Assisi(アッシジ)は素敵な町でした。

今までAssisi(アッシジ)に行きながら、新市街をうろうろするだけで
丘の上にある旧市街に行ったことがありませんでした
(これではアッシジに行ったとはいえませんよね)、
というわけでついに行ってきました。
まず一言、人がすごく親切!
例えば、駅からバスに乗ってS.Chiara(サンタ・キャーラ)聖堂まで
行きたかったのですが、切符をバス内で購入できるかと尋ねたところ、
バスの運転手さんが「バスの中で買うと1.5ユーロもするから、
駅構内のタバッキで90セント払って買ったほうがいいよ」とのこと、
バスは乗客で満員でしたが、
「待っているから買っておいで」と言うではないですか。(嬉涙)
メモ:タバッキはホームからでて左側にあります(バス停側の駅構内)
とは言ってもここはイタリア・・・・。そんなこといいながらバスが既に
出発していることもありえるので半信半疑(人の言葉が信じられない、
そんな薄汚れた心にさせてくれたのは・・イタリア 苦笑)で戻ってきたら
・・バス・・ 待っていてくれました。
他にも、親子連れの乗客が行きたいホテルの名前を告げて
下りる停留所を尋ねたところ、運転手さんみずからホテルに
電話をして、どのバス停が近いか聞いてあげたり(!)。感動しました。
って・・・こんな些細な親切がすばらしい!と思う私は、
どんなところで生活してるんでしょう。苦笑

さて、バスを降りた場所はPorta Nuova(ヌォーヴァ門)
c0077533_20263235.jpg


門をくぐるとこんな風になっています、通りの左側から眼下を見下ろす
景色も素敵です。
c0077533_20275543.jpg


Basilica di Santa Chiara(サンタ・キアーラ聖堂)に向かいます。
大理石が白とピンクでとても綺麗な聖堂です。
c0077533_2029296.jpg


突然霧が立ち込めてきました。
c0077533_2027262.jpg


コムーネ広場にある、ミネルバ神殿
ローマ時代の神殿の中に教会が入っています。
イタリアにはこのように、ギリシャ、ローマ時代の神殿を
そのまま使って教会が作られていることがよくありますが、
取り壊さずそのまま昔の建造物が使われているというのは
すごいことだと思います。
ヨーロッパの建造物が石の文化であることを感じます。
c0077533_2030268.jpg


Basilica di San Francesco(サン・フランチェスコ聖堂)に向かう途中、
坂になっている道の両脇には特産品のお店だったり、品の良いお店が
並んでいます。(私が気になるのはもちろん食の特産品 笑)

霧が立ち込めてきて眼下に広がる町は雲に覆われています。
幻想的。
c0077533_20284428.jpg


Basilica di San Francesco(サン・フランチェスコ聖堂)
フランシスコ派カトリックの総本山
この地下聖堂には彼の遺体が納められた棺が安置されています。
c0077533_20303093.jpg


ここからの景色も雲に覆われていて本当に綺麗です。
c0077533_203108.jpg


感動続きのアッシジでした。

クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/10300146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by がっちゃん at 2008-12-11 14:33 x
ほんと、アッシジにいくと、心が洗われるというか、気分が変わりますよね。きっとここでは泥棒とか、ましてや殺人事件なんて絶対起こらないんじゃないかって思いました(笑)
私は、このサンフランチェスコ大聖堂のすぐ近くにあるホテルに泊まったのですが、車で行くと、門の中に入れないので、たどり着くまでが大変でした。(イタリア人と一緒に行ったんですが、その子がものすごい方向音痴だったもので)
私はここに一週間いて、スポレートとか、テルニとかへ足を伸ばしました。その意味でも再訪した町ベスト20に入っているのですが、ただ、車がないと不便なところですね。
Commented by infoitalia at 2008-12-13 06:05
がっちゃんさま、宿泊されたのはサンフランチェスコ大聖堂の真正面に
あるホテルですか?そうそうっ、門の中には車では入れないのが
不便ですよね、友達はヌォーバ門の下にある駐車場に車を停めて、
そこからエスカレーターであがってきました、便利!って思いましたが
駐車場代、結構かかるようです・・・。 車がないと行きにくい場所って
たくさんありますよね。
by infoitalia | 2008-12-09 22:06 | Umbria(ウンブリア) | Trackback | Comments(2)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia