Lucca(ルッカ)の素敵なエノテカ(1)

Lucca(ルッカ)はその街自体が好きなだけでなく、お気に入りの
Enoteca(エノテカ)があります。
これがエノテカのショーウインドー。
ガラスに、建物が反射して写っていてよく分からないかもしれ
ませんが、このようにボトルがガラスに突き刺さっています。
c0077533_15463959.jpg

c0077533_15494768.jpg

これらは↑去年の夏に撮った写真で、今はボトルが突き刺さ
っていません。

ショーウインドーの横にある間口の狭い入り口を入ると・・・・
こんな風に壁に作られた棚にワインがびっしり!
c0077533_15533418.jpg

左側は、レジがあるカウンターになっています。

ワインがびっしり!と思っても、実はこれだけではないのです。
突き当たりに気になる入り口があります。
この突き当たりの入り口から階段を数段下りていくと
なんと!素晴らしいカンティーナが続いています。

続きは後日・・。

気になる~という方も気にならない方も
クリックお願いします。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/11529325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by きっこ at 2009-05-16 23:21 x
おお~、斬新!イタリアの面白いところってこういうところですよねぇ、ほんと。保守的に思えて案外斬新だったり・・この調和がなんともいいのよね。
このウィンドーもかなり目を引くね
Commented by がっちゃん at 2009-05-18 13:46 x
う~ん・・・なんど見ても2枚目の写真もボトルが突き刺さっているように見えるのだけれど・・・って言うか、角度が違うだけで、置いてあるものも同じだし、同じ日の写真ではないかしらん?
いずれにせよ、どうやってやったのか不思議ですね。
日本でも時々、古い車を解体したのか、半分だけ飛び出してるのとか看板で見ますけれど、ガラスなだけに、本当に「どうやってやったのかしら?」って思いますね。
Commented by infoitalia at 2009-05-21 01:05
きっこさん、こんにちは!このウインドーを見た時に、うわぁ~どうやって
ボトルを突き刺してあるのだろう!?と思っていろんな角度から見てみた
のですが、よく分かりませんでした。
でも、残念ながら今はもうボトルが突き刺さった状態のショーウインドー
ではないのですよ。
Commented by infoitalia at 2009-05-21 01:16
がっちゃんさん、こんにちは!えっと・・・・2枚目の写真も角度が違う
けれど、同じ日の写真なんです。私の書き方が悪くて、ごめんなさい。
これらの2枚の写真はボトルが突き刺さった状態なのですが、今はもう
こんな状態ではないんですよ~と言いたかったのです。
そうですよね!日本でも面白い看板とかみかけますよね。大阪は特に
立体的な看板とか得意そう!(勝手な想像ですが・・)
Commented by emi at 2009-05-25 18:06 x
こんにちは~infoitaliaさん
これは面白いショーウィンドーですね!! ワインのボトルがガラスに貫通してますよね?これ、因みにやっぱオーナーが自ら、ボトルをガラスに差し込んだんですかね?(爆)
Commented by infoitalia at 2009-05-26 15:28
emiさん、こんにちは!!
このエノテカですが、中に入ってみるまではショーウインドーが面白い
エノテカだということで注目していたのですが、中に入ってみてさらに
感動!(内部についての話を早く書かなくちゃと思いながら、なかなか
時間がなくて・・) どうやってボトルをガラスに差し込んだんだろう?
あのオーナーなら自分で差し込みかねない・・・って?(爆)
by infoitalia | 2009-05-13 15:59 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(6)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia