ワインと料理のアッヴィナメント@ Lupulula'(Pistoia)

最近なぜかピストイアに行く機会が多くて、
(でも残念ながら夜ばかりなので、昼間の町がどうなっているのか、
そしてどんな楽しいお店があるのかまだ知りません・・)
またまた行ってきましたピストイアに! ・・・食べるために。笑

このレストラン 「Taverna Lupulula’」 といいます。
Duomo広場の近くですが、ちょっと奥まっているので
少し分かりにくい所にあります。
この前も書きましたが、この町の人達ってとっても親切なので、
沢山の人に道をたずねつつなんとか到着。
お店の雰囲気、とってもいい感じです。
元教会だった建物を改装して造られています。
コンサートを開いたり、定期的にいろいろな画家の絵を飾ったりと
趣向を凝らしているようです。
c0077533_652274.jpg


今日は、「Dolcezze in Taverna」というテーマで
甘い料理と中甘口・甘口のワインのアッヴィナメント(相性)の
コース料理がありました。 お値段もそれほど高くなくて面白そう!
早速オーダーしました。

料理:
Fagotto croccante di pasta filo
alle piccole verdure e salsa di peperone dolce
かりっとした生地に小さく刻んだ野菜が包んであります。
甘めのパプリカソース添え。
c0077533_6544980.jpg

ワイン:
Chateau Morgues de Gres " Galets" Dore'
トロピカルフルーツの香り、Secco

料理:
Tortelli di zucca gialla con crema inglese e
pioggia di cacao 
Tortelli(トルテッリ)にかぼちゃをペースト状にしたものが
詰まっています。クリームソースとカカオ添え。
かぼちゃは日本のかぼちゃと違って甘くなく、淡白な感じ、でも
反対にこのかぼちゃが甘かったら食べられなかったと思います・
Tortelli(トルテッリ)がソースと絡んでいなくて、水分が
多かったのが気になりました。各々の味が分離している感じだった
のが残念でした。そしてカカオがちょっと甘すぎかな?
c0077533_6553544.jpg

ワイン:
Riesling Auslese " Laver1988"
香りが非常に強く、洋ナシの香り、Secco、ミネラルがある

料理:
Gnocchi soffiati alle castange e arancia candita
スフレ状ニョッキと栗、オレンジピール。
スフレというだけあって、ニョッキもふんわり軽め。
甘さ抑え目の栗と、苦味&甘みを持つオレンジが
アクセントになっていました。
c0077533_6563676.jpg

ワイン:
Chateau Pierre Bise " Rochefort Rayelles"
オレンジの皮の砂糖漬け、濃厚な蜜の香り、甘みがあるが
酸味があるでの非常によく調和が取れている

料理:
Crepes di farina di castagne con pera dolce e cioccolato
栗の粉から作ったクレープ、洋ナシとチョコレート。
チョコレートが甘すぎで食べ続けるのが難しかったです。
飾りのように置いてあるイチゴの酸味が実は重要で、イチゴを
食べることで、再度クレープに取り掛かることができました。
c0077533_6572394.jpg

ワイン:
Roseira e Ricoc Porto riserva Rol Roi 2002
香りが非常に強い、香りが複雑、ベリーの果実味、スパイス、カカオ

料理:
Frutti di bosco con crema Chantilly
森のベリーとシャンテイクリーム
c0077533_6575869.jpg

ワイン:
Ratafia
Ratafia(ラタフィア)とは、
フランスでVin de liqueur(VDL、ヴァン・ド・リキュール)
のことで、発酵前の葡萄果汁にブランデーなどの強いアルコールを
添加し、葡萄果汁の味と甘さを残したもの。
アマレーナ(スミノミザクラの果汁)の香りが強烈

c0077533_6583722.jpg


お店の方にも言ったのですが、口直しにお肉料理が
一品欲しかったなと思いました。
例えば、鴨などをカリッと外側を香ばしく焼いてあるものなど。
テーマは「DOLCE」甘い料理と甘いワインの相性なのですが、
ちょっと系統を別にした甘さ、甘酸っぱさのあるものなどが
組み込まれていたら、もっと食べれた気がします。

でも、今回のAbbinamento(アッヴィナメント=相性)の
コース料理は楽しかったです。またこんな機会があったら
ぜひトライしようと思ってます。

クリックしていただけたら嬉しいです~♪070.gif

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
トラックバックURL : http://infoitalia.exblog.jp/tb/10223778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji_s1 at 2008-11-30 08:22 x
infoitaliaさん
素敵なレストラン 素晴らしいお店ですね

お料理も主題があって楽しそうです

ご訪問 コメント有り難うございます
Commented by きっこ at 2008-11-30 19:33 x
infoさぁ~ん、すみません。ご無沙汰していました。
ピストイア、なかなかおいしそうなものばかりですねぇ。行ってみたくなりました。このクレープ確かに甘そうね、栗粉をつかっているとなるとちょっと重めなのかしら・・また時間を縫って遊びに来ます!
Commented at 2008-12-01 21:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by infoitalia at 2008-12-04 06:05
ryuji_s1さま。このレストランは初めて行ったのですが、
このようにテーマを決めたワインと料理の相性のコース料理がある
ようで、また何か面白そうなのがあったら行ってみようと思っています。
Commented by infoitalia at 2008-12-04 06:27
きっこさぁ~ん。こちらこそご無沙汰してしまってごめんなさい~。
そうなんです、このクレープすっごく甘かったです、というかチョコレート
が甘かった。そういえば友達が栗粉を量り売りで買ったらしく、
おすそ分けでもらうことになってます(買いすぎちゃったらしい・・・苦笑)、自分で何か作ってみようと思ってますが、今まで使ったことってないの
です~何に使ったらいいかしら?
Commented by infoitalia at 2008-12-04 06:56
鍵コメat 2008-12-01 21:26 さま!
お久しぶりです、あら、今イタリアなんですね!!
私もなにかと身動きできない感じですが、ぜひぜひお会いしたいっ!
と思っております~。
by infoitalia | 2008-11-30 07:33 | Toscana(トスカーナ) | Trackback | Comments(6)

通訳・コーディネートでイタリア中を飛び回ってます イタリアソムリエ協会ソムリエ/オリーブオイルソムリエ


by infoitalia