イタリアを楽しもう!

ASTI(アスティ)といえば!?

少し前の話になりますが、先日ASTIへ行ってきました。

アスティと聞いて真っ先に思い浮かぶのは「アスティ・スプマ
ンテ」と「モスカート・ダスティ」。
前者はスプマンテ、後者はフリッツァンテ(微発泡)です。
共にモスカート・ビアンコ種から作られ、ブドウ本来のマスカ
ットの香りや白い花など、華やかな香りが特徴です。
共に甘口ワインでこれからの季節パーティーなどに欠かせない
存在です。アルコール度数も低めなので(特に後者)アルコー
ルが苦手な方も気軽に飲んでいただけます。
と・・まるで宣伝のようになりましたが(笑)。

アスティはパリオでも有名だということを知りました。
毎年9月中旬に行われ、当日は中世の衣装を着た人々の行列や
旗振り隊のショーがあり、クライマックスに馬のレースが行われます。
どうりで、街を歩いていてパリオにまつわるものがあるなぁ~
と呑気に思っていたのですが、そういうわけだったのですね。。
ホテルの名前やレストランなどにもパリオのコントラーダの紋章など
が掲げてあるところもありました。

さて、お勧めと言われて行って来たレストラン。
プリモの前にサービスされたお料理
c0077533_23355685.jpg

左からサンドイッチ型の・・・あまりにも小さくてパクッと
1口で食べてしまい何が挟まっていたのかわかりません。
フォアグラ
ソーセージ
鶉の卵のポーチドエッグがジョッキ型の小さい容器に
入っていてまるでジョッキに入ったビールみたい。

プリモはタヤリンに白トリュフをこんもりと。
c0077533_23362532.jpg


セコンドの牛肉にも白トリュフを。
c0077533_23365092.jpg


デザートは名前が長くて複雑で一体どういったものが
でてくるのか想像がつかず、まずマロングラッセのよう
なものが添えられてでてくると思っていました。
c0077533_23371774.jpg

結果、嬉しい予想外で、栗のように見える黒っぽいのは
クリーミーなチョコレート。そして周りのソースが栗テイスト
でした。クリーミーなチョコレートの上にちょこんと乗って
いる茶色っぽいものはコーヒーのシャーベット、そして
飾りにホワイトチョコレート。
このデザートは絶品でした♪♪

Ristorante "Gener Neuv"
Lungotanaro dei Pescatori,4 Asti

クリックお願いします♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by infoitalia | 2009-12-01 23:40 | Piemonte(ピエモンテ) | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/13120323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tammys04 at 2009-12-02 17:47
あああーーー、美味しそうなドルチェ・・・
タヤリン、今年の秋死ぬほど見たので(食べたのは試食程度)たとえトリュフがたっぷり載っていてもそこまで心躍らないのですけど(食べれなかった負け惜しみ?笑)栗+チョコ+コーヒーですって?!絶対美味しいですよ~~。あー私も食べてみたいこの組み合わせ~。ソムリエ風に表現してもらえませんか?(笑)是非とも再現してみたいです(遠すぎて食べに行けないもの~)って嘘ですよ。ドルチェは食べてもなかなか同じように作るのは難しいですからね。いつかこれに巡り合える日を夢見て(爆)
Commented by sfarina at 2009-12-02 17:54
きゃー、また白トリュフ食べてるー(><)
しかもプリモとセコンド・・・。
絶品デザート・・・くぅぅぅ食べたい。
Commented by がっちゃん at 2009-12-03 22:05 x
これは、アスティの旗手団の人から聞いたので、どこまで本当の話か解りませんが(だってイタリア人は自分の町一番だと思っていますから)シエナのパリオよりも、アスティのパリオのほうが歴史が古いのだそうですよ。
シエナの方が有名になっちゃって、残念だとぼやいていました。
あとアスティのフラッグ隊は、トリノオリンピックの前夜祭でも演技を披露したとか。
最後のデザートもすごい。このところちょっとイタリアのお菓子の悪口ばかり書いちゃったんですが、やっぱり美味しいレストランのデザートはおいしい。ってことですね。
Commented by norlie at 2009-12-06 22:32
少し久しぶりにうかがったら、サイトデザインがリニューアルしていて、びっくりしました!明るくて素敵ですね!
パリオって、シエナだけではないんですね!私、全然知りませんでした!
パリオ、コントラーダとかって聞くと、わくわくしてきます。(シエナの滞在がとても楽しかったので)
お食事もとてもおいしそう!

イタリアもそろそろナターレの準備とか始まっていらっしゃるんでしょうか?
イタリアのクリスマス、どんなふうなのかなあと、少し思いを馳せてしまいました。
Commented by しょうたん at 2009-12-07 05:34 x
初めまして!写真も内容も素敵なプログですね!食べ歩きが大好きな私は感動!!私もこのレストランに食べに行ってみたいです!宜しかったら教えてもらえないでしょうか?インフォイタリアさんに会ってみたいな?shota's world
Commented by TOLOS at 2009-12-07 13:27 x
なんと上品
このくらいの量ならフルで食べられるんですけど
・・・と言いながら 大盛りでも食べきって
結果 お腹の肉が成長
毎日誓う「明日からダイエット」
Commented by infoitalia at 2009-12-08 19:27
みなさま、お返事が遅くなって大変申し訳ございません!!
Commented by infoitalia at 2009-12-09 18:02
tammyさん、白トリュフとタヤリンの組み合わせの時って、
タヤリンはしっかり脇役ですよね~。笑 ところでこんなドルチェを
お家で再現できたら素敵!!tammyさんなら簡単にできちゃう
のでしょうね~♪ 甘さがしつこくないうえに、ちょこんとのっている
コーヒーのシャーベットがさらに口の中をすっきりさせてくれるので
スプーンがすすむって感じでした。
Commented by infoitalia at 2009-12-09 18:03
sfarinaさん、うふふふふふ、また食べちゃいました。
この秋は白トリュフを堪能する!って決めていたので大満足
でございます~♪
Commented by infoitalia at 2009-12-09 18:08
がっちゃんさん、私もアスティの方からシエナのパリオよりも、
アスティのパリオのほうが歴史が古いと聞きましたよ。笑
さすがトスカーナ州という感じでしょうか?トスカーナは観光に
かなり力を入れてますよね。
>このところちょっとイタリアのお菓子の悪口ばかり書いちゃった
んですが、やっぱり美味しいレストランのデザートはおいしい。
はははっ、悪口!(笑) 日本人とイタリア人の嗜好は違うの
でしょうね~、私達は甘すぎない上品なお菓子に慣れているの
だと思います。
Commented by infoitalia at 2009-12-09 18:14
norilieさん、こんにちは。時々気分転換にブログのデザインを
変えてます。次はそろそろクリスマスバージョンかな?と思って
ます。パリオ、私もワクワクします。シエナのパリオを見たことが
ありますが、前夜から街中浮き足立ってとても楽しかったです。
当日はすっごい人込みでした。私もシエナ好きです~。
イタリアもナターレの気分が盛り上がってきてますよ。街路には
イルミネーションが飾られて、広場には、例えばミラノのドゥオモ
の前にも例年のごとく巨大なツリーが飾られてます。
日本のイルミネーションも綺麗なんでしょうね~♪
Commented by infoitalia at 2009-12-09 18:17
しょうたんさん、コメントありがとうございます!嬉
私も食べ歩き大好きです~。ここのレストランの名前を書くの
忘れてました。上に付け加えておきますね!
ぜひいつか食べ歩きにご一緒できたら嬉しいです!!
Commented by infoitalia at 2009-12-09 18:19
TOLOSさん、私もこれくらいの量はぺろりです。苦笑
これからパーティーシーズンですから、ダイエットは難しそう。。
Commented by poppy at 2013-05-16 19:59 x
はじめまして。スイス在住のものです。
6月の中頃に車でピエモンテに旅行に行こうと色々検索していたところ、ここに辿り着きました。

ASTIとALBA方面に3泊しようかと思ってるんですが、ASTIとALBAは、実際、どういった感じの街なんでしょうか?トスカーナのモンテプルチアーノやサンジミアーノのようにお土産屋さんやレストランもある、観光客が多く訪れる街なんでしょうか?
また、その周辺の小さな街、ワイン畑の絶景が見れる場所等、おススメの所をご存知でしたら、教えて頂けませんでしょうか?

この地方は、あまりガイドブックに載っていませんので、情報をいただけると幸いです。

よろしくお願い致します。
Commented by infoitalia at 2013-05-20 02:26 x
poppyさん。はじめまして。こんにちは。
ASTIとALBA、お土産屋さんもレストランもある観光客が訪れる町ですよ。でもモンテプルチャーノやサンジミニャーノのように丘の上に町はありません。ちなみにアスティもサンジミニャーノのように塔の町、昔は100もの塔があったそうですが、現存するのはほんの僅かです。
ブドウ畑の絶景といえば、例えばアルバ周辺はバローロの産地ですから、その周辺の小さな町から絶景が見られますよ。
Commented by poppy at 2013-05-21 18:30 x
情報ありがとうございました!行ってみます。楽しみです!
イタリアは大好きで、スイスからも近いので、ちょくちょく行ってるんですが、今後もまた貴ブログを参考にさせて頂きます!
ありがとうございました。
Commented by infoitalia at 2013-05-21 23:00 x
poppyさま。どういたしまして。私のブログが何かしら役に立つようでしたら嬉しいです。
今後とも宜しくお願いいたします!
<< Gambero Rosso V... メーカー訪問第32回 木樽製造... >>