イタリアを楽しもう!

L'eccellenza di Toscana(トスカーナ・優秀ワイン展示会)

12月14日(日) 10:00~20:00まで
FirenzeのGrand Hotelにて
L'eccellenza di Toscanaという展示会が開かれました。
ずばりタイトル通り、トスカーナの優れたワインの展示会です。
AIS(イタリアソムリエ協会)が出版しているガイドブック
「DUEMILAVINI 2009年度版」にて
4、5グラッポリをとったワインが展示されます。

DUEMILAVINI」(ドゥエミラヴィーニ)とは:
AIS(イタリアソムリエ協会)が出版しているワインガイド。
GAMBEROROSSO(ガンベロロッソ)のガイドのように、
ワイナリーのデータ、コメントがあり、
ワインの評価が房(グラッポロ)の数で表されています。
5Grappoli(チンクエ・グラッポリ)が最高。

ちなみに
GAMBEROROSSOのガイドとは
ガンベロロッソ社とスローフード協会が出版していて
Vini d'Italia」(ヴィーニ・ディターリア):
イタリアでもっとも有名なワインガイド。
ワインの評価はグラス(ビッキエーレ)の数で示されています。
3Bicchieri(トレ・ビッキエーリ)が最高。

というわけで、「DUEMILAVINI」というガイドにて
4グラッポリ、5グラッポリの評価を受けたトスカーナ州の
ワインの展示会というわけです。
美味しいと評価されたワインが試飲できる機会です、
それは絶対に行ってみなくては!

会場はGRAND HOTEL。写真のこの正面玄関ではなく、
横の入り口から入ります。
c0077533_18435619.jpg


豪華絢爛。雰囲気も抜群です。
天井が高いので解放感がありました。
写真でも分かりますが、午前中はまばらだったのですが、
お昼が近づくにつれて沢山の人でごった返してきました。
c0077533_18442221.jpg


2階にあがると(←日本式に数えた2階のことです:
余談ですが、イタリアでは日本の「2階:セコンドピアノ」を
「1階:プリモピアノ」と呼びます。では日本の1階は?
イタリアでは「Pianoterra ピアノテッラと呼びます。)
会場はこんな風になっています。
先ほどの写真の上の回廊部分
c0077533_190236.jpg

2階の別の部屋
c0077533_18535435.jpg

c0077533_18542458.jpg


今回の展示メーカーは119でしたが、4、5グラッポリをとっていても
参加していないメーカーもいくつかありました。
(これ以上アピールする必要がないという考えのところもあるでしょうし、
今回どんな感じなのか様子をみて来年は参加しようと思っているところも
あるようでした←もちろん来年また、4、5グラッポリをとっていることが
条件ですけどね!)
c0077533_1923427.jpg

c0077533_198281.jpg

不参加のメーカーがあったにしろ、トスカーナを代表するメーカーの多くが
しっかり顔を揃えているわけなので楽しかったです。
生産者の方が来ているところ、セールスマネージャーが来ているところ、
そうでないところは、AISトスカーナのソムリエの方がサービスをしていました。
やっぱり、直接メーカーの方などと話ができると楽しいですよね。
お話をすることで、どんな雰囲気のメーカーなのかということもわかります。

ところで、今回Firenzeで嬉しい出会いがありました。
ブログを通して知り合いのsfarinaさんとお会いできたのです!
お料理だけでなく、フルーツ、お野菜、お花など自然の魅力たっぷりで
ほっこりとした気持ちにさせてくれる日本の情報も沢山の素敵なブログです。
( ↑ ブログに書いてもいいとご承諾いただきましたので、早速。笑)
あまり時間がなくて残念でしたが、とっても可愛らしい方で楽しい時間を
過ごさせていただきました。GRAZIE!

クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
[PR]
by infoitalia | 2008-12-16 10:47 | Vino(ワイン)&ワイン見本市 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/10349588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-12-16 21:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aiuto at 2008-12-17 15:35 x
やっぱりイタリアですね~。会場が本当に素晴らしいです。きっとワインも素晴らしかったと思いますが、会場のフレスコ画が立派ですね。
Commented by emi at 2008-12-18 06:07 x
うわ~凄い 会場がゴージャスですね!!プロのソムリエの方が集まる会、私には雲の上の存在なので、こうしてinfoitaliaさんのブログで会場の雰囲気を写真とともに紹介して下さるので、雰囲気が少しでもわかります。ありがとうございます。
Commented by infoitalia at 2008-12-19 16:15
aiutoさま、同じものが展示されているにしても会場が変わるだけで
雰囲気が変わりますよね。フレスコ画に気がついていただけました?
クリスマスも近いし、知り合いも沢山いるのであちらこちらで立ち止まり
挨拶をしたりして、まるでパーティー会場のようでした。笑
Commented by infoitalia at 2008-12-19 16:21
emiさん、ゴージャスでしたよ!笑 雰囲気が伝わりました?そう言って
いただけると嬉しいです。 高評価を得たワイン(4、5グラッポリをとった
ワインの生産者が参加)のお披露目会という感じだったので
とっても気軽な感じで楽しかったです。
Commented by きっこ at 2008-12-20 23:59 x
うお~、ゴージャスだわっ!
こんなゴージャスなところに御呼ばれされちゃうinfoさんって・・すごい。
かっこいいわ!
ワイン好きにはたまらない企画ですね、それにしても。
ひとつ上の記事のチョコレート、すごくかわいいね。お土産にもいいなぁ~
Commented by infoitalia at 2008-12-21 19:49
きっこさん、御呼ばれじゃないんですよ。AIS会員なら会員証を
見せればだれでも入場できて、一般の方も確か15ユーロくらいで
入場できたはずです。好きなだけワインを試飲できる!というのは、
ワイン好きにはたまらないですよね~!
ひとつ上の記事のチョコレートも、こうやって並べると可愛くて
面白いなと思いました。結構うまくできてますよねっ。
<< これはなんでしょう? ウンブリア州の食材 @ Ass... >>