ、レモン、桃、柿、ざくろ、ライム、みかん、キウイ、
イチゴ、栗、胡桃 などなど。
c0077533_21163540.jpg


フルーツの素材の味がそのままで美味しいし、見た目も
可愛い♪♪ 

このフルーツをくり抜いて作ったジェラートを名物にしている
ジェラテリアはイタリア各地にいくつかあるようですが、
いろいろ話を聞いていると発祥は、カンパーニア州サレルノ
近郊にあるジェラテリアのマエストロが研究に研究を重ねて
作り上げたものだそうです。

2つのランキングに参加しています。2つ共クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ 人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/14760760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ドン・シモーネです! at 2010-07-13 01:46 x
ドン・シモーネです! どれを見ても美味しそう・・
以外にこういうのって無いんですよね!果肉とアイスの溶解バランス
とかで興ざめしてしますときもあるし・・
でもこれだけあいてむがあると壮絶です・・!おいしそー!!
Commented by marcheselli at 2010-07-13 08:15
わー美しい!!2枚目の写真、まるでプロの撮った写真みたいです。本当に美味しそう。栗のジェラートにちょっとコロコロと栗が入っていたりしたら、栗好きの私としては嬉しいかも、、、。私もこんな写真が撮れるようになりたいです。
Commented by t-tachikichi at 2010-07-13 09:29
そちらに飛んでいきたいです!温かい飲み物を傍らに置いて
食べ続けると冷えるであろう頭も舌も温めつつ、いろいろ
試してみたいです。
胡桃があるのに驚きました!かけらで入っているものは
食べたことがありますが。コクがあって美味しそうですね。
Commented by tammys04 at 2010-07-13 16:57
なんだかこういう形で食べるとより一層果物の味を感じられそう。フィレンツェではこういう売り方見たことないなぁ~。
夏は断然クリームやチョコよりフルーツ系。フィレンツェにも数件だけ本当に美味しいジェラテリアがあります。街中の大通りはね、残念ながら人工&薄味で好みではありませぬ。
↑こんなののマンゴーやグレープフルーツ(どっちも大きい - 爆)があったら食べたい~~。
Commented by infoitalia at 2010-07-13 22:22
ドン・シモーネさん。果肉とアイスの溶解バランス!おぉ~!そんな難しいことを考えずバクバク食べちゃってました。笑
食べるのはいいけど、後で手がベタベタするんですよね~。
アイテムが多くてどれにするか選べません~♪ 
Commented by infoitalia at 2010-07-13 22:26
marcheselliさん。これら2枚とも私の撮った写真ではないんです!笑 こんな綺麗な写真が撮れたら楽しいですよね(遠い目)。ところで、栗私も好きです~。栗と胡桃は欠かせないかな。そして定番のイチゴ。
Commented by infoitalia at 2010-07-13 22:31
t-tachikichiさん。ぜひ飛んできてください!^^ 冷たい物を食べ続けると頭にき~んときますよね、特にカキ氷!宇治金時とか食べたいな~。伊勢の赤福氷というのも好き(ご存知です?)。話がそれましたが、胡桃はコクがあって美味しいですよ~!!
Commented by infoitalia at 2010-07-13 22:46
tammyさん。フィレンツェでは置いてないのですか?トスカーナのどこかのジェラテリアで見かけた気が。。どこだったかなぁ。ジェラテリアにおいてある場合もあるし、レストランでデザートにでてきたこともありました(この場合はそこで作ってるのではなくて購入してるんでしょうね・・多分)。
夏は断然フルーツ系なんですが、夏以外はあまりジェラートを食べないので食べる時にはチョコレート好きの私としてはフォンデンテとか濃~いのを選んじゃいます。フィレンツェの本当に美味しいジェラテリア教えて欲しいな~♪ ↑マンゴーとかもありそうですよね。
Commented by miacucina at 2010-07-14 23:57
可愛い!! 私の目を惹いたのは落花生♪こんな小さな殻にまでジェラートを詰めるなんて、凝ってますね。すごく楽しいジェラートで、選ぶの迷っちゃいますねぇ。
Commented by tomocone at 2010-07-17 08:17 x
これ、見た目もかわいくて、おいしそうですね。
日本でオレンジとかレモンの皮に入ったジェラートを食べたことはありますが、こんなにいろんな種類のフルーツにジェラートをつめているものは見たことないです。
絶対食べたい!!どこか近くの店にあればいいのに♪
ところで、伊勢の赤福氷、私も大好きです。もう何年も食べてませんが……イタリアのグラニータも大好きですが、カキ氷食べたいですね。
Commented by fleur_blanche at 2010-07-17 11:17
と~っても可愛い!どれも美味しそうですが、胡桃が特に美味しそう。
一個売りですか?
是非、実際のものを見て食べてみたいです。
オレンジを2つに割ったものとかはありそうですが、落花生や胡桃はビックリ。
イタリア人の発想が凄い^^
Commented by infoitalia at 2010-07-17 18:49
miacucinaさん。可愛いでしょ~♪ 選ぶの本当に困っちゃいます。こんな小さいものもあるので、思わず食べ過ぎちゃう?笑
Commented by infoitalia at 2010-07-17 18:56
tomoconeさん。見た目が可愛いので、パーティーとかにも見栄えしそうですよね。これだけの種類を作るのはなかなか大変だと思います。
ところで赤福氷、ご存知でした!?(嬉)私もしばらく食べてないのですが、夏になると思い出す一品です。カキ氷はまたグラニータと違った美味しさですよね♪ イタリアのグラニータといえば、シチリアのグラニータが好き♪ グラニータを食べるためにシチリア行きを検討中?(笑)
Commented by infoitalia at 2010-07-17 19:08
fleur_blancheさん。お店によって違うかもしれませんが、小さいものはグラムで売ってました。ジェラテリアにテーブル席があるところはいくつか好きなものを選んで食べることもできました。というわけで1個でもOKだと思いますが、ついつい数個買っちゃいそうですよね♪
こういったジェラート日本にもありそうなのですが、こんな小さいものはやっぱり珍しいんですね♪
by infoitalia | 2010-07-12 21:45 | cibo(食べ物関係) | Trackback | Comments(14)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia